<   2011年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧


ウルコス、都会へ行く!

9月3連休の日曜の夜、お借りしていたバギーをお返しするという名目で(笑)たかちゃんと一緒にワンコたちを連れてきょんたさん宅へお邪魔させてもらった。

こんばんは!クッキーどん。

d0081541_2326135.jpg

ものすご~く久しぶりにベッカムボスとべっkunにも再会できて、嬉しかった!!

d0081541_2327477.jpg

「誰やねん」て(^_^;) こない散らかしたん、べっくんやろ!?

d0081541_23285793.jpg

ごめんよ、ベッくん。相変わらずのオットコ前やなぁ。ちょっと横幅が大きなってるけど(笑)

d0081541_23575919.jpg

そしてワラワラとコギっこ集団で夜のお散歩へ出掛けた。

d0081541_23312841.jpg

コギっこに混じってウルコスも連れてきたった。
迷惑かけるやろから置いていこうかと思ったんやけどね・・・連れてった。
そう、ウルコス、初めての都会散歩!!都会やけど緑の多い地域なのでお散歩はとても快適♪

d0081541_2338538.jpg

朱里や梨音は、今の家に引っ越す前はマンション暮らしやったし、そりゃ都会のど真ん中ではなかったけども、今の家よりは都会度100倍やった。
しかしウルコスは田舎しか知らない田舎もんなのだ。

お決まりの「どこでもドア」公園へ到着。今日はどこに行くぅ~?(笑)

d0081541_23402529.jpg


新御堂筋の歩道橋を渡るよん、良い眺め。ウルコス、目がテン!^^

d0081541_2342836.jpg


d0081541_2342232.jpg


d0081541_23423640.jpg


d0081541_2342487.jpg

広い公園をぐるっと1周。みんなで歩くと楽しいね。
私は途中「謎の生物」を踏んでしまい、それはそれはびっくり仰天^^
この謎の生物、私達一行は初めての遭遇(しかもいきなり踏んだ)に驚いたんやけど
「巨大なめくじ」で検索すると、かなりの遭遇者が居るのね~。画像だけで57300件もヒット!(笑)
踏み心地は、ええ、ゴムの塊を踏んだような弾力感でしたわよっ!

帰り道の歩道橋は駅と併設してるからエレベーター付きなのよん。

d0081541_23444343.jpg


d0081541_23445949.jpg


エレベーター内では犬同士の距離が縮まるので
「ガブってするかもしれんから気をつけてぇ~!」と、リードを持つたかちゃんの手も緊張><
しかしウルコス、初エレベーターにキョドってしまい尻尾もすっぽり隠してそれどころではない様子(笑)

d0081541_2352124.jpg

朱里と梨音はさすがに覚えてるんやなぁ。毎日何度もエレベーター乗ってたもんねぇ。
乗ったらすぐに「回れ右」して、ちゃんと降りる方向わかってるのね、エライ。

駅前通過~!ウルコス挙動不審^^いつもなら人に飛びつこうとするのだが、そんな余裕はないらしい(^_^;)
d0081541_011676.jpg


男の子’sは、なぜか2匹そろって「溝フェチ」^^
歩道より一段低い細い溝をずーっと歩いてた。楽しい?朱里ぼん。

d0081541_4584141.jpg

ベッカムも溝歩き~。若干、溝より体の幅がはみ出てますけど・・・(笑)どんま~いっ!

d0081541_515090.jpg

思えば、初めて会った頃の朱里とベッくんはお互い現役♂で同じ空間には居れないほどガウガウだったんだよね、今やすっかり仲良しさん。
シニアおかまちゃん同士、気も合うのか2匹そろって整列、ちゃんと溝の終点まで歩いたよ^^

d0081541_522187.jpg


この日記を書いているのは実際には10月7日。
わずか3週間前なのに、この日は半袖半パンでお散歩だった。まだ暑かったんだね。
夏の終わりのひととき、ほんのひとときだけど楽しく過ごせた夜だった。
kyontaさんの日記はコチラhttp://polepolek.exblog.jp/16869599/
今年は久しぶりに忘年会でもしたいね~と別れた。誰か幹事しますかぁ?!(笑)
またポレポレ遊んでねっ!

