<   2010年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧


Flap練(5月29日~30日)

広島へは、金曜から行く予定だったのだけど、胃痛を伴う体調不良のため、断念><
今回は、土日2日間レッスン、月曜は福山で仕事をして帰ってきました。
d0081541_005962.jpg

<レッスン梨音編>
あらら、3度組、ほとんど本部行ってしまっててさ~、淋しいじゃないのっ!!
本部組ときっと山陽道のどこかですれ違って、広島へ来ちゃったわよーっ^^
梨音、調子すこぶる良し。ありえんくらい良し、笑。
何がありえんかというと、
4走×2日=8走のうち、、、、、
4走もクリーンランしたで、おい(⌒▽⌒;)
つい最近まで4走×4日=16走のうち、
クリーンラン0(ゼロと読みます、笑)か1ということも、決して珍しいことではなく。
下手すると16失格とかしかねないのだ。。ぐはは、おそるべし、Flap練。
競技会では結果に出せていないけれど、
ここ数ヶ月で、また何か変わってきたかなぁと思う。
梨音とのアジも、まだまだ進化できると思うと楽しいな~っ。
GWに習ったバックの新技、技そのものも、もちろん使えるけど、
あれを練習するようになってから、梨音のハンドラーへの意識が強くなったような気がする。
梨音のように、ハンドラーから離れていくタイプのコには有効な練習だと思う。
d0081541_014269.jpg

<レッスン ウルコス編>
まだ抜糸が終わってないので(;^_^A大事をとってミディアムの高さで。
相変わらず、他のコが走る時うるさい、大迷惑。
黙らせられない自分が嫌になるけど、これが一番難しい><
てんてーにも「これが抑えられるようになったらだいぶ変わると思うよ」と。がんばろー。
コースは、バックスイッチや送り出し。
走る前の集中力が無い。走ったあとはあんなにキレイな脚側停座ができるというのに、なじぇ?
GW以降ウルコスはちょびっとやる気モードになったのでバックスイッチは出来るようになった。
検分中に・・・・ウルコス、かなりの距離をイスに追っかけられて相当怖かった模様、笑。
以降イスがにつなぐと、じっとしていた。
(誰かが座ると動かないので安心して引っ張りまくり、あかんがな)
しかし、おそらく次回レッスンでは、イスが怖かったことなど、すっからかんに忘れてるんやろな。
まぁそれが、良いところでもあり、「叱っても懲りないコ」と言われる所以でもある。

<お楽しみ編>
今回は2日間の滞在だったにもかかわらず、盛り沢山のお楽しみも♪
d0081541_0291793.jpg

マサさんが釣ってきてくれた大漁の魚でお正月のような食卓に(またまたO仕出店!)
d0081541_0295561.jpg

一番大きな鯛(上のお刺身になった♪)なんて、お頭が梨音の頭ぐらいあったのよーっ!すごすぎるーっ!
(あれは、ほんとに釣れたの?←いまだに疑っている私、笑)
d0081541_0301891.jpg

d0081541_03623100.jpg

鯛はコリコリだし、アイナメのお刺身も甘くてめちゃ美味しかった~。
大満足!!ご馳走様でした♪♪

日曜はレッスン終了後にアトムさんのお庭を見せてもらいに行きました。
少し前がピークだったみたいですが、それでもまだきれいに咲いてるコ達もたくさん。
アトムさん、ありがと~。
d0081541_043452.jpg
d0081541_0435741.jpg
d0081541_0441121.jpg

ラストはカネショウで〆 あ~しあわせ(^^)(^。^)(*^o^)(^O^)食いだおれ!!

