<   2011年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2011年4月30日 大阪東アジリティクラブ競技会

今日はウルコスの1度デビューだ。

早朝、庭でスラ練すると、犬右つきのスラが何度やっても抜ける。今日になってなんでこうなるの~~?( ´Д`)=3 フゥ も~ダメだぁ~~。(←しかしたいして期待もしてないので、それほど落ち込まないハンドラー、笑)
まぁ1度なら、スラロームはどちらでも走れるようなコースよ、きっと。

6時半出発7時半会場着、いつもよりは余裕を持って会場入りしたつもり、笑。

ウルコスに集中するため、初めて梨音を家に置いてきた。
会場に到着して「タープどこ~?」と聞こうと思ってなつき母に電話すると寝起き声で「もしもし。。。。」
あら?あら?あーーーっ。そういえば今日は居らんのだった(゚д゚)!
起こしちゃった?(m´・ω・`)m ゴメン…

まずはJPから。
それにしても朝から食欲旺盛、お腹も痛くならない。デビュー戦だというのに緊張感ゼロ、笑。

検分。オープニングが嫌な配置だったけど、何年かぶりに1度を検分した感想は「あら?1度ってこんなに簡単だったっけ?」だった。まぁお相手がウルコスだからとは思う。あぁ、梨音も最初からやり直したい、梨音が2頭目だったらなぁ、あんなに1度で苦しまなくて済んだだろうな。。。なんてね。3度ではいつも足りないと思う検分時間を持て余した、笑。
入念に検分したところで出来ないものは出来ないし、スラエントリーできるかどうかもわからんし、走るかどうかさえわからんし、番号札を食べに行くかもしれんのだし・・・笑。
ちなみにスラロームは犬右つきしか有り得んコースだった、爆。その上スラの配置はネット近くで人も多いゾーン。こりゃ、スラ無理かも。スラあけのスピードの乗ってない状態での幅跳びは羽琉にはキツいかもしれんのぉ。。。(それにしても梨音とは間逆の不安要素、笑)

スタートは落ち着いていた、あら~いつもより集中してるやん。やっぱりオープニングシーケンスは難しかったみたいで、すんなりとはこなせなかったけど、真面目にこなすウルコス。スラは奇跡的に入ってくれた、笑。しかも抜けなかった、ウルコス超真面目。

バー→幅跳び→タイヤ→ハウスの直線。幅跳びはクリア、へぇ~跳べるんや。タイヤでバカっ跳びして、頭部強打'`,、('∀`) '`,、そこから急に速くなった、やっと目が覚めたんか?
あとは羽琉のトップスピードで走ってあっさりCR。
ハンドラーは「速く!速く~~~っ!!」と叫びながら走っていたようで・・・、つくづく梨音にはありえねぇ~、笑。

続いてAG。コースは、うん、やっぱり簡単だと思ってしまった。
風が強いからか、シーソーも無かった。
①バー②ウォーク③バーのオープニング。ウォーク下り目の前にはバーがあって、これがトラップとなる。ウォークからは左のバーへ行かなければならない。
初めてのAG本番で、46秒という標準タイムがとにかく気になった。競技会出走前に標準タイムを確認するのも実は初めてだった。46秒以内で走れるんかな、ウルコス。

ウルコス、練習通りのふっつーのスタート。ウォークはとても遅めだった。
スタスタスタスタ・・・・・・・。
あと1歩でタッチゾーンってところで、横にヨレっと落ちたΣ(゚д゚lll)
無情にもジャッジの手が上がるのが見えた。あーあ。こんなスピードでタッチミス、バカバカ、あたしのバカーーー。
あとはスムーズに走って、スラロームも結構良い感じでこなしてくれたので、嬉しくなって「GO!GO!」と行ってはいけない正面ハウスへ指示。「あ~~間違えた~~っ!!」と叫んだら帰ってきた、笑。
無事にゴール。梨音なら200%無理なタイミングで呼び戻しても、羽琉は大丈夫なんやなぁ。。。悲しいやら嬉しいやら。。。。結果は1ミス、タイムは確か35秒台だった。遅いなりにも標準タイム46秒にはまだ余裕がある。ますますウォークのタッチミスが悔やまれる。ちょっとでも「正面のバーへ行ってしまうかも」と心配した自分を反省。行けへん行けへん、真面目ウルコス行かないっつーの、笑。

