<   2011年 06月 ( 22 )   > この月の画像一覧


ドラマ『JIN-仁-』

ちょっと古ネタになりますが・・・

ドラマ『JIN-仁-』終わっちゃいましたねぇ。。。

最終回の視聴率は26%、関西では29%超えだったとか。

最終回の時点で私は原作を読んでいなかったのですが、原作を超えるオリジナルの終わり方、最後の30分は詰めすぎ感もあったけれど、内容的には良いエンディングだったと思う。

なのになのに、胸に切なさが残って、ほんとに切なくて寂しくて。
ドラマなのに翌日になってもこんな気持ちが残るなんて・・・・改めて名作ドラマだったと。

このたらまらなく切ない気持ちの原因はやはり150年の時空を超えての『お慕い申しておりました』かしら?
あの手紙は泣けた><
仁だけが記憶しているあの江戸の人々にもう会えない寂しかな、それとも江戸の人々の記憶に仁が居ないという寂しさかな。

とにかく、なんともいえない切なさが残った。

橘未来は養女になった安寿の子孫ってこと?安寿が橘家を継いだの?
咲が独身で子どもが居なかったとしても、恭太郎はどうしたんだろう?(原作では亡くなるのだけど、ドラマでは生き延びて回顧録を書いていたようだし・・・)
ま、野風や咲が必死に守ろうとしたものや、歴史の修正力に抗おうとする勇気のある行動や思いが橘未来という形になったという解釈でよいのな。
んで、エンディング後のラストシーンはなんじゃ?噂されている映画への伏線なの?それともあれもひとつの「パラレルワールド」?

それにしても・・・あ~咲さん、ほんとに可愛かった!
あんな女性は現代にはなかなか居ないよねぇ。でもほんとステキでした。男なら惚れる~!よね?
栄さんの「そんな時代になるのでしょうか?」という戸惑いと涙も印象的だった~。

綾瀬はるかさん、良い役を演じましたねぇ。きっと好感度UPUPでしょう。大河も決まって絶好調ですな。
ちなみに私の通うドッグスクールの近所に生家があるそうだ。厳密に言うと天下家の近所らしい。

たかちゃんは綾瀬はるかも好きやし~

私も揚げ出し豆腐でも作ってみるか!

「お慕い申しておりました~!どーぞー!」

d0081541_2265940.jpg

にわか「仁ごっこ」の我が家であった、笑。

「咲さんとどっちが美味しいかなぁ?」と聞きますと

「そりゃ、咲さんやろっ!!」と即答されましたけど( `,_・・´)フンッ

恭太郎も栄さんの作った揚げ出し豆腐を「咲には負けますが・・・」とか言うてたし、まぁしゃーない。

職場の先輩は
「サントラを聞きながらバスに揺られて街を眺めているとタイムスリップしたような錯覚に陥る」
と、こちらも一人仁ごっこ、爆。

ジンフルエンザ感染症の先輩&私は、最終回終了後にド~ンと!!
d0081541_22123249.jpg

ぽちっと→にほんブログ村 犬ブログ コーギーへにほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ←ありがとです


以降、原作「JIN-仁-」のネタばれなので知りたい人だけどーぞ


主にエンディング、ドラマと違う点だけ簡潔に・・・

・恭太郎は仁を守って死亡
・包帯仁は階段から「現代に戻った仁」と「江戸に戻った仁」に分裂
・現代、仁が働いている病院は「仁友堂」に変わっている
・江戸、仁は橘家へ婿入り、咲と結婚、喜一を養子にして仁友堂を築いていく、子宝には恵まれず
・現代、野風にそっくりな子孫が現れる  などなど

原作もまぁおもしろかった。
ドラマでは省かれたエピソードもたくさんあったし、ドラマには出てこない歴史的な人物、その他もたくさん登場。

でもあの原作から、あのドラマを作った脚本家、ほんとに素晴らしい!感服^^
ストーリーとしてドラマの方が完成度が高い気もする。。。

現代との繋がりを持たせるために登場したドラマ独自のキャラである友永未来の存在は大成功だったかと。エンディングもおもしろかったし、パラレルワールドの定義としても納得できる内容だった。
前作と今回の仁、タイトルバックやメインテーマにも隠された謎が色々とあって、鳥肌立つエピソードも!と、まだまだ楽しめそうなジンフルエンザの私(と先輩)、笑。

