羽琉の経過、通院日

d0081541_10524598.jpg


d0081541_10525640.jpg


羽琉が体調を崩して1ヶ月が経った。
一時は最悪の事態も考えたし、後ろ足が立たなくなった時は「このまま歩けなくなるかもしれない、Flapの土を踏むことはもうないかもしれない」と思うこともあった。
おかげさまで徐々に快復へと向かっている。

残す症状はCRP(炎症性蛋白)の増加および軟便。
そして今日は通院日。

CRP・・・1.5 

また下がってくれた(∩´∀`)∩ 18→7.6→1.5と2週間で順調に正常値へ向かっている。
便の検査では1週間前よりも腸内細菌のバランスも落ち着いてきており、ほぼ羽琉の正常な状態ではないかと。
しかし、長く続いている軟便の慢性化を懸念され、白血球の検査が行われた。
顕微鏡モニターを見ながら説明を受ける。
「これが赤血球、これがリンパ球、これが好酸球、これが好中球ね」
へ~え、初めて見た。
羽琉の白血球には好酸球がとても多かった。正常値は白血球全体の約3%だが羽琉は19%。症状の重かった時には0%だった好酸球。それが今頃になってなぜ増える?これはストレスパターンという血球パターンの可能性があり、症状が重い時には好酸球が低下することもあるらしい。

というわけで、とても元気に見える羽琉だが、いまだ体の中で何らかの炎症反応やアレルギー反応が起こっているようで、10日間服用した抗生剤を中止して、軽めのステロイド薬を服用することとなった。
CRPが落ち着いてきたのでステロイドも使えるという判断。素人の私としては、まだ完全に正常値ではないのに正反対の薬を使って大丈夫なの?とふと疑問に思うのだが、先生は心配ないとおっしゃった。
ただ喉が渇くから多飲多尿になるらしい、もともとすごく多飲多尿なのに><

軟便くらいなら「もう通院しなくても大丈夫ちゃうん?」と思ったりもするのだが、今回はさすがに重症患者っぷりを発揮してくれた羽琉なので、真面目に通おう。

謎の太モモの傷跡もようやく皮膚が再生されてきた。傷付近が硬くゴリゴリしているのが心配だったので診てもらうと、

「コレは汚れの塊です」

(;^ω^)単なる汚い毛玉だった。

それから例の焦げ痕!!
採血してくれた若い先生はま~ったく気づかなかったので「意外とわからんもんかも?この病院まだ3回目やし模様に見えるんかも?!」とホッとしたが、院長先生にはすぐに気づかれてしまった(;^ω^)
「これ、どーしたの!?」
事情を説明すると
「このコ、こんなに焦げても気づかなかった?アンタ熱くなかったんか?(ちょっとオツムが弱いんじゃ・・・)」
終始優しい院長先生がちょっとだけ毒を吐いたのを感じたのだった(;・∀・)

今日もひとつ応援よろしくです♪
にほんブログ村 犬ブログ その他珍しい犬へ
ありがとうございます


# by shurion | 2012-03-19 23:17 | ヘルスケア

先生一家来たる!

岐阜の帰り道に、Flap先生ファミリーが我が家へ来てくださった。
「元気になった羽琉に会いに」という名目だったが、旦那さんのマサさんはきっと「焦げた羽琉が見たい」だったに違いない(;^ω^)

そんなマサさんのことがウルコスは大好きである。たぶんこの世で一番好きなのがマサさんなんだと思う。
つい1週間前は後ろ足も立たず、お腹の下に丸め込んだままだった尻尾もブンブン♪
d0081541_1652302.jpg

愛息マメ(悠くん、1歳8ヶ月)も会うたびに出来ることが増えてくるなぁと感心する。
1月に我が家へ来た時は出来なかったドアの開閉や階段の上り下りがいつの間にか出来るようになっている。
急成長するその脳細胞、一粒オバチャンに分けてくれっ^^
d0081541_16582050.jpg


「たかちゃんと飲みたい」と言っていたマサさんはあっさり0時前に就寝、爆。
残った3人は夜中の3時までダラダラおしゃべり。なのにね、翌朝6時にマメ起床。しかも早朝からテンション高っ!
d0081541_16595886.jpg

d0081541_1701246.jpg

昨夜はエリザベスカラー装着の羽琉を「こんなのワンワンじゃない~><」と怖がっていたのに、翌日には余裕の表情。
なにげにモデル立ち^^(でもシャツ出てる^^)
d0081541_1721022.jpg