来週は健康診断┌|゜□゜;|┐; ̄ロ ̄)!!  ポチっ→にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ←ありがとでし

by shurion | 2010-05-31 23:24 | アジリティ

術後の経過

朱里は予想を反した元気印^^
瞳もランランと輝いて、むしろ手術前よりも元気なんじゃないかと思うほど。
d0081541_7212381.jpg

一方、羽琉は予想を反したションボリ犬に・・・
d0081541_7222642.jpg

歩くのも超トボトボ。。。とっても大人しかった。。。(すでに過去形、笑)
手術翌日は、羽琉をゲージに入れたまま、朱里と梨音を散歩に連れていっても
(普段そんなことをしたら耐え難いほどの甲高い声で鳴きわめく、汗)
ウルコス「どーぞ、いってらっしゃい、ブヒ」
階段や段差も「無理でし、ブヒ」というので抱っこ。
d0081541_7355096.jpg

そんな感じで、ちょっと心配なったこともあった。(はい、過去形、笑)

病院の先生いわく、術後に元気がなくて心配される犬ほど、抜糸のときの状態は良く、
「すごく元気で安心しました」という犬ほど、抜糸の時、エラいことになってるそうです。
なので犬のペインコントロールは難しく、あえて痛み止めなどはせずに、
多少は痛くて大人しくしてもらっておく方が治りが早いということです。

心配になって、Flapてんてーに「避妊の後ってこんなもん?」と電話したりしたこともあったけど
術後3日目くらいから、ようやく足取りも軽くなり・・・4日目の朝にはウルコス完全復活をとげました。
鳥鳴きも復活、あらにぎやか、おほほのほ。

現在も順調に快復しております。
抜糸は、ちょっと遅めの術後2週間後です。(病院によって色々みたいですね)
朱里のは溶ける糸なので抜糸はありません。
d0081541_7381054.jpg

ウルコス、体かたそうやから、到底届かないと思ったけど。。。あら、意外に柔らかいのね。。。
d0081541_7392048.jpg

ポチ→にほんブログ村 犬ブログ その他珍しい犬へ
にほんブログ村 ありがとでし♪

by shurion | 2010-05-28 07:15 | ヘルスケア

朱里と羽琉の手術詳細(タマと卵巣と子宮の画像アリ)

それにしても寒いですね。
もうじき6月だというのに、起毛トレーナーにダウンジャケットを着て散歩してます。あーさぶっ!

さて、先週金曜日の「朱里の去勢手術」と「羽琉の避妊手術」の詳細です。

2匹とも麻酔前の血液検査から始まった。
ウルコスは、血の気が多いというか、、、採血はいつも一瞬で注射器がいっぱいになる、笑。
一方、朱里ぼん。いつも院長先生の時はすんなり採血できるのに、初めて当たる先生で、朝から10回以上針を刺されて、可愛そうだった。こんなの初めてだよ、下手っぴめっ!!朱里は文句も言わず、じっと耐えていた、健気やのぉ。

検査の結果は異常なし。羽琉は初めての血液検査だったけど、満点に近い数値だった、笑。
多飲多尿であることを院長はものすごく気にかけてくださっているのだが、何が原因なのか、血液検査からはわからなかった。ひとまずは、「糖尿ではない」ということがわかって安心。
羽琉は、尿検査もおこなった。朝一の濃い目のを持っていったのだが、通常よりもだいぶ尿の比重?が薄いらしい。結構色がついてるんだけど、かなり水に近いおしっこらしい。。。うーん。

朱里の検査結果や説明を聞いている横で、羽琉には沈静剤と痛み止め?の注射が打たれた。この注射は痛いらしく、病院で初めて痛いことをされた羽琉は「キャヒ~ン」と一声、笑。
まず沈静で大人しくしてから、気管に麻酔のチューブを入れるそうだ。
院長いわく「去勢手術は俺がどんなにのんびりやっても10分かからない、避妊はどんなにゆっくりやっても20分かからない」そうである。
時間がかかるのは、歯石除去だそうだ。
「タマは2個、子宮は1個、歯はたくさんあるから」。。。。ごもっとも。

ちなみにアジ練に行く前の梨音も病院へおつきあい。
爪きりだけしてもらって、あとは診察台へは用がないのだが
「あたちも!あたちも!そこに上がるでし!!」とアピール。
診察台に上がりたがる珍しい犬だ。

手術をしてくれる院長先生から長い説明を受け、力強い「お預かりします」という言葉を聞き、
朱里と羽琉は奥の部屋へつれて行かれた。

梨音よ、受付前の床をヨダレの海にするのはやめてくれ(^^;;
ティッシュで拭けるレベルじゃないぞ、雑巾レベルやわ。あーはずかしー。
(いつも最後におやつが貰える)
17時以降に迎えに来るように言われた。

