<   2007年 07月 ( 23 )   > この月の画像一覧


7月31日(火) スラ練

近所の公園で、これまたご近所の開なぎ母さんと
スラローム練をした。真夜中に、笑。
d0081541_21582946.jpg

いろんな角度で、スラを狙ってエントリーする練習をした。
狙う角度が90度前後になると、まだまだ失敗が多い。
練習せねば。。。

真夜中のスラ練の写真をとってみた。。。。


なんだこりゃ。




d0081541_2202460.jpg




話はかわりますが、そして個人的なことで恐縮なのですが。。。
梨音がアジリティを始めてからずっとお世話になっていたお教室を辞めることとなりました。
私と梨音がアジに出会った教室、そして支えてくださった教室の皆様に感謝しております。
ありがとうございました。
これからも私なりのペースで梨音と楽しんでいきたいと思います♪

by shurion | 2007-07-31 22:09 | アジリティ

2007年7月29日(日) 2007「夏」その4

僕朱里。

ママちゃん、日記さぼってたからって、夏の日記はダイジェスト版なんや…

それはいいねんけど、僕の武勇伝を省略せんといてほしいねんけど!

↓「その3」の日記、なんや僕、めっちゃかっこ悪いやんかっ…。

ほんまはこーやで!

僕な、今年の水遊びは結構頑張れてん。
って言うても、梨音みたいにはなられへんけどね。
とりあえず「水浴び」からは脱却したで!

そもそも僕は川専門やってんけど今年は、琵琶湖でも自分から泳げてん。
ちょっと深いとこも行ってみてん。
d0081541_21221979.jpg

梨音に負けじと、ダイブもしたし。
d0081541_21225264.jpg

オモチャのレトリーブも少しずつ距離を延ばしてもらって、
結構頑張ってな、マジ、カッコよかってん。
d0081541_21233687.jpg

ママちゃんも 「わぁ♪朱里があんな深いとこまで行ってるぅ♪すご~い」って喜んでてん。
ま、梨音は4倍くらい遠くまで泳ぐねんけどな。
パパちゃんでも足が届かんとこまで1人で行きよるからな…。
信じられん、あんなん、犬ちゃうわ!
(朱里ぼん、それ間違ってます。)

とにかく僕は例年になく、頑張れてん。証拠写真もようけあるで。
(あんた、すんごい必死な顔してますけど・・・すんごく水飲んでそうですけど・・・笑)
d0081541_21251026.jpg

d0081541_2125272.jpg






なんでかっていうとな…







うしししし







聞きたい?