絶好調♪♪
d0081541_1723413.jpg

d0081541_1724379.jpg


それにしても、いつ見ても季節感のない夫婦だ( ´,_ゝ`)クックック

d0081541_1733124.jpg


寄ってくれてありがとう!またいつでも来てくださいな。

ぽちっと応援よろしくです
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
ありがとうございます


# by shurion | 2012-03-18 19:49 | 朱里&梨音&羽琉

中部ブロックアジリティー競技会(岐阜)

早い時間に寝すぎたのか3時には目が覚める。眠れないまま、4時半にはゲート前の車の列に並ぶ。
まぁ、皆さん早起きだわ~。リンク脇に駐車して、さぁ二度寝しよっ!

やっと眠りについたと思ったら「コン!コン!コン!おはようございます!!」
朝からこんなにテンション高いのは、隣の車のなつき母に違いない。寝てるフリしちゃおっかな~、でも後が怖いしぃ・・・。
「なに?ヽ(`Д´)ノプンプン」
「おはようございます、駐車料金をお願いします」
あら、すみません。ものすごい形相で出たあげく、財布もすぐには見つからず数分待たせてしまう。
「雨の中ごくろうさまです」と深々と頭を下げ、三度寝。
すると今度は携帯が鳴る。今度こそ、なつき母か?(←なぜいつもそう思うのだ?笑)
たかちゃんだった。「ちゃんと起きてるんか?」モーニングコールはありがたいが、今寝たところやねん~っ!
そして四度寝して目が覚めたら、すでに3度のコースが並んでいたε=(ノ゚Д゚)ノ

さぁ、田んぼアジリティの始まりだっ!
足元のコンディションは最悪。ぐっちゃぐちゃのドロドロ。3度では珍しく5cmバーダウンの処置がとられた。
AG3度。なんだか走れそうな気がした。田んぼのような足元は全く気にせず、梨音は元気よく走った。昨日より足腰の状態が良くなっている気がした。マッサージ効いてるのかな。

2→3を小回りにすることが自分の目標だったが、大変よく出来た。小回りすぎて驚いたぐらい。
CRかと思ったが、DWで手が上がっていた。ぶっ飛んだと聞いたがビデオで見る限り、K(カレン)点超えはしておらず。
タイムが良かっただけに、とても悔しかった。私にとっては「練習より良いんちゃうか?」と思える走りで、DWノータッチは痛恨のミスだった。正直なところ、このミスが選考会出場への明暗を大きくわけるのではないかと思う。



JP3度の検分は、もう笑うしかなかった。なんだこりゃ?降り続く雨とラージクラスに耕されたリンクはもはや「田んぼアジリティ」超えて「湖アジリティ」。
スラローム明けのバー、とても苦手な配置だった。ラージは多くの犬がトンネルに吸い込まれていた。
バーの前に出て受け止めようかと思ったが、スラローム付近とバー付近はかなりの水深で(足がすっぽり埋まるくらい)、自分の足に自信がなかった。ってか、アジリティって水深を気にする競技だった?(;^ω^)

今までも雨の競技会は幾度も経験したが、この「湖アジ」は至上最悪だった。リンク全面が、田植えor湖。
スモール&ミディアムクラスには走れない犬や棄権する犬も多かった。

梨音走れるのかな?なんてちょっとは心配した私がおバカだった。
このグランドコンディションをものともせず…寧ろ、いつもより速いんちゃうか?というスタートダッシュ^^
スピードコースの上バーダウン。ものすごく気持ちよさげに走る梨音^^そんな梨音が大好きだよ~っ!

で、苦手なシーケンスで、敢え無く失格、終了。
ラージクラスのゴールデンラインをなぞるようにトンネルに消えて行った、サヨ~ナラ~。
後で先生に聞いたところ「梨音の場合は『梨音!梨音!』と呼び続けながらスラロームから一緒に行く」が正解だったらしい。「バーより前に出て先行」していても間違いなくトンネルドボンらしいデス、汗



大胆にも車と車の間で着替えを済ませ(捕まるでっ、笑)諸事情により朝から何も食べていなかった私は、ななバスで皆さんから食料を恵んでいただき、早々に退散。しかし満腹の私は竜王付近で2時間もお昼寝^^

Flap勢は今日も頑張った!このみ!!理事長賞おめでとう(*゚∀゚) なつきもJP1席おめでとう!
理事長賞、今シーズンFlap4頭目、すごすぎるぅ~っ!