その間、六甲の練習フィールドで、さむ姉と自主練。
この日は、とても暑かったが、2頭だけだったので、ガッツリ練。
それにしても、ウルコスが居ないフィールドは静かだ、笑。

病院へ行ったのは19時半、笑。
院長待ちで、朱里たちと対面したのは20時過ぎていた。

朱里は嬉しそうに小走りでやってきて、ドーンと体当たり(ノ゜⊿゜)ノ
おい、めちゃくちゃ元気やん。。。

羽琉は、のそ~っと辛そうに歩いてきた。目が死んどる。。。つらそう。

飼い主も院長も、予想を反する結果だった。
「朱里は年齢的にも性格的にも、おそらくしょんぼり君になるだろう。羽琉は元気印だから術後は要注意。」というのが、私達の予想だった。
なので、院長も「羽琉は術後も暴れそうやから、細かく縫って、補強工事もしといた」とのことで・・・。

さて、術後の説明。

エグい画像(摘出した卵巣とタマと子宮)を貼りますので、見たい方だけどうぞ。

by shurion | 2010-05-27 23:25 | ヘルスケア

朱里と羽琉の手術にあたって・・・

先週の金曜日(5/21)、朱里の去勢手術・羽琉の避妊手術をしました。

朱里に関しては、もう8歳(あと3ヶ月で9歳)なので、いまさら去勢したからといって、病気の可能性が低くなるということもないようですが、ここ最近、前立腺に原因があるのではないかという症状(膀胱炎ではないのに血尿・下痢ではないのに血便・便が出にくい 等)がしばしば起こっていたので、主治医の先生からも早急にしたほうがよいと勧められ、踏み切ることにしました。
去年の3月に梨音の子どもを残すことを諦めてからは、いくらでもチャンスがあったのだけど、どういうわけか、朱里ぼん、何かを察するのか、手術前になると体調を崩すので、延ばし延ばしになっていました。

そういえば。。。
もうかれこれ、3、4年ほど前のことでしょうか・・・(写真を見たら5年も前でした!)
d0081541_1442617.jpg

某友人が愛犬の去勢手術をする日に、犬を病院に預けて神戸から大阪へ遊びにきました。
もしも何かあってもすぐに帰れる距離でもないので、
「え?手術当日なん?ほんまに来るん?」と当時の私はちょっと驚きました。
そのとき彼女は言いました。
「病院の先生を信頼してるし、もし万が一何かあったとしても私にできることはないから」
当時の私は、やや違和感を感じたものの、それはそれで、なるほどな、と思いました。
「私が居ても何か出来るわけじゃない」という思いは、きっと先住犬(避妊手術のとき大変だった、今は元気印♪)の時に、痛感した率直な感想だったのでしょう。

「ほんまに来るん?」などと発した私も変わったもんですな、笑。
神戸から大阪どころじゃないっすよ(^^;;
アメリカ遠征へ行っている間に、朱里の手術をしようとしたくらいですから、笑。

まぁそんなわけで、今回も「家でじっと無事を祈る」なんてことはなく、
2匹を預けて、ちゃっちゃと梨音のアジ自主練へ神戸方面へ(笑)出かけてました。
そりゃもちろん一応、携帯をポケットに入れて走ってましたよ。電話が鳴ったときはドキッとしたり・・・。

5年前の写真を見ていると、
朱里はまだ3歳、男の子盛りで、今と比べると毛艶もずいぶん良いなぁと思います。
d0081541_154437.jpg

d0081541_1544111.jpg

d0081541_155421.jpg

後ろにまだ2歳の梨音が写ってるけど・・・梨音はあんまり変わらんのぉ。
下の写真は、少しあどけないかしら?(いやー、変わらん・・・)
d0081541_1555343.jpg