先輩の買った「オフィシャルガイドブック」とやら、早く読みたい~!
サントラも前作、今作あわせて作っていただけるようで、楽しみ!

by shurion | 2011-06-30 23:17 | つれづれ

朱里の体調記録

d0081541_1395769.jpg

6月19日(日)
朝、食べた直後にすべて嘔吐。あまり元気がなかったが、散歩では足取りも悪くなかったのでおでかけ

6月20日(月)
早朝、消化したものを嘔吐。食欲はあり便も良好。散歩へ出るとしゃんしゃんと歩くのだが、やはり元気がない。夜になってようやく熱を計ると40度><

6月21日(火)
朝、胃液を嘔吐。食欲あり、便良好。足取りは悪くないが、熱は40度前後。
病院へ行き、注射とレントゲン(発熱しているので、おそらく肺炎の疑いのためだと思われる)。
肺はきれいだった。心臓肥大が少し始まっているとのこと。
注射が効いたのか、熱が下がったようで、少し元気になった。
処方された吐き気止めを飲ませる(この日から1日2回×3日分)。

6月22日(水)
嘔吐はしなくなった。元気そうなのだが公園まで歩くとフラフラ。また熱が上がっていた、ずっと40度台。家の中ではクッタリとしてしんどそう。
ごみ屋さんの音がすると大興奮の朱里がこの日は横になったまま・・・
フライパン調理が始まると怖がって犬部屋の隅っこまで逃げるのに、この日はキッチンの横になったまま・・・。
みんながオヤツをもらっても横になったまま動かず・・・。
幸い食欲はあり、オヤツも口元まで持っていけば「ぱくっ!」

熱の原因がわからないのだが、日曜から熱があったとしたら、この日で4日目。
病院は予約診療の日でお休みなのだが「熱だけでも下げてやりたい」と相談すると診てくれるとのことで、連れていく。

前日の注射とは違う注射を打ってもらう。
前回5月の時によく効いた注射、なぜそれを昨日してくれなかったのぉ??

翌日には元気になった。
少々下痢気味になったが、一時的なものですぐに治った。

d0081541_1402196.jpg

1ヶ月もあいていないのに、同じような症状で・・・原因はわからないまま。

もうすぐ10歳になる朱里。。。このような体調不良を起こすと
「このまま良くならなかったらどうしよう・・・」とつい考えてしまったりする。
d0081541_1423352.jpg

PC近くの隅っこがお気に入りの朱里ぼん。
今日も明日も、来年も再来年も・・・
ずっとずっとその場所からママちゃんを見ていてね。
d0081541_1444993.jpg


ぽちっと→にほんブログ村 犬ブログ コーギーへにほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ←ありがとうございます


by shurion | 2011-06-24 01:50 | ヘルスケア

コギ友さんと再会(その4)

美味しいお茶にケーキにサクランボ。楽しい時間はあっという間。

最後に女子会の記念撮影♪ こんな時じゃないと着れないしね、タンスの肥し(;^ω^)

それぞれ「自分のコが一番可愛い」と親バカ三昧、笑。

d0081541_0195285.jpg


d0081541_014967.jpg


d0081541_0213836.jpg

さて、そろそろオイトマしましょう~。

と皆で玄関前に移動すると・・・・・


「あら?朱里がおらん・・・・??」


しんどすぎて、まだリビングで横になっているのかな。。。朱里兄ちゃん、ごめんよ><


と思ったら、、、、、こんなところに、おった!




d0081541_0232744.jpg


d0081541_0234575.jpg

あまりにそ~っと入ってきた朱里に、ずっとお部屋にいらっしゃったパパじぃも気づかなかったそうで・・・
すみませ~ん><

近況報告が「え?それ今年の話?去年?」などとならないうちに、またお会いしましょう♪( ^ω^ )♪


いつも応援ありがとうございます
ぽちっと

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ


by shurion | 2011-06-19 23:33 | おでかけ

コギ友さんと再会(その3)

犬も人もヘロヘロになり、きょんたさん宅にてお茶にケーキにおしゃべりに~poreporeタイム♪

もう6年前とはピチピチ度が違うのだから「お宅訪問前にこんなにも疲れさす」必要はないのではなかろうか、笑。

朱里は、お家に上がるとすぐさまcookieのベッドを掘り堀りして

「おやすみなさい、僕ココで寝ます。。。」だって。

d0081541_2323545.jpg

梨音も即電源OFF。マジ寝!