さて、梨音たん。家に帰ると、出発前には上がれなかった階段をピョンピョコ上がって行った。
あら?(;^ω^)
岐阜で4走して治ったんかいね?^^
いずれにしてもどこかを痛めていたことは確実なので、少し安静にしてまた元気よく走れるようにケアしていこうと思う。

喉から手が出るほど欲しい「選考会ポイント」においては収穫無しの寂しい結果だったが、走り自体はそれほど悪くもなく、苦手なことも浮き彫りになったので、次へ繋がるかな。
それに出発前、たかちゃんが「万が一、梨音が途中で走れなくなったりした時に(精神的に)アンタ1人で運転して帰ってこれるんか?ワシ岐阜まで迎えに行けんで」と心配していたことを思えば、そんなことにならず梨音らしい走りが出来て帰って来られたことにホッとしているのも事実。
神様ありがとー、さるぼぼさんありがとー。また頑張ろう!
応援よろしくです♪
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
いつもありがとうございます♪


# by shurion | 2012-03-17 23:45 | アジリティ(競技会)

ST連合西日本(岐阜)

梨音がどこか痛めているようだったので、当日朝、ギリギリまで岐阜遠征に行くかどうか悩んでいたら、6時過ぎてしまった(;^ω^)悩みすぎヾ(゚Д゚ )6時15分に家を出た。

というわけで、会場に到着したらすでに検分は終わり、AG3度のスモールがすでに走っていたΣ(゚д゚lll)
梨音の順番は12番目だったので、諦めようかと思ったが、意外とコースが覚えれそうだったので3人ほど走るのを見て、あれよあれよという間にスタートに立っていた^^
JKCで検分なし、初チャレンジ、笑。

結果は最後から3番目のところでコースを間違えて失格。
でも、ここ、検分してる人(←当たり前)でもたくさん間違えた人が居たから、してない私が間違えるのはトーゼン(って、威張れませんって(;^ω^))
だって、、、最近スタート5番までに毎回死んでいるのに・・・検分しない方がマシじゃないのか?私

梨音は一見普通に走っているように見えたが、いつもの延び(超オーバーラン^^)がないのが気になったし、珍しくバーを2本も落としていた。私が後ろから不安げに走るから振り返って落としたのかもしれない。
AGのビデオは無し。

続いてJP3度。
これも、素直な感じのコースだった。
①オープニングの2→3で膨らまないこと
②4→5のエアプレーンを決めること
この2つが梨音と私の最大のポイントであったが、見事に玉砕された_| ̄|○

梨音の調子や、いつものノビがないことが気になりながらのスタートだったが、2→3でごっついオーバーラン(;^ω^)
いや、でも安心したよ、梨音、いつもの膨らみに^^ 
先生いわく、梨音の場合は一回引かなきゃいけないんだって。今度やってみよー。
そして4→5のエアプレーンは、切り替えしたら梨音が膨らみがちに突進してくるのが見え、そして自分のケツの遠心力に負け、大転倒:(;゙゚'ω゚'):

地面で1回転、リンク脇から「ガンバレッ」の歓声に起きて走る。(なつき母、ありがとう)
結果クリーンランだったが転んだタイムロスも大きくクリーンラン率も恐ろしく高く選考会ポイントには到底及ばず><
しかしながら「転んでなかったら梨音はタイヤいっとるよね、転んでよかったんちゃう?( ´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д` )」っちゅう話もあり、笑。
いや、U人せんせにはハッキリ言われたのだった。「コケて良かった、それ使える!」ヾ(゚Д゚ )ォィォィ ワタシ、しょっちゅうコケなあかんやん^^



梨音を早くお布団の上でゆっくり休ませたいのもあって、みんなと一緒の晩御飯には参加せず、早々に就寝準備完了。まだ明るいんですけど。早すぎ?笑
d0081541_7593169.jpg

梨音はゆっくりマッサージしてもらいながら、早々にぐっすりねんね、明日もがんばろうね!

応援よろしくデス
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
いつもありがとうございます


# by shurion | 2012-03-16 20:05 | アジリティ(競技会)

そして、羽琉が焦げましたΣ(゚д゚lll)

なんというか、続くときは続くもんですね(´;ω;`)
我が家はいったいどうなってるんでしょう?