初の都会歩きに、帰宅後ウルコス爆死状態(笑)

仕事が忙しくporepore更新になってますが、今回はまだシブとく頑張るよ^^
応援してねっ!!ぽちっ!↓

にほんブログ村 犬ブログ その他珍しい犬へ
にほんブログ村


by shurion | 2011-09-18 23:38 | おでかけ

私も踏んでみたっ

先月、天下母が踏んでいたので 私も踏んでみたっ!!

みんなスヤスヤお昼寝中~♪♪


まずは朱里ぼん。

d0081541_10152071.jpg


d0081541_10153741.jpg

逃げられた(;・∀・) めっちゃにらまれた:(;゙゚'ω゚'):

d0081541_1016175.jpg



んじゃ、梨音たん。

d0081541_10285538.jpg


d0081541_10291839.jpg


d0081541_10293718.jpg

おもむろに、肉球を上に向けてですね・・・・


d0081541_1030089.jpg

足裏マッサージを要求、堪能(;^ω^)


最後に羽琉。

d0081541_1035263.jpg

お休み中の羽琉を触るのは、ちと勇気が要る。いらんことをすると、ガブリンチョだからな:(;゙゚'ω゚'):

ビクビク(((n;‘Д‘))η

d0081541_10362555.jpg

勇気を出していってみよう~!

d0081541_10373328.jpg



はさまれたっ`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!


d0081541_10412353.jpg


ポチッと応援よろしくです
更新のはげみになってます
にほんブログ村 犬ブログ その他珍しい犬へ
いつもありがとです


by shurion | 2011-09-16 07:00 | 朱里&梨音&羽琉

朱里ぼん、ちょびっと不調

Flap練や遠征から帰ってくると、毎回感じることなのだが・・・・・。

いや、誰がなんと言おうと、私の目には梨音はお目目ぱっちりのお姫様にしか見えぬのだが(笑)


それでもね・・・・(;^ω^)


数日間、こういう顔とか


d0081541_22383475.jpg


こういう顔とか

d0081541_22385289.jpg


見続けてるとですね。。。。

帰宅すると出迎えてくれる、このコは衝撃的に可愛く見えるのだ!!


d0081541_2244423.jpg


しゅりぃ~~!君はこんなに可愛かったっけ?? それにフワッフワの柔らかい手触り♪
性格が特別可愛いわけではないと思うのだが(汗)、美しいというのは・・・罪だな。
と親ばか全開でつい写真とりまくってしまうのだ。

こんなお顔も君なら可愛く見えるねぇ。
d0081541_22522037.jpg


実は朱里ぼん、9月5日頃から嘔吐と発熱があり、それでも元気そうだったので病院へは行かず、私が広島へ出発する直前に「たかちゃんにいつ病院へ連れて行って貰っても困らないように」症状経過のメモを作っていた。メモの最後にと・・・当日朝の熱を測ると、40度超え><
そんなわけで、広島へ向かう前に病院へ連れて行った。
つい先日、やっとこさ梨音が一件落着したと思ったら・・・また病院(つд⊂)
6月末以降体調のよかった朱里、年内にはエコー検査しようかと思っていたのだが。

5月にご自身が首の手術をされていた院長先生が復帰されていた。
よかったね、朱里ぼん、君の主治医だよ。
院長先生、うちの犬の中では朱里を一番可愛がってくれる気がする。(やっぱ顔の力?笑)

5月の症状、そして6月22日の症状とよく似ていた。
でも今回は食欲もあるし、ぐったり感もなく元気そうだし、朝ごはんも食べさせてしまっていたので検査等はせず、前回・前々回のとき、一発で効いた注射を打ってもらい、吐き気止めの薬を数日分処方してもらい帰宅。

私はそのまま広島へ行ったが、朱里ぼん注射がよく効いたようで、その後は元気だった模様。
「抗生剤+吐き気止め」の注射は前回あまり効果なく熱が下がらなかった、一発効きはステロイド。
効き過ぎて怖いくらいなのだが、何日もずっと熱が続くよりは一発で効いてくれた方が本人も楽かと。

12日月曜日、帰宅した私を出迎えてくれた朱里はとっても元気!

d0081541_23104781.jpg


d0081541_23113875.jpg


きゅ~んっ!かわえぇ~~(顔が)

d0081541_23124983.jpg


d0081541_2313363.jpg


d0081541_23131347.jpg

以上、親ばか劇場でした(;^ω^) 元気になってヨカッタ!
年齢も年齢なだけに、隠れている病気の前兆と仮定すると怖いけど・・・・。
年内には一度よく検査してもらおう。。。