d0081541_2126208.jpg

d0081541_21264120.jpg

d0081541_21275334.jpg




うひょひょひょひょ~

「朱里くん頑張ってー」
「朱里くん、かわい~」

だって~♪
あ~気分さいこー♪超ルンルンで、ついつい頑張っちゃったのよ。。。
男のサガってやつ?(・∀・)♪+.゚

ギャルのパワーって偉大やねぇ~。また行きたいなぁ~水着の季節♪
d0081541_21505278.jpg

パパちゃんも、僕に感謝してや!
パパちゃん一人やったらぜーったい浜辺のギャルは寄ってこーへんと思うわ。


by shurion | 2007-07-29 23:59 | 朱里&梨音&羽琉

7月29日(日) 2007「夏」その3 琵琶湖へ 

朱里「パパちゃん、何食べてるん?」
d0081541_253534.jpg


たかちゃん「琵琶湖といったら、ソーセージにビールやろ!?」(←意味不明)
d0081541_2535165.jpg


d0081541_2541744.jpg


d0081541_2543535.jpg


てなわけで、今年も琵琶湖で初泳ぎ♪
d0081541_255179.jpg


↓梨音は言うまでもなく、自ら、ダ~イブ!!
d0081541_2554284.jpg


朱里ぼんは、やっぱり泳ぐよりバシャバシャが好き♪
d0081541_2564796.jpg


朱里ぼん、こんなのにもビビってるし、笑。
d0081541_2574640.jpg


d0081541_2581781.jpg


朱里「梨音すげ~~」(一人で沖へ泳ぐ梨音と慌てて浜へ戻る朱里ぼんの図)
d0081541_30202.jpg


梨音は水中でのターンも自由自在にス~イスイ♪
d0081541_33676.jpg

d0081541_333589.jpg

d0081541_362271.jpg


そして、常に必死な表情の朱里兄ちゃん。(大阪弁では「ひっしのぱっち」ってやつですなぁ)
d0081541_375755.jpg


帰り道は、大渋滞で大変だったけど(名神で事故があったらしい)
楽しかった~~♪
(この後、今年は4回ほど泳ぎに行きました♪)

by shurion | 2007-07-29 03:09 | おでかけ

7月25日(水) 2007「夏」その②

超親バカ写真です♪

仙台+北海道の梨音の成果です└|●´ω`●|┘

d0081541_0303786.jpg




こらこら、踏むでない(ノ ゚Д゚)ノ =




d0081541_0312557.jpg


by shurion | 2007-07-25 00:29 | アジリティ

7月24日(火) 2007「夏」その①

ここからは、この夏をダイジェストでお送りします。
(なんてったって、今は10月4日ですので、汗)

といっても、デジカメの充電器を失くしたので(しつこい?)
写真が8月中旬までしか、無いのよね、泣。

北海道から帰ってきた私には、堪(こた)えましたね、梅雨明けの暑さ。
ちなみに2週間ぶりに見た朱里兄ちゃんは、やっぱり可愛かった。
d0081541_2358891.jpg

あのですね、、、梨音って、お世辞にも、、、
あんまり「可愛い」とか言われないんですわ。
目もクリクリだし、パーツは悪くないと思うんですが、、、なんなんでしょ。

しかし(北海道で)2週間梨音とだけ毎日顔を合わせていると、
私の中での「可愛さ平均値」が下がるのか、これが、どうも可愛く見えてくるのね。

しかし、家に帰ってみると、、、、やはり、勘違いであった。

朱里ぼん、かわい~~~♪
d0081541_023477.jpg

誤解のないように。見た目だけの問題ね。。。。
私、梨音のこと、め~~っちゃ愛してます♪
愛情は比べちゃいけないけど、、、私はたぶん、、、
朱里は顔を見てるだけでとっても可愛いけど、
私の中での愛情は「梨音=朱里」よりちょっとだけ「梨音>朱里」かもしれない。
おそらく、オビやアジでのコミュニケーション、またそれをしていることによって、
日ごろからのコミュニケーションも梨音との方が濃いからだと思います。

さてさて、そんな梨音はん。
このクソ暑い夏も、なぜかカンカン照りの直射日光に当たるのが好きでした。
ほんまにアホなんちゃうか。。。

↓日陰で涼む朱里ぼんと、延々と日なたで遊ぶ梨音はん(梨音は左上)
d0081541_0104896.jpg


朱里ぼん「ι(´Д`υ)アツィー  梨音、暑ないの?」
d0081541_0133783.jpg


梨音「へ?なんか言うたでしか~~?走るでし~~♪」
d0081541_0143784.jpg


朱里「ようやるわ。。。。おっちゃんにはついていけんわ。。。。」
d0081541_0154034.jpg


梨音「草うま~~~。」
d0081541_016382.jpg


朱里「ええかげんにしとかんと、熱中症になりまっせ」見て、この冷ややかな目つき、笑。
d0081541_0173541.jpg


梨音「ハイ?呼んだ?なんでしかーーー?」
d0081541_0194325.jpg


2007夏が始まりました♪
(もう10月なのに、こんな日記を書いている自分が哀しい・・・・(;^ω^))

by shurion | 2007-07-24 23:53 | 朱里&梨音&羽琉

7月16日(月) JKC北海道西シーサイドクラブ訓練競技会

ご無沙汰してます。
7月15日で日記がとまったまま、この日記を書いている今日はナント10月4日です。
なんだか北海道へ行ったっきり~~あ~れ~~な感じですが。。。
帰ってきてます、生きてます、笑。