タイトル通りです。

羽琉が焦げました。



d0081541_18261387.jpg

「タイヤ」の代わりに「火の輪くぐり」の練習をしたわけはなく・・・ストーブに寄りすぎたため。

梨音の不調にブルーになっていた午前中。
なんか焦げ臭いと思ったら、羽琉がストーブにビッタリくっついて寝ていた( ゚Д゚)?
焦げてるっΣ(゚д゚lll)
慌てて離して、焦げた箇所を確認。部屋中に羽琉の焦げた毛がパラパラと散らばる。
皮膚に赤みなどはなく、熱が皮膚まで到達する寸前だった模様。

これで済んでよかった。。。あぁ、めまいがする(´Д`)…

自分の管理不足は深く反省しておりますが。
羽琉がまさか、そこまで・・・だとは。熱くなかったんか?

d0081541_1852484.jpg


まさに「焦げ茶」色。でもわりと綺麗なマホガニー色ヾ(゚Д゚ )コラコラ
ただでさえもグチャグチャの斑色やのに、ますますおかしげなカラーになった:(;゙゚'ω゚'):

焦げるほどヌクヌクが好きな羽琉を保冷剤で冷やしまくる。

d0081541_19044.jpg


トイレ用のサークルをストーブ周りへ即移動。

d0081541_1905075.jpg


こんなネタ↓とか、こんなネタ↓をUPする予定だったのに、エラいことになったもんだ。

d0081541_192230.jpg


d0081541_1915092.jpg


実は3日ほど前から、羽琉の背中にほんのり蛍光イエローの箇所がありまして

「花粉ちゃう?芝生でスリスリしたんかいな?なんで取れへんの?この汚れ」

そりゃ、取れへんわな。軽~く焦げてたんだワ。

今のところ異常無しだが、低温火傷というのは時間が経ってから症状が現れたり、体が弱っているときは酷くなったりするようなので、よく注意して観察しておこう。

元の毛色にもどるのに、どれくらいかかるんだろー??(´・ω・`)

応援よろしくです
にほんブログ村 犬ブログ その他珍しい犬へ
ありがとうございます


# by shurion | 2012-03-15 20:08 | ヘルスケア

そして、まさかの梨音、不調(´Д`)

できれば書きたくなかった、こんな内容。

まさかの梨音までも、おかしくなった。・゚・(ノД`)・゚・。

昨日の朝、玄関の階段を歩いて上がったので「おや?」と思った。(いつもはウサギのように駆け上がる)

思い過ごしかと思っていたが、夜の散歩でも階段や段差への反応に違和感があるΣ(゚д゚lll)

ジャンプに溜めがあるというか「よいしょっ!」といった感じ。
長年、梨音とペアを組んできたのだから、それが明らかにいつもと違うことはすぐにわかった。

今朝は自主練へ行く予定だったが、キャンセル。
そして、今夜出発する予定の岐阜遠征、どうしようか迷っている。

歩行は普通で、引っ張ったりもする。
バーも跳ぶけど、なんか変。一昨日の自主練でどこか痛めたか。
勝手口の段差をジャンプしたとき、軽く腹うちして転倒。身体能力の高い梨音にはありえないこと。

今のところ、日常生活に支障をきたすような症状ではないが、スポーツをやっているとこういう変化にはとても神経質になる。触っても痛がる箇所は発見できないが、腰か肩のどこかを痛めているのだろう。

d0081541_1536734.jpg


コーギー。8歳半。ドッグスポーツ。
今まで故障せずに元気いっぱいやってこれたからといって、犬種的にも年齢的にも何が起こってもおかしくない時期はきていると思う。

このサインをどう見るのか、明日の競技会をどうするのか、悩むところ。。。
しばらく安静にして様子を見るべきかもしれない。
たぶん、梨音のことだから、行けば、走らないってことはないと思う。でも、でも。。。
失格させるのはハンドラーの問題だが、梨音自身が最高のパフォーマンスが出来ないかもしれない状態で走らせるのは・・・あかん(TдT)

それにしても、どうしてこんなにこんなに、色々なことが続くんだろう(´・ω・`)…
神様に試されてる気分になる。

夜まで様子を見て、今夜の出発を検討します。
もし行ったとしても、本番前のコンディションで出走を判断します。(´Д`)(´Д`)(TдT)……

ぽちっと応援よろしくお願いします
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
ありがとうございます