話が脱線しちゃいました。もといっ

羽琉に関しては、「初めての発情がくる前に手術をした方が婦人科系(?)の病気のリスクがない」とよく言われるのですが、かかりつけの先生は「ホルモン系の病気も考えると、発情1回目と2回目の間がバランスが良い」という考え方なので、そのようにしました。(というか、初ヒートの前はアメリカやらで忙しかっただけ(^^;;)

なんだか前置きだけで、長くなったので、手術の詳細については、また明日♪

昔の写真をめくりながら「写真撮っておいてよかった」としみじみ思う。
8歳の朱里も6歳の梨音も、、、1歳の羽琉もたくさん撮っておこう!!
d0081541_214752.jpg


にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村

by shurion | 2010-05-26 01:37 | ヘルスケア

四国ブロック プチ観光編

d0081541_23224588.jpg


競技会終了後はFlapメンバー約20名で「一鶴」へ鶏を食べに行った。私は一鶴は2度目。

日曜のご飯時で混んでいたので「別々の席でお願いします」と言われたんだけど
お店の方の配慮で、みんなが同じ席に座れてよかった♪

んま、「こいつら、うるさそーやし、めんどくさそーやし、一箇所に固めとこ」的な配慮?(^^;;

しばらくすると、九州の○尾さんのスクールご一行様も隣の席へ。

2スクールで、砂埃にまみれた汚い客が40名ほど、座敷の床がジャリジャリ(;^_^A

さらに、まだたいして酒も入ってないのに、
クリーンラン&昇格した方に「おめでとーーー!!」とスクールまたいで拍手と大騒ぎ(^^;;
お互いに名前も知らないペアだけど、アジラーの気持ちは、皆一緒ねっ!!

店員「静かにしてください・・・

スビバゼン><貸切じゃないもんね、世間の大迷惑(^^;;(^^;;


この日は宇多津駅前のホテルに宿泊。
いつも遠征時は車中泊だけど、今回はたかちゃんも一緒だからね、リッチにホテル泊よっ!!

とは、いきませんで・・・・

2人で6000円の安宿を予約。

でもこのホテル、結婚式場なんかもあるホテルで、(6000円にしては)ロビーも高級感もあったりして、部屋もきれいで、酔っ払いが2人寝るには、じゅーっぶんでした。

翌日は、朝から「うどん屋めぐり」

まずは、ホテルから近かった「中村」
d0081541_2324346.jpg

ネギをセルフできざむ有名店の「なかむら」とは違う店なんだけど、「こだわりの店」なんですってよ。

麺は細め。私は寒かったので、「釜玉におだしたーっぷり」というちょっと変な食べ方を^^
d0081541_23263865.jpg


続いて2軒目「まえば」
d0081541_23273354.jpg

暑くなってきたので、今度は「ざる」
d0081541_2328213.jpg

「たまごの磯辺上げ」ってやつが、美味しかったです。

満腹になって、なつきのフライボールと、またまたELLEちゃんに会いに会場へ。
d0081541_23294448.jpg

なっちゃん、またまた青ロゼット、おめでとー。

会場の近所で、すんごい「バラのお家」を発見。めっちゃきれいでした!(知らない人のお家だけど、あまりにきれいだったから・・・特定できないから、、、ちょびっと写真いいかしらん?)
d0081541_23313137.jpg

d0081541_23314526.jpg


そして、うどん3軒目「大釜うどん」
d0081541_2346091.jpg

生醤油うどんを食べました。私はここが一番美味しかったと思ったよ。うどん写真無いじゃん。

実はですね。。。。。

たかちゃん=大のうどん好き!うどんLOVE
しゅりおん姉=うどんは病み上がりに仕方なく食べる程度、そばLOVE

なのであります。まぁ本場の讃岐うどんは、美味しいけど・・・・私としては、途中から
「何の罰ゲーム?」感も否めなかったのでした(;^_^A

少し西へと車を走らせ、瀬戸内海に浮かぶ半島を1周。
紫雲出山へ登りました。駐車場から山頂まで軽~くウォーキング。
d0081541_051170.jpg

d0081541_011579.jpg

ここは、浦島太郎伝説の町なんですって。
d0081541_0143292.jpg

しかし竜宮城をトイレにしちゃうって、いかがなもんか・・・
用を足したら白髪のおばーちゃんになりそーやわ。

最後に海の見えるマーガレット畑へ寄り、帰途につきました。

久しぶりに、たかちゃんも一緒に遠征できて、楽しかった~♪♪

うどん?
しばらく、けっこー(;_; )( ;_;)にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村

by shurion | 2010-05-25 23:10 | おでかけ

四国ブロック キャトルドッグに遭遇!!編

なーんとなんと!!