それでも、ウルコスよく頑張ったと思う。練習でもムラがあって集中できない時もあるのに、本番でよく頑張ってくれた、拍手。まさに練習通りの走り。本番でテンションが落ちることは今後あるかもしれないけれど梨音のように「練習では出来るのに本番だけ出来ない」という要素はない。

CRしても結果表には興味がなかったのだけど(笑)一応見に行った。ほとんどボーダーばかり100頭(?)の中で、20位に入っていたら御の字やなぁ~と思っていたら「21席」だった、笑。しかもCRした中で最下位であった、爆。

上位なんて絶対狙えないってことは解っているけど、やはり数字を目の当たりにすると、ため息が出ちゃうね。でもとりあえず1度はCRできる(タイム的に)ことがわかったので席次は気にせずマイペースに行こう。問題は2度から。スラロームとウォークのスピードを上げないことにはタイム的に無理だろう。ウルコスの最終目標はアジチャンだから2度を最低3回はCRしないといけない。目標が低いと思われるかもしれないけど、ラージクラスの遅い犬にはなかなか厳しい目標だと思う。

明日もあることだし、今日は早めに退散。16時には家に帰れた。近いって素晴らし~。

そして先生一家が到着。ウルコスは念のため口輪装着。毛落ち防止に全員着衣。(ウルコスに服を着せるのは流血するかもしれず命がけである)
d0081541_18421379.jpg

3頭とも正さんを熱烈歓迎、ベーッタリ。羽琉は特にネチネチと媚を売っていた。
d0081541_18422658.jpg

二度とないであろう「マメコス&ウルコス」のコスコスコンビも撮影。
(通常恐ろしくて羽琉を近づけることはまずナイ、ってか、背後に写りこんでるだけちゃうんか、笑)
d0081541_18473531.jpg

d0081541_18475458.jpg


ぽちっ→にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ(´▽`)アリガト!


by shurion | 2011-04-30 18:13 | アジリティ(競技会)

そうじ~~!

明日の夜、フラップ先生一家が泊まりにくる。

明日は早朝から競技会へ行かなければならないので、今日は一日じゅう大掃除。
正さんが我が家へ来るのは初めてだし、
今回はマメも一緒なので毛とか埃とか気になると、どこもかしこも気になって、
一日じゅう苦手な掃除、掃除、掃除。
仕事行くより競技会行くより疲れたかも、笑。
そのわりに、なんだか中途半端な片付き具合ではあったが(汗)これで許してもらおう、笑。

明日はいよいよウルコスの1度デビュー。なんだ、この緊張感の無さ、笑。
d0081541_1885115.jpg

ポチっと→にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ(´▽`)アリガト!


by shurion | 2011-04-29 18:02 | つれづれ

4月25日(日)OPDES AGILITY ASIA GRAND PRIX 2日目

グランプリセミファイナル

Flapてんてー「『出たら殺すゾ』と思ってやれば梨音は絶対待つから」と。
そうだね。出来る。梨音は出来るコ。
d0081541_17441468.jpg

スタートは待てた!!よかった!
(ここまできて、何年もやって、まだコレ言う?本人はその時は地に落ちた悲壮感だが、なかなか笑える事実ではある。)

スタート待てた~と思ったら、、、Aとんだ、爆。
バーも落ちたし、スラも2本目から入るし、グダグダのあげく最終的にはハンドラーが自信満々にコースを間違えて失格。ほんま、何やってんの。