# by shurion | 2012-03-15 15:58 | ヘルスケア

羽琉の血液検査、経過報告

3月13日(火)
「3日後にまた来院を」とのことだったので、羽琉を病院へ連れて行った。
見た目としては、ずいぶん回復しており、あとは軟便だけかな?といった具合。

熱は38.3度、平熱( ´∀`)b 体重は仔犬時代以来の11キロ台になってしもた('A`)
血液検査はまずは炎症反応蛋白(CRP)のみ検査してみて検討するとのこと。

CRP・・・7.6

下がってる~~\(´・∀・`)/
まだ正常値(0.05)には程遠いが、3日前に「18」というとんでもない数値だったので(計測可能上限が20)これだけ下がるのはとても優秀です!だって♪
羽琉が「とても優秀」なんて、めったに言われることじゃないので( ゚∀゚)・∵. 太字にしといたろ^^
d0081541_113276.jpg

まだ下痢が改善されてないので、検便もしてもらった。
羽琉の腸内細菌は「通常より悪い菌が多くカビもいっぱい」らしいΣ(・∀・|||)
顕微鏡から映し出されるモニターを見ながら説明してもらった。
あまり犬には見られない菌もあった(´ж`;)ォ・・ォェッ
これらの菌が悪さをして下痢をしているのか、体調がもどれば菌も減り下痢も止まるのか、今後観察。
菌に対応する薬もあるが、今の羽琉の状態では、あまり刺激を与えず、もう少し様子をみましょうと。
あくまで私の憶測だけど、抗生剤→善玉菌?まで死滅→悪い菌が増殖?なんてことはないのかな。
あと、お尻付近をとても気にしているようだったので診て貰ったが異常なし。念のため臭腺をしぼってもらった。
d0081541_1121534.jpg

終始、大変穏やかな口調で、こちらが少しでも気になることは、とても丁寧に診てくださる。とにかく優しい院長先生。犬への声かけも半端なく優しい。あまり人を信用しないたかちゃんは、男同士だからか「そうか~?(あとは省略^^)」と言うけど、私は大好きになった!
若い獣医師や看護スタッフもたくさんいらっしゃるのだが、ギスギス感が無いというか、とても雰囲気がよくて、これも院長先生のお人柄(と教育)なのかなぁと思ったりする。どのスタッフも親切すぎて、その楽園ぶりが逆に怖いほどだ(;^ω^)
かかりつけのI院長だって、もちろん犬に優しいのだが、我が家の場合、どうも朱里だけが特別に可愛がられている気がする。ビジュアル派なのか?笑。朱里だけエコひいき(; ・`д・´)

次回再診は日曜か、来週月曜の予定。

応援お願いします
にほんブログ村 犬ブログ その他珍しい犬へ
ありがとうございます


# by shurion | 2012-03-15 11:41 | ヘルスケア

自主練行ってきました!

今週末の岐阜の2days。羽琉を置いて遠方へ出かけるのは無理だろうと半ばあきらめていたが、羽琉の容態も上昇傾向にあるので行けそうな予感。(もちろん羽琉はお留守番です^^)

行くとなれば、ちーとは練習せねばっ!2月18日のFlap練以降、3週間以上、練習皆無。
その合間にあった大阪ブロックもW失格。
羽琉のことは言い訳だとは思うが、精神的にも時間的にもアジ練へ向かうことは出来なかった3週間。
ようやくお尻に火がついてフィールド予約^^
前日の夜に慌てて梨音の足回りのお手入れに近所の病院へ。延びた狼爪とパッド周りのむだ毛もスッキリ!
爪切りだけは私にさせてくれない梨音。病院では全く抵抗せず毎回「すごく良い子ちゃんでした」ってどうなっとんや?
ごっつすまし顔で切ってもらっとるし(;^ω^)
d0081541_0115788.jpg

さて、自主練。
一人で道具出しするだけで時間がなくなりJPのみ。
コース走行よりも旋回前にいかにスピードを落とすか、いかに小回りさせるかに重点を置いた練習をした。
だって、いきなり、こんなラインで行かれるんだもの^^
d0081541_03786.jpg

今コース図の写真を撮りながら、気づいたんだけど。。。
このコース、甲信越ブロックで10月に走ったコースやんっ!!
なぜ練習時に気づかない?!(それは本番で1・2ドボンしたから^^)
気づいていれば、もっと本番に近い配置にできたのに・・・。
昨日走りながら、②のバーの向こうなんて何もありゃしないのに、何を狙ってそんなに膨らむんや?梨音には何か見えるんか?!って思ったけど、本番も全く同じだったわ_| ̄|○
梨音の場合②が跳べないんじゃ?ってくらいに邪魔してやらないと勢いが落とせないんだけど、そんなもん?あたしが下手すぎるんかな。これが本番ではさらに1.5倍マシになるってもんよ、ヒー(ノД`)
スラ入りを何度も失敗したのは完全練習不足だ。むむぅ~。
d0081541_0231330.jpg