アジリティも、またまた新しいシーズンに入ってしまいましたね~(;^ω^)
というわけで、そろそろ夏眠から覚めようかと(え?遅すぎ?笑)

そして、私の夏休み。今年はいろ~んなことがありました。
それは、追々書くとして。。。。

まぁ、いろいろと忙しかったのと、デジカメの充電器が行方不明で
な~んか、更新意欲が湧かないまま月日が過ぎ去ってしまったのでした。
(いまだに見つかりません。あんな大きなものをどうして失くしてしまうのでしょう。。。はて)


いまさらですが、7月16日の北海道での訓練競技会のお話。

あまり記憶に残ってないのですが・・・散々な結果でございました(;´Д`)ア゙・・・
アマCD2の成績は
89.9点。26頭中22位。
わ~~い!5席だぁ!ケツから5席!!┐(゚~゚)┌

言い訳になりますが、この日は完全にやられました、恵庭名物の空砲の音に。
そんなに大音量ではないのですが、雷のような地響きがするんですね。
まぁタイミングのよろしいことに、ちょうど梨音の待機中に鳴り始め、、、挙動不審のビクビクに。。。。
なんとか、最後までこなしたけど。。。以下、おぼろげな記憶です。
①脚側行進・・・まぁまぁ○
②紐無し脚側行進・・・なかなか○
③停座および招呼・・・おーい。梨音、いつの間にそんなにゆっくり歩く技を身につけたんだ?!
④伏臥・・・したけど、、、遅い。
⑤立止・・・4声符!!!!これ意地でした、笑。ここまで諦めなかった私を褒めてほしいくらい、笑。
⑥行進中の伏臥・・・一応できた。
⑦行進中の停座・・・一応できた。
⑧速歩行進中の伏臥・・・一応できた。
⑨速歩行進中の停座・・・一応できた。
⑩遠隔 停座から伏臥・・・一応できた。

と、こんな感じ。
それぞれの課目の中での脚側行進でも、空砲が鳴るたびに、ビクついてました。
審査員の先生も「最初は元気だったのに、途中からどうしちゃったの?なんとか立て直せたみたいだったけど。。。。残念だったね」と。。。。
今回の採点はと~っても甘めだったと思います。
1週間前の仙台に比べたら、ほんとに甘かった。うぅ。こういう時にポイントとらねばならぬのにぃ~~。仙台での梨音と私なら、高得点も出せたと思うんだけどな。はぁ。。。

てか、あんた去年の北海道セミナーでは大音量の空砲が鳴ろうと
アジの時はバンバン走ってたじゃないかっ!!
(ゆうじんドッグスクールでは今回の会場よりとってもデカい音が響きます)

まぁ、それを言うても仕方ない。
オビっていうのは、そもそもどんな状況下でもちゃんと指示を聞けること。ってのは解ってるんだけど・・・参りました、ハイ。

さてさて、昼頃には訓練競技会は全て終わり、ゆうじんへ戻って、イングブさんの練習会を見学しました。そして、今年も恒例のBBQ。
d0081541_23514447.jpg

いろんな方とおしゃべりしながら、食べて~飲んで~~楽しかったです。
↓すご~く眠いんだけど、肉の匂いに、必死に目をあけてる梨音。
d0081541_23523971.jpg

この夜、苫小牧港から敦賀行きのフェリーに乗りました。

北海道でご一緒した皆様、お世話になった先生方、1週間にわたるセミナー・競技会を支えてくださった皆様方、本当にありがとうございました。

そして、また皆様に再会できる日を楽しみにしています♪

by shurion | 2007-07-16 23:00 | オビディエンス

7月15日(日) JKC北海道西シーサイドクラブアジリティ競技会

競技会2日目となったこの日は少しゆっくり会場入り。
昨日、景品のTシャツも色・サイズともに欲しかったのがゲットできたしね♪
d0081541_235581.jpg