d0081541_23235370.jpg

きょんたさん宅滞在中、cookie以外はほとんど寝ていた3コギたち。

d0081541_2325268.jpg

cookieは近頃ストーカー度が増したようで、きょんたさんのことをずーっとじーっと。

d0081541_23264989.jpg


d0081541_2327554.jpg


d0081541_23271535.jpg

では最後にプティのすてきな後姿を・・・笑。むっちむち~( ^∀^)

d0081541_2328280.jpg



その4へつづく・・・

この化石化ブログ、今回とりあえず2ヶ月継続中(;^ω^)
いつも応援ありがとうございます
ぽちっと

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ


by shurion | 2011-06-19 20:50 | おでかけ

コギ友さんと再会(その2)

d0081541_1845299.jpg

心配した雨も降らず、思った以上に蒸し暑くムンムンの中、頑張って歩くコギたち。

d0081541_18462678.jpg

新御堂の上を渡って次はボール遊びをする公園へGO!


cookieの車椅子さばきは、なかなかのモノ! ボール遊びだって、上手に出来ちゃう!!

d0081541_18483034.jpg

cookieのボールを狙ってる梨音、おーこわっ(((n;‘Д‘))η
d0081541_18491648.jpg

でも口輪つけられてるので、奪うこともできず、笑。
cookieは「梨音なんか怖くないもんっ」と丸無視。
d0081541_18501872.jpg

このあと口輪はずした途端、逆ギレしてプティを襲ってましたけど:(;゙゚'ω゚'): ごめんよ、プティ><

みんなオモチャにサッカーボールに・・・年甲斐もなく張り切って遊んだコギたち。

行きはヨイヨイ!帰りはヘロヘロ~!

梨音はドロドロ~~Σ(゚д゚lll)

d0081541_18534834.jpg

その3へつづく・・・

ぽちっと→にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ(´▽`)アリガト!です!


by shurion | 2011-06-19 20:44 | おでかけ

コギ友さんと再会(その1)

(画像サイズの都合により4回シリーズでいきます)

人同士は約1年半ぶり、犬同士は約2年ぶりに、愛しいコギ友さんと待ち合わせ♪

数週間前に「この日会おう!」と決めたものの、前日の夜になっても、いったいどこで何をするのか何も決まっておらず、しかも3人がそれぞれ2人相手にメールしたり、しなかったり・・・返信は1人だけにしたり・・・などムチャクチャなので、最終的に全てが全員に伝わっているのかすら誰もわからずじまいで当日を迎えたりする、笑。

さらに最終メールなども
「何時頃にするぅ?」
「えっとぉ~午前中でいいんじゃない?」
「んじゃ、午前中で~♪」
などという、超ゆるゆる~~な3人なのである。
「午前中って何時やねん?」とは誰も言わない、聞かない。
そのくせ、全員が揃うのは、いつもだいたい午後、笑。
携帯のない時代だったら、いつまでも会われへんのちゃう?あっは~♪

そんなゆるゆる~な3人が、11時過ぎにはすでに集合を済ませ12時前にはランチを食べるお店へ移動!
おー( ゚Д゚ノノ"☆パチパチ 久々すぎて、皆緊張?笑。(世間一般では驚く時刻ではない(;^ω^))

ランチはアエレカフェ。以前住んでいたマンションからは徒歩でも来れたカフェ。
d0081541_2005056.jpg

数年ぶりに訪れたアエレカフェの庭は木々は生い茂って、私が知っていた頃とは随分変わっていた。

d0081541_2022059.jpg


d0081541_2024291.jpg


プティしゃん、可愛いお洋服がぱっつんぱっつんなんですけど、笑。

d0081541_2031753.jpg


ランチ時はお留守番だったcookieも集合。

d0081541_2052571.jpg


後ろ足以外は、全く以前と変わらず元気いっぱいのcookieの顔見て安心したよ!
スリムになったcookieは若返ったようにさえ見えたョ。

d0081541_2072013.jpg


4コギ一緒にお散歩へ出発!
シニアコギたち、普段会えない仲間と一緒に歩いているからか、いつもよりみんな張り切ってテクテク!!