ファイナル権をもっていながら失格したので、ファイナルの出走順は1番になった。でもこれは今の梨音と私にとってはラッキーだったと思う。なぜなら、スタートのやりとりに時間がとれるし、集中させることが出来るから。
d0081541_17445958.jpg

d0081541_1745202.jpg

いよいよファイナルの出走。
スタートのジトジト感はなく(いつもリンクに入るのをなぜか嫌がる)ハンドラーに集中した脚即で、良い状態でスタートのポジションに立てた。ここ数年の本番でも1番良い状態にもっていけたと思うほど。これなら走れる!
ちゃんと指示とおりスタート、笑。オープニングシーケンス、「絶対大回りになるわぁ・・・下手したらハウスドボンか逆トンドボンやなぁ・・・」と懸念した広~い180度とその後の間抜きもタイトにまわってきた。
そしてハウスへの指示。動画で確認しても押しているわけでもなく良いポジションに立てていたと思う。梨音もちゃんとハウスを狙っていた。なのになのに><私の動き出しが0.5秒、いや0.2秒早かったのだと思う。まさにハウスに入ろうとする梨音のラインをブレさせてしまった><拒絶の手があがった。。。。CRを逃したので代表にはなれない。
d0081541_17493817.jpg

その後も良い走りが出来たと思う。
d0081541_1750177.jpg

タラレバはよくないが、こういう時はどうしても思ってしまう。結果的には拒絶のロスタイムを差し引けば、おそらく2席に食込めていたと思う。2席なら代表だった。梨音より速い子はたくさんいるし、もちろんそのコ達も何かしらの失敗をしたからだけど。2席の犬もいつもよりオーバーランだった。
けど、悔やまれる。あー悔しい!!
d0081541_17505939.jpg

d0081541_17512723.jpg

いつもトラップのハウスに猛スピードでドボンドボンするくせに、なぜ今日に限ってあの反応の良さ、笑。それだけ集中させることができていたという前向きな解釈にしておこう、笑。うん、ほんと梨音とつながってる良い走りだったと思う。だから悔しいけれどスッキリ!また頑張ろうと思える内容だった。
(写真はマリン父、動画はマリン母さん、ありがとうございます)



またがんばります!ぽちっ→にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ(´▽`)アリガト!


by shurion | 2011-04-25 17:21 | アジリティ(競技会)

4月24日(土)OPDES AGILITY ASIA GRAND PRIX 1日目

原鶴1日目。
d0081541_1795561.jpg

スティープルセミファイナル。確実に走ってファイナルに残りたいところ。
ところが・・・。

スタート出られちゃった。。。。><

競技会でスタート待てなかったのは1年半ぶり。
1年以上もなりを潜めていたのに、なぜこのタイミングで発病するねん( ´Д`)=3  ごーっつテンション下がるわ、終始めっちゃ怖い顔して走った。おかげさまで梨音も「あれれ?」といった感じだった。でも途中で何を狙ったのかあらぬ方向に爆走した梨音に大声で「コラーッ」と罵声。

セミファイナルの舞台でとても楽しげな雰囲気の中、もしかしたら周りを嫌な気分にさせたかもしれないけど、でも・・・いたしかたない、これは私と梨音の問題だから。勝手スタートした時にハンドラーがいつも通り楽しそうに走ると、もうお手上げ状態のすんごいことになるねんから!ほんとにすんごいことになるんだから!(強調、笑)

d0081541_17104854.jpg


ロス連発で、たしか12席くらいでギリギリで予選タイム通過。
そしてなんとか残ったスティープルファイナル。
しっかり服従をやり直して、今度こそスタートをキッチリ待たせたい。また半年も一年も長引かせたくない、絶対。

と思っていたら、スタートが直トンだったガ━━(;゚Д゚)━━ン!!
①直トン②幅跳び③スラロームまで一直線~っ。

結果。待てなかった。。。梨音のタイミングで出られてしまい、ハンドラーが遅れたために幅跳びに足をひっかけた。1回目のスルーには入れたが2回目のスルーで押しすぎて、違うバーを跳ばせてしまい失格。ごめん、梨音。ハンドリングミス。待たせられないのも私が悪い。なかなか落ち込んでしまった。

ちなみにいつも跳んでしまうAランプ下りは2走ともビタ停まり。
スタートとタッチ、どっちかしか出来ないのかね?(TдT)