この日はビギナー1・2と1度AG・JPがそれぞれ同時進行となった。
2リンクの同時進行って、普通というか、むしろ「ゆったり観戦できる~」って感覚なんだけど、北海道ではナントはじめての同時進行だそうで、参戦・観戦ともに戸惑う方も多かったようだ。
d0081541_241927.jpg

ビギナークラスが終わり、1度が設置される。
同時進行なので、今日はスモールクラスはAGからだった。
昨日のコースよりずっと難しく感じた。
AG・JPともに、よりコントロールや適確なハンドラーのポジションが必要になるようなコース。トラップも多くて最後まで気を抜けないコースといった感じ。
d0081541_20514279.gif

では検分、心の声より・・・
ひ~~~っ!
勝手スタートで爆走されたら①②③→スラロームに突っ込んで終わりだわ、汗。
できれば②の前までリードアウトして私は⑧の裏を走って、
ソフトから出てくる梨音をAフレ横で迎えたい。
⑥トンネルは逆トンしないように気をつけて・・
⑦の手前で一歩入って⑧へのラインを作ろうかなぁ・・・
いや、待てよ(2度目の検分時)梨音の視線でチェックしてみたら、
ここで1歩入ると⑦も⑧も認識しづらい。余計なお世話になっちゃうわっ。
⑦の真横に立つ方がわかりやすそう。
スラでリアして犬右で走りたいところだけど抜けが心配だし安全策で犬左にしよう。
180度の旋回はセミナーでもたくさんやってきたから⑫⑬は大丈夫そう。
⑮ロングジャンプはオーバーランさせないように気をつけよ~。DWでリアスイッチよ。
ぎょえ~~~~っ!!!最後の最後に最大の罠がぁ~~涙。
DWのくだり正面にトンネルのお口ぱっくり!
よしっ!タッチはいちかばちか、昨日も練習したんだし、
梨音を信じて、私はDWから離れるように斜めに走ってアテンションとれる位置に居よう。
タッチ外しても減点で済むけどトンネル突っ込んだら失格だからね。梨音頼むよぉ~~。


本番。梨音、スタートはまたもちゃんと待ってくれた。ど、どしたんやろ。。。
心配をよそに元気よくスタート。最初の難関「スラヘドボン」は免れた。
私は⑧ハードルの裏を走ったけど、スモールミディアムでここを走ったのは私一人だったわ。。。さすがにラージはこっち走ってる人が多かったけどね。
Aフレから下って、梨音は右へ行きかけて、くるりと回って帰ってきた。そのおかげか(?)トンネルへのラインは逆トンラインにはならなかった。
⑥~⑨はとても慎重にこなした。
スラOK!シーソーOK!
お~いっ!どこいくね~~~んっ!!!
しつこいほど「来い!!」を連発、笑。
「そんなに叫ばんでもわかってるでし。来てるでし」By梨音
180度旋回OK。ロングジャンプ通過。
DWへ登り始めたとき
「あ~~ここまで来れたよぉ~~すご~い!!あともうちょっとやっ!」
と気合を入れるとともに、ゴールも脳裏に・・・。
私はいつものDWに平行走りで下りにビタッ!ではなく検分とおりに斜めに走る。
梨音がかすかに踏んだのを確認できたが、
トラップトンネルのお口パックリまであと1歩ってとこまで突進~~っ!
「来いっ!来いっ!来い~~~~っ!」
「だから、わかってるって」By梨音 (ホンマか?!)
「タイヤってそんなに斜めに跳べるんですか?」って角度でタイヤ入りして(笑)
ラストのバーを跳んでゴール!!!!