d0081541_2083967.jpg

その2へ続く。。。

ぽちっと応援よろしくです→にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ←(´▽`)アリガト!です


by shurion | 2011-06-19 20:23 | おでかけ

久々の自宅週末

ここ数ヶ月、アジ練・競技会・アジ練・・・の合間に仕事をする(笑)というアジ道楽。

やっと選考会も終わり、少~し休憩モード。

久々の「アジのない週末」だったが、かといって家事をするわけでもなく(笑)
土曜日は溜まりに溜まった庭仕事などなど。

d0081541_2024494.jpg


花後になかなかお世話できなかったバラたちのお世話をしたり、ベリーの収穫をしたり、の~んびり。
これはマルベリーとレッドカラント。

d0081541_20243577.jpg


庭での作業中には、「芝生バカ食い」とか「石丸呑み」とか「ウンコ食う」などの心配がない朱里兄ちゃんだけがお庭に出してもらえる。問題犬2匹はお家の中に監禁、笑。

そんなわけで、ベリーは朱里が独り占め。自らマルベリー(クワの実)を収穫したり、ジューンベリーの実を拾ったりして、ご機嫌な朱里ぼん。

d0081541_20251289.jpg


d0081541_2025246.jpg


d0081541_20253446.jpg


ときおり私のところへやってきて、何か言いたげに顔を見る、かわいいのぉ。

d0081541_20273989.jpg


d0081541_20275755.jpg



丸一日、家で過ごした土曜日。翌朝の目覚ましの音で
「仕事だーーっ!起きなあかんっ!」ってめちゃ焦ったら、あらら、まだ日曜日?
得した気分~なのだけど、なんだかリズムが狂っちゃう、笑。

いかに普段、家で週末を過ごしてないかっちゅーことですな(;^ω^)

日曜は久々にコギ友さんと遊びました♪ その話はまた次記事にて・・・。

ぽちっと→にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ←応援ありがとうございます♪嬉しいです♪


by shurion | 2011-06-18 20:08 | つれづれ

神戸へおでかけ

選考会当日の夜は「薩摩の久保」にてお腹いっぱい肉堪能。

私の職場ご用達の「久保肉」を先生一家となつき母にも楽しんでもらった。
FLAPの皆さん、日ごろから「カネショウ」の美味肉慣れした贅沢な舌をお持ちなので、そんじょそこらの焼肉屋には連れていけないのである。Aぽんに、そんじょそこらの肉を与えると、無口になるらしい、笑。

そして先生一家は我が家にお泊り。もちろん愛息マメも一緒。
羽琉のことも怖がらず触るFLAP2世。あーあたしがドキドキして手に汗にぎる:(;゙゚'ω゚'):
d0081541_20141595.jpg

梨音は相当疲れた様子で(そんなに走ってないんですけど^^)「コギの開き」に。
d0081541_201503.jpg
d0081541_20151417.jpg

そして梨音よりも、さらに疲労感あふれていたのがこのお方。
一日中吠え続け、呪い続け、魂を抜かれたらしい。
d0081541_20163489.jpg


翌日は東灘区の蘇州園にてランチ。BabyもOKなお店を探してemiちゃんが予約してくれた。
妊婦になったemiちゃんと久々に再会。
全然太ってないし~、妊婦ってわからんくらいやし~、この細さでダイエットしてるって・・・
私はいったい・・・・人間失格かもしれない(;^ω^)
emiちゃんに会うと、毎回色々な意味で「自分への甘さ」を思い知るのであった。。。。

それでも、食う、食う!

d0081541_2020951.jpg

d0081541_20202119.jpg

d0081541_20203188.jpg

メインのお魚料理を撮り忘れるほどの食欲。
体重って増えすぎると一種、開き直りの域に達するわよね(って誰に同意を求めてんだか)
あ~、堕落って恐ろしい~(;・∀・)

マメはこの日、初体験を。
人生初の「アイスクリーム」 こんなに甘いものを食べるのは初めてなんだって。
d0081541_20224612.jpg

d0081541_20225659.jpg

d0081541_2025726.jpg

衝撃的な美味さだったらしい。
人生初のアイスがこんなアイスだなんて、贅沢ねぇ。
d0081541_2026032.jpg

午後のひととき、楽しい時間を過ごし、帰宅。
仮に選考会の疲れが残っていたとしても・・・・・。
お客さん来訪で(めったに使わない)気を少しくらいは使っていたとしても・・・。

やりすぎやろ!

この日の夕方から翌朝6時までずーっと、睡眠、睡眠、すーいみん。
たかちゃんの帰宅すら記憶な~し!