今日もポチッと応援よろしくお願いします
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
いつもありがとうございます


by shurion | 2011-09-13 07:00 | ヘルスケア

2011年9月9日~11日 Flap練

週末を利用して4日間広島へ行ってきた。
金~日はアジ練、月曜日は福山でお仕事して帰ってきた。

<梨音>
1日目(AG2走)

抜糸から1週間、術後初めてのアジ練。ここ3週間ほとんど走らせることもなかったので不安はあったが、走り始めてそんな不安はふっとんだ。
いつも通りの元気いっぱい梨音。
むしろ「そこはそんなに勢いよく行かなくてもいいんだよぉ><」と言いたく(胃痛く)なるほど元気印。
某ハンドラーからは「梨音、お姫様生活のかけらもナイね」と、笑。
この日は事情があって2走だけだったけど、梨音は本当に楽しそうで楽しそうで、障害を越えていくその表情がキラキラ輝いていて、それを見ていて私は、心の底から嬉しかった。
梨音、ほんまに好きなんやね。また走れてよかった!!!!
「無理はさせられないから早めに引退する」
それもひとつの愛情であり、賢明な判断だとは思うが、私はこのとき、強く思った。
うん、決して無理はさせられないし、ケアはしていかなければいけないけれど。
梨音が走れるうちは、ずっとずっと一緒に走ろうって。
競技会で無様な走りをしたって、失格したって、そんなことどうでも良いや。
って・・・1ヵ月後の松本(甲信越ブロック)でどう思うかは別として(笑)そんな風に思った。
あ、てんてー、ごめん。もっち頑張るけどね^^
2日目(AG4走)
残暑厳しい中、まだ暑い時間帯のレッスンだったが、梨音も私も頑張った。
コースは難しく感じて四苦八苦だった。
う~~、タッチが練習でも怪しい・・・^^
「引っ張ってタイヤ」は認識できない、ムズカシイ><
3日目(AG・JP各2走)
ナイター練でますます絶好調の梨音と、久々のアジ練連チャンでフラフラの私(;^ω^)
この日は息の合った走りが出来た。
途中忘れ物を取りに帰って検分時間がめちゃ短くなってしまった3走目が一番良い走りだった。
検分、短い方が良いんかも・・・・・(;^ω^) 実際競技会でも検分1分で走ったとき、CRしたことがある(;^ω^)
あれこれ、いらんことを考えず、思いきり走れるからかもしれない。ただし「コースが覚えられれば」の話。

<羽琉>
1日目(AG2走)

楽しそうにこなしてくれた。スラロームは良い感じになってきた。
コンタクトも、あら?練習してないわりに、なかなか良いじゃん^^
2日目(AG4走)
ナイター練だった。ウルコス絶好調ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ
羽琉にしては4走とも良い走りだったと思う。1走目が一番よかったけど^^
スラロームの精度も上がってきたように思う。やるじゃん、ウルコス!
3日目(AG・JP各2走)
地獄を見た(つд⊂)エーン
ウルコス下痢P(1走ごとにピーピー)で体調が悪かったのと、暑い時間だったことも原因だったかもしれないが・・・。
1走目から全く集中できず、フラフラさせてしまった。
昨日まで好調だったから、つい油断してしまったのだと反省。
梨音のように、ある意味「放っといても走る犬」ではないのだから、いつ何時も「集中させる努力」を惜しんではいけない。好調ウルコスが続くとつい忘れてしまう。良い勉強となった。
先行よりもエアプレーンの方が反応してくれる。というか自信がもてる。(梨音と正反対、笑)
けど、先行も少しずつ練習せんとなぁ・・・・。
しかし、少しでも「難易度」が上がるとたちまち自信をなくしてしまうウルコスなので(面倒くさい奴なのだ)ボチボチやなぁ。。。2度に上がってからゆ~っくり練習すれば良いかな。

それにしても・・・・・ワタクシ

梨音と走るときは、絶叫系「来い来い祭り」
羽琉と走るときは、ほめちぎり系「激励会」

どっちも疲れる。ポチッ!
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
応援ありがとです


アジ動画の変わりに、月曜朝、自主練後にムーワとグランドを走った動画をペタリ。
ウルコス、ムーワの毛をお口いっぱい頬張っていた(;´Д`)
ムーワ、ごめん!ただでさえも少ない毛をむしってごめんね><


by shurion | 2011-09-12 23:00 | アジリティ

台風情報に注意して慎重に行動するねん!