あまりに危ない走りだったので、ゴールできただけで満足っつーか「命からがら帰ってきました」って感じだったんだけど、なんと「パーフェクトラン」だったらしい。
へとへとでアナウンスも聞こえなかったのだけど
マミさんもみかん父も
「先生が『パーフェクトランです』ってアナウンスしてたよ」と言ってくれた。
マジで?うっそ~ん!!アレで?(爆)

AG1度結果
1席(23頭中) タイム:37.98秒 旋回スピード:3.84m/秒

「アレ」な走りの動画はコチラ→http://shurion-room.com/20070715ag1.wmv

こんなんでブルーリボンもらっちゃって、いいの?って感じの、かなりお粗末なPRだったけど、まぁそれでも表彰台はやっぱり嬉しいわけだ。
d0081541_052283.jpg

ほんでもって、ナ~ント
この走りで2度昇格をキメてしまったのだぁ~~!!
リーチから昇格まで一晩だったから、なんか実感湧かないけど。。。
もっともっと先のことだと思ってた2度に上がってもた~~。
これからますます大変ね、梨音。しかし、信じられん・・・・こいつが2度?≧∇≦ゲラゲラ
「お前(ママちゃん)もなっ!」By梨音

続いて、JP1度。
AGの出走は早めだったので、JPリンクでラージをよ~く観察。
そう、梨音がドボン失格になるようなミスはスモールクラスではあまり出ないようなミス、ラージなら有り得るミスってのが多いので、ラージクラスは必見なのだ。
(逆にスモールを見てると変に安心して騙されるのだ、笑)

JP1、とてもおもしろいコースだったと思う。(走れたから言えるようなものだが、笑)
d0081541_072644.gif

検分、心の声。
③④は確実に。でも④をそのまま斜めに跳ばすとそのまま逆トンして終わりだぁ~汗。
④は1歩入ってみよう。しっかり呼んで⑤トンネルに入るまで、動かないコト!!
⑤に入っても気が抜けない⑥ハードル。そのまま行くと⑰裏を跳んでしまうからね。
トンネル出口の梨音視線を入念にチェックして、ハンドラーの立ち位置を確認。
⑦~⑨はイケイケGO!GO!でいいわね。でもスラに押しちゃだめよ。
⑪→⑫は⑫が認識しやすいように⑪前に少し私が入ろう。
⑮→⑯は私達ペアにとっては難所だわ。。。
ココもトンネルから出てきた梨音目線で私がどこに居たら一番わかりやすいかチェック。
⑰トンネルから出た梨音をどちらで迎えるかは迷ったけど、正面ではなくそのまま引っ張る方を選択だぁ。杏仁ちゃんもこれで上手に呼べてたし、大丈夫よね~~。

(オイオイ、杏仁ちゃんとあんたは違うやろ?!)

本番。
スタート、ま、ま、待ってるよ~~これで4走連続だよぉ~~!!
④→⑤トンネル、上手くいった。スラOK
⑪→⑫は大丈夫だったけど、、、なんか、梨音おそい?
足ひっぱっちゃったかなぁ。。。
ここはもっとイケイケに走ってくれるハズだったんだが・・・
⑮→⑯成功!!ここがクリアできたのは嬉しかった!!
梨音を⑰トンネルへ見送り、トンネルの裏側を猛ダッシュの私。
ちょ、ちょっと、、、イングヴェさん、そこどいて~~~~!!(爆)
(ってことは、これ、イングヴェさんの正解ハンドリングではなかったのね、笑)
最後のバー、いちども言うたこともないコマンド発してるし・・・「とべっ」、爆。

JP1度結果
2席(23頭中) タイム:32.42秒 旋回スピード:4.53m/秒

動画はコチラ→http://shurion-room.com/20070715jp1.wmv
(隣リンクでアナウンス中の○○センセの噛み具合がおもろいです。。。)

梨音らしいかっとびな走りを引きだしてやれなかったとは思うが、この2日間4走の中で、一番まともなハンドリングが出来たと思ってる・・・。
たぶん、セミナー前だったらこのコース、検分時から
「う~む・・・自信ナイ」と言っていたと思う。
あと「まずスタートは待たれへんやろなぁ」から「梨音がスタート待ってくれる=リードアウトできる!」って妙な自信が生まれつつあったのも、落ち着いて出来た要因かな。