これだけ寝れるのは「若い証拠」と解釈。

あ~、堕落って恐ろしい(;・∀・)
ぽちっと→にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ←いつも応援ありがとうございます!


by shurion | 2011-06-16 20:08 | 美味しい!

羽琉の呪い?

選考会、3走目が終わったころ、たかちゃんが言った。


「(3失格は)羽琉の呪いじゃっ!」


なんで???


「羽琉をあんなところに放置しやがって・・・・あぁ可愛そう」

だって、ウルサイんやもん、近所迷惑:(;゙゚'ω゚'):



選考会に燃えていたころ、用もないのに連行されたウルコスは、
ドラゴンハットの隅っこの隅っこにポツリとバリケンを置かれて、そこでお吠えになっていた。。。一日中(;^ω^)

「ピン!ピン!キャン!キャヒーン!」ってドラハにウルコスの声が響いているのは、もちろん気づいていたけど、
さすがにこの日は羽琉にかまっている余裕はなく、放置プレイさせていただいた。

羽琉をほったらかして競技に集中していた割には・・・・、3失格(´・ω・`)ショボーン

d0081541_012322.jpg


4走目の前、たかちゃんに救出されて(笑)大人しく抱っこされていた羽琉。


そんな羽琉と握手してから、スタートへ向かったのだった。


そしたら無事ゴールできた .∵・(゚∀゚)・∵. !! 呪いが解けた?!



3失格はもちろん実力の無さからだが・・・・


秋からの競技会では、こっそりと「出走前に羽琉と握手」してしまうかもしれない、笑。

d0081541_015427.jpg


トイレでくつろぐなっ!! ポチっ→にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ←いつも応援(´▽`)アリガトです!


by shurion | 2011-06-15 23:58 | アジリティ

FCI派遣選考会2011

行ってきました、家族総出でドラゴンハット。

念願かなった「FCI派遣選考会」へ初出場。

タイトルで2011をつけたのは、
来年の今頃「2012」の記事を書くから、それと区別するためじゃっ!と息巻いてみる、笑。

結果から言うと、いただいたポイントはマイナス150点で、スモールクラス17頭で16位という結果に終わった。
ある意味とても梨音らしい?課題を抱え、梨音らしい走りをしてきたともいえる。

d0081541_1783475.jpg

<1走目JP>
⑤ハウスのどちら側を走るか迷った結果、右側を走る検分をしたのだけど、いろいろと考えた結果、本番では左側を走った。。。ハウス前の呼びでハンドラー止まりすぎ、出口に間に合わず正面Wバーのトラップへあっさりドボン、失格~。
あの気持ち良さそうな直線、走らせてやりたかったな。
たかちゃんに「これで力が抜けて緊張がとれたやろ?」と言われたが・・・まったくそんな気分じゃなかった。
だって、だって・・・・スタート出られたんですもの _| ̄|○

<2走目AG>
ほぼ直線で①→②オーバーの配置。
オビをやり直して挑んだのだけど・・・
リードアウト直後にまたスタート切られて、瞬く間に失格。
d0081541_1793345.jpg

スタート直後に、「イケナイっ!!!」としかりつけ、フセをさせる。。。
おいおい、選考会本番で「スタート待て」の練習しちゃってるよ、自分。
そんなペアおらんっちゅーねん、笑。ビギナーかっ!
あとで思えば4走とも難しかった中でもこのAGが一番素直だった気もして・・・走りたかったなぁ。


午後からの競技、もはやコース攻略どころの状態ではなく・・・・

皆さんが「いかにミスなくタイムを縮めて走るか」を考えているだろう中、私の課題は
「いかにスタート待たせられるか」に早変わり(;・∀・)
情けなかったけど、2走とも出られたんじゃ、致し方ない。