四国の会場で、生キャトルドッグに出会いました。

たかちゃんが駐車場で見つけて、声をかけて・・・

私はAGの検分前だったんだけど、もう大興奮しちゃいました。

なんせ、キャトルドッグって、日本では滅多に見ることがないし、
羽琉(うる)も、生キャトルにご対面するのは初めてだし、
私だって「キャトル飼い」の方とお話するのは初めてだし

興奮(*゜∇゜)(~∇~o)(*゜∇゜)(~∇~o)

じゃじゃんっ!!

d0081541_2144738.jpg


キャトルドッグの女の子、エルちゃんデス。

あれ?鼻はちゃんと長いしぃ・・・・鼻の穴も小さいゾ。。。。(ーΩー )

羽琉(うる)ともご対面。

d0081541_236460.jpg


d0081541_2362759.jpg


d0081541_2365338.jpg


ひとまず、ガウらず・・・ひと安心。
(こういう地味な展開になるとは、おそらく双方の飼い主ともども、びっくり、爆)

飼い主さんと色々とキャトルトークをしていて・・・

え?え?え?え?

エルちゃんって・・・

アキちゃんとエルちゃんの、、、、エル?斑犬のエル?

私、実はこの方のブログを(羽琉がくる前から)ずーっと読んでまして
でもなぜかそのブログは「関東の方」という思い込みをしていたので
まさか、四国で会えると思ってなかったのよぉ~っ。
エルちゃん家は高知だそうです。。。(おいおい、ぜんっぜん、関東ちゃうやん、笑)

というわけで、またまた、大興奮っ (*゜ロ゜)ノミ☆


エルちゃんはなかなか落ち着いていて
(初めての場所とか、緊張するタイプみたいで、羽琉には無い繊細さを感じました)

ウルコスのアホっぽさが際立つ写真ばかりヾ(;´▽`A``

d0081541_2413916.jpg


d0081541_242079.jpg


d0081541_242238.jpg


d0081541_2424581.jpg


あはは。キャトルの2ショット♪

羽琉が初対面の子とこんなふうに落ち着いて(おいおい)写真が撮れるとは思ってなかったから
ちょっと、びっくり。

今回は、同居犬、黒ラブのエルちゃんの訓練競技会初チャレンジに来られたそうです。

ということは。。。また四国か岡山あたりで会えたらいいなぁ。。。

色々話していると、習っておられる訓練士さんは、なつきも昔、服従を見てもらったそうで、

しみじみ、「世間は狭っ!!犬界せまっ!!」と思ったのでした。


今回は、めずらしく、たかちゃんも一緒に行って、、、
W失格もしなかったし・・・
観光も楽しかったし・・・・
なんといっても、エルちゃん&光紀さん に会えたことがとても嬉しくて
大満足の遠征でした♪

本日の教訓としまして・・・・

「キャトルドッグはアスファルトの上で撮影しない方が良い」

羽琉は、乾いたアスファルトの色。。。。
エルちゃんは、濡れたアスファルトの色。。。。

まるで保護色ヾ(;´▽`A``

また、どこかの会場で会えるといいな♪
d0081541_31736.jpg


にほんブログ村 犬ブログ その他珍しい犬へ
にほんブログ村

by shurion | 2010-05-24 03:05 | おでかけ

2010年5月15日(土)四国ブロック アジリティ競技会編

まずは、、、、

d0081541_113242.jpg


d0081541_1134233.jpg


えりぃ、AG1度初クリーンラン、おめでと~~~!!