ほんと、これだけ(本番の)スタート待てる梨音に驚くばかりだった。
あう~~~!「妄想」でも「真夏の夜の夢」でもじゃありませんよーに、笑。

あずみちゃんと記念撮影♪「本日の収穫~v( ̄Д ̄)v」
d0081541_0502931.jpg

梨音、あずみちゃんのことはけっこー好きみたい(めずらし~)
てか、あずみちゃんが「おねーたん♪」と、
とても上手にシタデに出てくれるからだろうけど、笑。
今回、あずみちゃんはヒートになっちゃったんだけど・・・・梨音の行動、変態!
あみたんにつきまとってお尻くっつけてみたり、、、交尾のつもりか?笑。
あみたん、ごめんね~~。
d0081541_0511365.jpg

石川美女軍団の皆様と。
d0081541_0533739.jpg

イングヴェさんとも撮っていただきました。ありがたや~~。
顔、ちっちゃいのね(笑)
d0081541_0551480.jpg

ロゼットにもサインもらっちゃった~(∩´∀`)∩ワーイ

ホテルへ戻って、皆さんと食事へ出かける予定だったのだが、
2日間の競技が終わって、なんとか無事に走れて、緊張の糸がプツリと切れたのかな。
急に、立っていられないほどしんどくなっちゃった。薬飲んでしばらく横になってた。
30分ほど横になってたら楽になったので、皆の待つ「海鮮市場」へ出かけた。
ここは去年、2度ほど訪れたお店。
みかん父さんは初めてだったみたいだけど、気に入ったみたいだった。
来年からはココになるのかなぁ?笑。
っつーか、明日まだ「訓練競技会」が残ってるのよね。。。。
でも練習する気力、ナシ。
ここ2週間、ほとんど練習も調整もできなかったけど、
実力でやるしかないわねぇ~~と眠りについた。
競技会2日目、無事終了!

by shurion | 2007-07-15 23:11 | アジリティ

7月14日(土) JKC札幌アジリティークラブ競技会

いよいよ、競技会1日目。
ホテルを出る前から、すでに緊張~の私。
心臓ドキドキしたもんで、常備薬の頓服を飲む。「ねむ~くなって頭がぼ~っとする薬」を飲んでんだから、ドーピングじゃないわよね、笑。

会場へ着いて、準備するも、とにかく寒い~~寒すぎるぅ~~((´д`))
Tシャツ2枚にトレーナーにナイロンの上着を着込んでもまだ寒い。
ん~~ベンチコート持ってくればよかった~。
この日は北海道に着いてから一番寒い一日となった。
会場はとってもきれ~~な芝生広場。
d0081541_3165922.jpg

イングヴェさんに教わったように「地面のコンディション」をチェック♪
緑のじゅうたん、ギッシリ!で美しいのだが、梨音を走らせてみると、フカフカすぎてスピードにキレがない感じがした。短足犬には少々芝が深いのか。。。

競技の方はビギナー1とビギナー2から。
2リンクでも同時進行ではないので、ほんまにゆっくりと観戦できる贅沢な競技会だ。
1度のスモールクラスもめずらしくJPから始まった。
コースは一見そんなに難しくはなさそうだが、検分では悩むところも多かった。
(コース図はビデオからおこしたので、ちょっと違うと思います)
d0081541_3181667.gif

では恒例、検分時のしゅりおん姉、心の声。
オープニングはそのまま勢いよく行かせると③→⑩ソフトでドボンよね。。。
②③間でかるくラインを作ろう。
トンネルから出てきて⑨バーをどう跳ばせよう・・・うーん。。。
⑨をそのまま跳ばせて⑩へ入れるのは簡単だけど、⑩→⑥裏がこわいなぁ。
できればソフトに犬左で入れたい。
本番で先行使いたくないけど、⑨裏で先行しよう。後はなんとかなるかしら。