台風12号は各地に爪痕を残し、死者・行方不明者も100人を超え平成最悪級の被害となった。

このブログ記事を書いているのは実際には台風から2週間後の9月19日だが、今現在も台風12号による土砂ダム決壊に厳重な警戒が続いている。また台風15号が近づいている><
どうかこれ以上被害が増えませんように。


台風12号、我が家付近はたいした被害もなかった。
しかし、暴風だろうが、ゲリラ豪雨だろうが、散歩からは解放されないワタクシ(;´Д`)

d0081541_15593074.jpg


d0081541_1611294.jpg

そんな無理そうな顔されましても、朱里ぼん。
あなたが一番「敷地外じゃないと排泄できないコ」なんですけど(; ・`д・´)
そやけど、すごい雨やね。

d0081541_1625246.jpg

もうちょっと待ってみるか。。。

d0081541_1631333.jpg


d0081541_1632946.jpg


一方、(敷地外へ出る必要性が一番高い←しつこい)朱里ぼんは


d0081541_165085.jpg



d0081541_1652249.jpg

何をそんなに真剣に見ているかというと


d0081541_1654664.jpg

えらい真剣にずーっとTVの台風情報を見ていたので可笑しかったのでした。朱里ぼんは慎重派だね。

ぽちっと今日も応援よろしくデス
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
いつもありがとうございます


by shurion | 2011-09-06 07:36 | 朱里&梨音&羽琉

「よしお」のたい焼き 「あっ!!」

広島での川遊び帰りには、もはや定番コースの「よしお」のたいやき

今年は8月に1回だけ食べれた~(∩´∀`)∩ワーイ
ちなみに翌日も行ったのだが、定休日だったのよん( ;∀;)

d0081541_11171771.jpg

甘すぎないアンコがひっじょーにウマい。

川遊び後の冷えた体にピッタリ~♪

でも、冷え冷えアイテムでまた体を冷やす、笑。
抹茶スムージーあんこ&ソフトクリームのせ、んきゃ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
d0081541_11193271.jpg


尻尾までしっかりアンコの入ったたいやきちゃん。
ワンコにもおすそ分け。

ウルコス、初めてのたいやき!食べる??食べる?

そだっ!写真撮ろっと!!!

「羽琉とたいやき」写真をブログにUPするんだ~(^ω^ ≡ ^ω^)


たいやき見つめるウルコスにカメラを向ける。


あら、カメラが動画モードになっとる(; ・`д・´):(;゙゚'ω゚'):


「あっ!!!!」(音声ONで再生してね)



写真モードに戻す暇なく、食われてしまった(; ・`д・´)

d0081541_1141033.jpg



d0081541_11411467.jpg


へぼさ満点ちょろい飼い主(;^ω^)ポチッ
にほんブログ村 犬ブログ その他珍しい犬へ
いつもありがとです


by shurion | 2011-09-05 23:29 | 朱里&梨音&羽琉

いのち

9月4日

自分の犬を迎えた日、そして見送ったことのある方はその最期の日も、忘れることなく記憶に刻まれていると思う。
私はまだ犬を見送ったことがないが、それぞれを迎えた日のことはよく覚えている。

台風12号が上陸した9月第一週日曜の朝、ドッグスクール仲間の訃報が入った。

先日9歳の誕生日を迎えたばかりのきゅうさま
病気が見つかってから3ヶ月、早すぎるお別れだった。
一緒に頑張ってきた仲間が亡くなってしまうのはとても悲しく、飼い主さんの悲しみに触れるといたたまれない気持ちになる。

きゅうさまは亡くなる1週間前まで川遊びをしたり、病気が見つかってからもつい先日までアジ練も楽しんでいた。最期まで、たくさん遊んでもらって愛情たくさんもらって幸せだったと思う。共働きのきゅう家で、ちゃんと日曜日に家族に見守られて虹の橋を渡ったきゅうさま。
我が家の犬とは相性悪く(笑)いつもガウルルル~っ!が可愛いコだった。
従順ではない(?)ところがこれまた可愛いツボだった。いつもグランドでしか会わない上にウルコスと相性悪くてそんな表情のきゅうさまが印象に残っている。一度だけお家に伺ったときのきゅうさまはとてもマッタリしてこれまた可愛かった。