<3走目JP>
コースは難しかった。。。
しかしながら、私はもはや「スタート待て」に全集中だったのでコースがどうだろうと関係ないのだヾ(゚Д゚ )ォィォィ。
FLAPてんてーの「選考会ではあまり口出し、手出しをしない」という雰囲気を感じ取り
「スタート着いてきてぇ><」とは頼めず。。。
そしたら、、、スタート前にてんてー来てきれた!!!もう見るに見かねて来てくれた^^
「あのコードのアソコに座らせて」
とピンポイントで梨音を座らせる位置まで教えてもらい、いざスタート。
おかげざまで、②遠めのタイヤの先に移動するまでしっかりと待たせられた。あーよかった!
んで、走りはというと、予想通りの箇所で、予想通りの失格。
たぶん練習でも失敗しそうな配置だったし、出来ないものは出来ないのだ~。
とにかく「待たせられて、あ~ヨカッタ・・・・」
選考会でスタートが待てたことを喜んでいるペアは、後にも先にもいないだろう、笑。

d0081541_17105319.jpg

<4走目AG>
これが今日最後の走り。せめて1走だけでもゴールしたい。
そんな気持ちをあざ笑うかのような、コース。。。。無理~~~これ無理~~~><
午後のコースはどちらもハンドラーの走るラインを邪魔するように障害が配置。ハンドラーはそれを避けつつ、トラップも回避させなければならないようなコース。検分時、スラロームがケツに刺さりそうになる、笑。

スタートはちゃんと待てた。
トラップの連続に大大絶叫を繰り返し、あまりの慌てぶりに自分でも笑いがこみ上げてくる。DW下のハウスの次のバー、スモールクラスでは誰も選択しなかったラインを走らせ、なんとかコース後半へ。
「落ち着け~自分」と思うのに、なぜかどんどん熱くなって、沸点到達!!
もうこの2匹の暴走を誰も止められないのだ、笑。
d0081541_1712130.jpg

クリーンランだと思ったが、1ミス完走。
DWぶっ跳んだらしいが、沸点到達なので気づくわけがない(;´∀`)
ゴールしたら、まるで代表にでもなったかのような拍手をもらった、笑。
「マイナス200点じゃなくて、あ~やれやれ。ゴールおめでとー!」の拍手だったと思う。そんなみんなの気持ちが嬉しかった。

先日のOPDESファイナルではCRながらも相当凹んだのだけど、今回、最下位でも心は無傷♪♪

とりあえず1走だけでもゴールさせてもらえて救われた。そりゃ午前の2走だって、もっともっと走りたかった。この期に及んで「スタート待て」に全集中しなきゃいけなくなるなんて想定外だったし・・・んま、そこが甘かったのね、だって梨音だもの、笑。
d0081541_17123989.jpg

出来ないことが多すぎる、苦手が多すぎる、と実感。
私が「あそこ、どうしよう><」と頭を抱えるシーケンスも皆さん、さも簡単そうにこなす。レベルが違いすぎ。
普段の競技会ではそこまで感じないのだけど、あのメンバーの中、あのコースを走らせてもらって強く実感した。ここ数年、選考会は見学していたけれど、やはり初出場してみて、色んなことに気づけたし、すごく勉強になったと思う。スピードがあり尚且つ犬が手に吸い付くような、そんな走りが出来なければ・・・だめなのね。。。前途多難である。

スクール外のアジ友さんにもたくさん励ましていただいた。
「ここに来れるだけでホントに凄いことなんだよーっ、出たくても出れない人はたくさん居るんだよ」と。
いやはや、午前中が終わった時点で「いったいどうやってココに来れたのかすらわからんワ」と思ったが、冷静に考えてみれば、いまだ競技会のたびに「ワシどうやって3度に上がったんだろう?」と頻繁に思わされるんだよな~(;´∀`)

来月で8歳になる梨音。年齢的にもコーギーという体型的にも、あまり無理はさせられない時期にきていると思う。でも選考会での暴走具合(笑)を見ていると、まだまだ走れる気もする。課題も明確になったし、また来年6月のドラハで走れるように、1年間少しずつクリアしていこう。ただ、年齢的なものか、以前より疲れやすいように感じるので遠方への遠征は控えめになるかな。
あと来期中には、ええ加減「グランドアジリティチャンピオン」を完成させねば~(;^ω^)

選考会の動画、4走まとめても短い(泣)ので、まとめて編集!


ずっと何年も目標にしてきた「選考会出場」を果たせたので、目標をレベルUP!
「来年も出る!4走とも失格せずに走ったる!!」
お~、大きく出たね!!あはは!がんばれ、自分!
「失格せずに」=「CRってわけじゃない」あたりが謙虚で小心者、笑。

ぽちっと→にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ(´▽`)アリガト!です


by shurion | 2011-06-15 23:42 | アジリティ(競技会)
line

いらっしゃいませ♪ コーギー2頭+オーストラリアンキャトルドッグ1頭と暮らす日々つれづれ


by shurion
line
カレンダー