毎年行っているのに今年はエントリーしなかった先週末の九州ブロック。
まるでFlap杯?ってくらいの表彰台の写真!仲間の頑張りと成績(と理事長賞★)はとても嬉しく、また自分も頑張るぞという気持ちにさせてくれた。今シーズン、理事長賞3人目やぁ~!すごっ!
あ~ここにロゼット持って居たかったな~。
春の九州ブロック、毎年梨音も表彰台に乗せてもらえていて相性も良い。
しーかーも!先生いわく「AGは障害間も広めで梨音も走れそうなコースだったよ」だって(;^ω^)
んま、幅が広けりゃ広いで操縦不能か、オーバーラン祭りで選考会ポイントに及ばずというのもありそうな話^^
どのみちエントリーしていても羽琉を置いては行けない状況だったし><

その分、岐阜で頑張ろう!!!

けど。けど。。。

岐阜って「もうアジリティやめようか」と思うほど毎回辛酸をなめている会場なのだ:(;゙゚'ω゚'):
会場との相性なんて関係ないとは思うが・・・・あるよね?皆さん!どぉかしらん?^^

とりあえず「栗きんとん」だけは食べてこよーっと!

応援よろしくです♪
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
いつもありがとうございます


# by shurion | 2012-03-13 12:40 | アジリティ

春の雪

せっせと洗濯、掃除に料理。

d0081541_19273100.jpg


ダメ嫁がちょっと主婦っぽいことをしたら、もう3月やのに雪が降った@@

d0081541_19335285.jpg


d0081541_19275191.jpg


d0081541_1928083.jpg

関西では「お水取りの頃は寒い」と言われるようなので、毎年そうなのかな( ^ω^ )

応援おねがいします♪
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
ありがとうございます


# by shurion | 2012-03-12 23:36 | 朱里&梨音&羽琉

朱里の不調と羽琉の経過状況

日曜の夜、前記事の写真を撮っていた数時間後、散歩に出かけようとしたら朱里の反応が弱い(というかゼロ)。
呼びかけに応じずソファでグッタリ。あぁ、もしかしてまた・・・。
散歩は普通に歩いて食欲もあったが、元気がないので検温、発熱、やっぱり。
おそらくいつもの不調だろう。前回は中国ブロックの日だったから約1ヵ月半、最近早い周期で調子を崩している。
ステロイドの注射1本で翌日には元気いっぱいになるので見過ごしてきているが、ええかげんエコーくらいしなければ。
羽琉の具合が良好で私もようやく心が静かになり始めたところだったので、また明日病院へ行くのかと思うと気が重い。
d0081541_6464335.jpg

一方、羽琉の体調は徐々に上昇傾向のように見える。
犬ご飯準備中、久々にキッチンの仕切りドアをガチャガチャと開けようとした。
普段なら叱られる行動につい「おっ!!」と嬉しい声を出してしまう^^
無駄吠えにも「おっ!!(∩´∀`)∩」
って、完全復活した折には、どんだけ賢い犬になってるんや?こいつは(;^ω^)
ただでさえも山盛りの問題行動を絶賛強化中~♪♪(´Д`)病気の思わぬ副産物:(;゙゚'ω゚'):

でも良いんだ♪♪ これからまた叱ったり教えたりするのは、元気になれてこそ出来ることだから!叱れることだってありがたいこと!!

夜中の排尿も何日ぶりだろう、自分の意思で行けていた、よしよし。
翌朝の食事準備中にはいつもの鳥声ピッピに久々に私の雷が落ちた、笑。
d0081541_76434.jpg

土曜夜から飲ませている抗生剤が効いているようだ。
このまま病気が終息してくれるよう願うばかりだ。

ぽちっと応援よろしくです
にほんブログ村 犬ブログ その他珍しい犬へ
ありがとうございます


# by shurion | 2012-03-12 07:08 | ヘルスケア
line

いらっしゃいませ♪ コーギー2頭+オーストラリアンキャトルドッグ1頭と暮らす日々つれづれ


by shurion
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31