(例によって)
ご本人の意向は丸無視で、無修正にて号泣のえりぃ母ちゃんを。

みんながその苦労を知っているから、やっぱり感動しちゃうねヽ(=´▽`=)ノ

d0081541_1135762.jpg


私も2年前、この会場でAG2度をクリーンランした時、

ゴールで待っていてくれたみんなが喜んでくれたのを思い出したよ。なつかしいなぁ。。。


さて、梨音の競技の方はといいますと、

JP3度・・・バー落下1
AG3度・・・失格

今回は3度はすべて1リンクで、ラージもスモールもJPから。

バーが落ちたのは3番。
1・2間で、もう少しスピードを落としてやらないと、梨音はひっぱれないなぁと反省。
あとは、まぁ1回は絶叫しましたけど、無事にゴール。

席次はどうだっけ?
確か、バーが落ちてなかったとしても「6席」だったような。(裏じゃなくて表の席次を見ましょう、笑)
もうちょっと小回りにして、タイムを縮めないと選考会ポイントは厳しいのぉ。

砂埃がすごくてね・・・梨音も目に砂が入った?しぶい顔じゃ、笑。
d0081541_1272622.jpg


ワニのお口、健在♪
d0081541_1283510.jpg


そないに全開に開かんでも・・・
d0081541_1293480.jpg


中抜きのあとのこのバーは皆さんタイトに跳んでました
d0081541_1302184.jpg


よかった。。。ゴール↓
d0081541_1313272.jpg



AG3度は、難しかったー。

スモールのCR率は低かったように思う。

オープニングのシーケンスはクリアでき、Aフレタッチも大丈夫。

d0081541_1402591.jpg


その後絶叫・・・・しすぎちゃった。。。。

あんなに絶叫せんでも、普通に走れたような気がするけど、呼びすぎてラインが乱れた。
拒絶はとられなかった(´▽`) ホッ

スルーOK(今回の3度は2つともスラロームのエントリーだけは1度レベルのように感じた)

シーソーとその次のバーもOK

d0081541_1411820.jpg


そして次のレンガへの旋回も梨音にしてはとても小回りだったのだけど・・・

検分中、レンガのあと、どちらを回すか最後まで迷っていたところ

結局、本番中も最後の最後まで迷っていたようで(アホかっ)

見ていた人には「どっちに回したいんかわからんかった」っちゅうことでした、ハイ。

私としては、検分とは変えて内側を回そうとしたんだけど、反対側に回った梨音に逆跳びされて失格。

d0081541_1481331.jpg


ごめんよぉ~梨音。

某ベテランハンドラーさん曰く

「あの配置で梨音が手前にまわるわけないやんっ!もーっ!!なんで私に聞かへんねんっ!?」

ごもっとも。いやぁ~、検分では外を回す予定だったんですけどね。。。あとのまつり( ´△`)
次回からは、ぜひアドバイスをお願いします^^

さらに

「梨音、手前に回ったことなんか、無いやん」

ヾ(;´▽`A``

練習では、あるんですのよ。。。苦手ですけど。。。



また課題がたくさんみつかった競技会でした。

それでも、、、なんか最近、、、ちょっと完走率上がってない?梨音。

というか・・・・「失格率が少し下がった」だけなんだけど

私にとっては、大きな進歩。

スタート前のリードはずし作戦から、ちょっと調子よくなったような気がする。

ってか、「全くアジリティできずに終わる」ことが無くなってきた。←3度にあがってもう2年も経つのに、こんなことを言ってるペアがいるんでしょーか?(^^;;


また次回も頑張ろう!!!

来年こそは、みんなと一緒にFCI選考会に行くぞーーーーっ!!!!!!(気合は充分、笑)

※アジ写真は「じゅん父さん」「aruさん」「さむ姉ちゃん」にいただきました。
いつもありがとうございます

にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
にほんブログ村

by shurion | 2010-05-24 01:11 | アジリティ(競技会)

はじめまして、羽琉(うる)です

皆様、またまた、またまたご無沙汰しております。

暖かくなると、虫のように活動を始める、しゅりおん姉です^^


さて、去年の7月に我が家に新入りを迎えました。


名前は羽琉(うる)です。

オーストラリアンキャトルドッグの女の子です。


はじめまして。

d0081541_1932979.jpg


この写真は、我が家へ初めて来た日のものです。

たぶん・・・・羽琉の生涯で二度と見れない「いちばん可愛い(かった)写真」として残るでしょう、笑。

羽琉を迎えたのは、もう生後5ヶ月を過ぎていました。
まぁ、迎えるにあたっては、、、、いろいろと葛藤も事件もありまして・・・・。
まぁその辺のところは、また機会があればお話しましょう。