まだ明るかったので甘木公園へ遊びに行った。とてもよい公園で山歩きもできる。
d0081541_1711948.jpg

久しぶりの山歩きに爆走犬はとても楽しそうだった。
d0081541_17113375.jpg

ウルコスは危険なところには行かないタイプだったのに、いつのまにか梨音について獣道へ入って走り回る子になったなぁと感心する。しかし基本ドン臭いので、木々を飛び越えるのも梨音のようにスムーズではなく、やたらバカっとび。
d0081541_17115513.jpg

頂上も広場になっていてとても素敵な公園、こんな公園が近所なら毎日遊びにくるだろう。
八重桜が満開。斜面のつつじも咲き始めとてもきれいだった。1週間後にはきっと見事な景色だろう。
d0081541_17122916.jpg

d0081541_17124030.jpg

遊んだあとは、卑弥呼ロマンの湯へ入った。とても良いお湯だった。
いろいろとリフレッシュを試みたが翌朝になっても気持ちを切り替えることができなかった。
あぁドンヨリ(´゚'ω゚`)

ウルコスがうるさくて迷惑をかけてはいけないので、道の駅のはずれで車中泊(;´Д`)

ぽちっと→にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ←(´▽`)アリガト!


by shurion | 2011-04-24 17:16 | アジリティ(競技会)

4月22日(金)フラップ練

梨音、めずらしくクリーンラン連発。週末の原鶴に嫌~な予感。
正直。。。。この自信が怖い。何かある。絶対ある。。。。

ウルコス、こちらも今日は好調(注:ウルコス比)。
デビューまで練習がもう出来ないのは不安だけど、頑張ろう。

d0081541_1662199.jpg

ポチっ→にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ(´▽`)アリガト!


by shurion | 2011-04-22 16:01 | アジリティ

4月15日~17日 フラップ練

d0081541_1533335.jpg

いつの間にかフラッと更新を始める、しゅりおん姉です。ごぶさたでぇす(;´∀`)

犬護舎さんのケア以降、初めてのアジ

梨音はん、なんか速くなった?やっぱ気のせい?笑
でも最近は「もうすぐ8歳、昔に比べるとスピードも少し落ちてきたような・・・」と感じていたのだけど、なんか1度時代に戻ったような元気いっぱいな走りっぷり。
レッスン最終日には、ハンドラーを大転倒させる強力パワー。(←これ2走目)
でも、梨音が「ママちゃん、大丈夫でしかーーー!?」と大慌てで駆け寄ってくれた姿に、ぷりある母さんは感動ちゃったんですって。

羽琉練4走、梨音練4走と続き、足腰も脳みそもフラフラになった私に、何度も直線をやりなおしさせてくれて、ありがとね、梨音、汗。あげくのはてに、フラフラの私に膝カックンも喰らわせてくれてありがとね、梨音、笑。(←これ4走目)
とりあえず、来週末、原鶴で楽しく走ろう!!
d0081541_1534156.jpg


一方うるこす。
こちらは月末に1度デビューを控えておるわけですが。。。。
全体的にそんなに悪くもないのだけど、安定しない。
なにがかというと・・・。
意欲と集中。
うぅーーーー。いまだにわからん、羽琉のスイッチ。
こういう悩みって、今まで何度も耳にしたことはあるけど、正直他人事というか・・・梨音では悩んだことのないことなので(むしろ頼むから冷静になってほしい)、競技会の1走にどうすれば良い状態を出してやれるのか、全然つかめない。本番もあまりこなしていないので、よくわからないけど、たぶん・・・練習以上に遅くなると予想。ほんと梨音と真逆。
練習でも「その日によって違う」というものでもなく
例えば、1走目◎、2走目○、3走目×、4走目△ といった感じ。

いずれにせよ、競技会(ラージクラス)で上を目指せるコではないけど、とりあえずアジチャンまではなんとしてでも仕上げてやるぞっ!!それも梨音が現役のうちに!あわよくば、田舎のクラブで良いから、たなぼたロゼットも1枚は欲しいぞ~。と、欲を言えばキリがない。言うのは簡単( ´Д`)=3 フゥ
久々のポチッ→にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへありがとです(´▽`)

by shurion | 2011-04-17 14:43 | アジリティ
line

いらっしゃいませ♪ コーギー2頭+オーストラリアンキャトルドッグ1頭と暮らす日々つれづれ


by shurion
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31