きゅうさまが亡くなった日、雨の中ひっそりと庭の秋バラ第一号が咲いていた。
きゅうさまのご冥福を心からお祈りします。
d0081541_16101249.jpg

そして同じ日、コギ友さんの夾ママさんは漣kunという新しい命を迎えた。
新幹線で迎えに行った夾ママさんからのワクワク感が伝わってきた1日でもあった。

迎える日、見送る日、そして今。
このコ達の今を、一日一日を、愛おしく大切に過ごそうと思った。

by shurion | 2011-09-04 16:23 | つれづれ

梨音、抜糸と病理検査結果

9月1日(木)

梨音術後16日目、抜糸のため病院へ。やや遅めだけど、その分安心かな。術部も経過良好。
そして病理検査結果を聞く日><

待合室で、どうか良性でありますようにと祈る。もう祈ったって結果は変わらない><


それなのに、なんだ、この緊張感の無さは、笑。


d0081541_1244291.jpg

後ろのワンちゃんもビックリ仰天やで、梨音。

d0081541_1263793.jpg

後ろのコは病院嫌いの怖がりさんらしく1時間近くずーっと直立不動だった。

d0081541_12848100.jpg


さて、抜糸。
梨音はこの2週間、全く傷を気にしなかったので、とても褒めてもらえたョ。
気にするコは気にするんだって。カサブタになる時とか、そりゃ痒いよね。

d0081541_12114041.jpg

そして病理検査の結果は以下のとおり。


病理組織診断名
乳腺良性混合腫瘍、アデノーシス

組織所見など
左右いずれの材料にも非腫瘍性の増殖性変化であるアデノーシスで腫脹した乳腺小葉が全体に見られ、その中に乳腺上皮細胞と筋上皮細胞両成分が増殖する腫瘍が形成されていた。何れの腫瘍巣の細胞にも軽度の大小不同や核異型が見られたが、悪性所見を示す成分は認められなかった。大きな方の腫瘍では腺上皮細胞は大小の腺管を形成して増殖し、釣鐘型の筋上皮細胞は少量の粘液状基質を伴って増殖していた。小さな方の腫瘍は筋上皮細胞の増殖により形成された軟骨組織が主体で腺上皮細胞は近縁一部で少数の腺管を形成して増殖していた。何れの材料も標本上の切除縁に腫瘍組織は認められなかった

いずれの材料にも乳腺良性混合腫瘍が形成されていた。

乳腺の良性混合腫瘍は外科的切除により良好な経過を示すものである。
アデノーシスは生理的増殖も含む非腫瘍性の乳腺組織の増殖であり、犬では老齢になって起こる場合や発情期間が異常に長い個体で起こる場合があり、この時には卵巣に嚢腫が形成されている事がある。


んもー、漢字が多くて解読困難、笑。
先生に一文ずつ解りやすく(絵も描いてもらって)説明してもらった。

要は良性とのこと。

避妊手術したばかりなのでまだホルモンの関係上、乳腺腫瘍がしばらくの間は出来やすいかもしれないのでよくチェックしておきましょう。とのこと。
それから逆に時間が空いて数年後とかに出来てしまうモノなどの方が危ない可能性が高いらしい。

d0081541_12453756.jpg

車内ではバリケンに入らないと落ち着かない梨音が、珍しく直乗り。

d0081541_1247179.jpg

なぜなら、今まで傷を一度も気にしなかったのに、抜糸後の赤いプツプツに塗ってもらった薬がよほどウマかったのか、ベーロベロ舐めまくり!を阻止するため、笑。

d0081541_125359.jpg

良性か悪性かは、二分の一の確率だったわけで・・・
2つとも良性だったことにホッと一安心。

皆様ご心配をおかけしました。これでまた元気に走れそうです。
当日、twitterやmixiでたくさんのメッセージをいただきありがとうございました!
嬉しかったです。

秋から復活!!ぽちっと
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
ありがとです


by shurion | 2011-09-01 23:17 | ヘルスケア
line

いらっしゃいませ♪ コーギー2頭+オーストラリアンキャトルドッグ1頭と暮らす日々つれづれ


by shurion
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31