羽琉はすでに5ヶ月を過ぎていたので、あまり子犬らしさも無いように思えて、
さらに迎えてすぐにデジカメも壊れちゃったので
「ま、いっか・・・」と、ほとんど当時の写真が残っていません><
毎日が戦いだったし、笑。

久しぶりに今日、この日の写真を見て、すごーーーーく後悔しました。・゜゜・(>_<;)・゜゜・。

5ヶ月といえども、やっぱり子犬の表情をしていて、今とは全然違うなぁと。

d0081541_19405976.jpg


羽琉はうちへ来るまで外に出たことがなく、散歩もまともに歩けないほどビクビクでした。

遠くの車の音や、マンホールの中の水の音にもビクッとして、固まってました。

Flap先生(梨音のスクールです)に

「そのままだと怖がりの性格で固まってしまうから、すぐに連れておいでー」

と言ってもらい、うちに来た4日後には広島のスクールへ梨音と一緒に行ってきたのでした。

まぁ、先生のお宅へ着くなり、他の子の水は飲むわ、グラウンドでもふっつーにしとるし。。。。(;^_^A

「これのどこが怖がりなん???」
って、突っ込まれましたわ、笑。

その初Flapの帰り道にSAで休憩中に撮った写真↓

d0081541_19501852.jpg


d0081541_1950348.jpg


とにかく、ずーっと梨音にちょっかいかけながら歩いてました。

梨音のリードとすぐにグルグル巻きになっちゃう。。。

d0081541_1958037.jpg


梨音とは、すでに上下関係が完全についていたと思われ(もち、梨音最強)

「梨音ねーたん、梨音ねーたん」と行くので、梨音も不思議と怒らなかったなぁ。。。。

耳をかじられたり、背中に乗られたり、結構いろいろされてるんですけど
こんなことをされても梨音が怒らなかったのは、初めてだったと思います。
他の犬なら、おそらく半殺しにされてる・・・でしょう(;^_^A

怒らないまでも、無視していた梨音も、しだいに遊びに応じるようになりました。
梨音が遊べる子も、ほんとに少ないので、
今思えば、ある意味、これは奇跡だったかもしれないですね。(ポジティブだなー、爆)

d0081541_2003018.jpg


d0081541_204159.jpg


拡大

d0081541_201561.jpg


私は梨音との関係を一番心配していたのですけど、意外にもダメだったのは朱里兄ちゃん。

羽琉は女の子だから、朱里とは大丈夫だと思ってたのですが

最初の1ヶ月くらいは、朱里がものすごく威嚇して、全然ダメでした。

朱里ぼん、弱いのにさ。。。権勢張って頑張ってたんよね。。。ぐは。

1ヶ月もするとj家族と認めたようで仲良しになりましたよ、今ではこのとおり。

d0081541_2019305.jpg


d0081541_20201951.jpg


我が家に来て、すでに10ヶ月が過ぎ、体つきも顔つきも、ずいぶんたくましくなりました。
キャトルドッグにしては小ぶりな方だと思われますが。

d0081541_202379.jpg


鼻の穴もすくすくと(上向きに)成長ヽ(;´Д`)ノ
d0081541_2025823.jpg


こんな羽琉です。みなさんヨロシク♪

あと、、、、、名前は「羽琉(うる)」なんですけど

愛称は「ウルコス」です。
ニックネームの方が長いって・・・どないやねん、笑。
d0081541_2035292.jpg


にほんブログ村 犬ブログ その他珍しい犬へ
にほんブログ村

by shurion | 2010-05-23 20:37 | 朱里&梨音&羽琉
line

いらっしゃいませ♪ コーギー2頭+オーストラリアンキャトルドッグ1頭と暮らす日々つれづれ


by shurion
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30