さて、本番。
スタート待つんやろか。セミナーで練習した通り実践。
ま、待ってる。。。。梨音が待ってるぅ~~本番で!!
「ホップ」で走り出したと同時に②③間に軽く1歩踏み込んでみた。
私の感覚では、その瞬間に梨音は③ハードルを跳んでるはずなんだけど、、、
あり?梨音おそいなー。。。まだ?
梨音を見ると、①跳んだ直後に、一瞬止まりそうになってた。
「行ったらアカンかったでしか?」って感じ。
この変なタイミングのおかげで、スラエントリーは成功(;^ω^)
⑨先行スイッチで、ハンドラーのポジション悪く、バー落下。ありゃりゃ。
ソフトは梨音の右を走ったので、トラップからは免れ⑪を跳んでくれた。
ここで、ちょっとホッとしてしまったのか、「え~~っと、次どこだっけ?」Σ(゚д゚)オイオイ
私の戸惑いながらのハンドリングのせいで⑮をオーバーラン拒絶させてしまい、
さらに⑰の次が⑲だと思い込み、コースミスして、あわわわわ。
なんとかゴールだけは出来た。( ´ー`)フゥー...梨音スマン!!!
JP1度結果
12席(21頭中) タイム:36.31秒 旋回スピード:3.94m/秒 減点:-10
動画はコチラ→http://shurion-room.com/20070714jp1.wmv

全てハンドラーの(初歩的な)ミスだったが、
本番で完走できることだけでも私達ペアにとっては感動なのだ。
ことに「スタート待て」はセミナー効果が充分に出た。
ってか、効果出すぎ?と思うようなスタートとなってしまったが、今まで散々「勝手スタート」された私にとっては、競技会においても梨音が理解のもとに行動してくれているのが嬉しく、良い傾向だと感じた。
(今後、スタートしなくなっちゃうほどプレッシャーがかかってくると、勝手に行かれた方がマシかとも思うんだけど、いまのところ梨音は大丈夫そう。でも注意して練習しなくちゃ)

江頭先生に「JPのスタート、完璧に待てました!!」と報告したら
先生「2走目(AG)は行かれちゃうかもしれないよ、注意して」
そ、、そーなのよね~~汗汗。
だいたい、いつも競技会では2走目の方がテンションますます↑UP↑なのだ。
梨音にとっては「1走目=ガス抜き」にはならんのだなぁ~、爆。

AG検分前にボールを使った梨音とのコミュニケーション(もとい、ガス抜き)を行う。
d0081541_3193135.gif

検分(心の声)・・・長すぎるよ、笑。(青いとこ飛ばして読んでください)
普通は犬右でスタートよね。。。
でも梨音の場合は安全策をとって、犬左スタートにしよう。
Aフレが見えない位置に座らせなくっちゃ。
DWくだりは一瞬止まるんだし
③トンネルに入るの確認してからダッシュすれば間に合うわよね?
梨音がAフレに確実に登り始めてからリアよ。
焦ってリアしたら登る前にどっか行っちゃうからね。
タイヤを丁寧にとばせて、スラは押しすぎず梨音先導で行ってもらお。
⑫⑬、、、まさにココだわ。昨日のセミナーでイングヴェさんが言ってた
「いつも2通りのハンドリングが考えれるようなコースになってます」だわっ!!
⑫のあとどっち側回そう??そもそも梨音はどっち向くんやろ。。。
未熟だから⑫をどう跳ばせれば梨音の頭がどっち向くのかわかんない~~。
両方検分しとこ。予想では⑫の後は梨音は右に旋回してくるハズだから
先行で受け止めて~・・・⑬⑭⑮がちょっと忙しいハンドリングになるわね~。
⑫のあと左を回した方が後の処理は楽そうだけど・・・どうかなー。
未熟な私は⑫の後の梨音次第だわ。
最後のトンネルも焦って出口へ行っちゃだめ!
すぐ反応して逆トンしかねないんだから。
トンネルから出てきた梨音、どの角度で迎えるかちょっと迷うけど、
正面で確実に迎えてラストのバーを跳ばそう♪(ここまで来れたらいいなぁ♪)


さて本番。
出走前の順番待ちでは、梨音に他のコが走っているところは極力見させないように
チーズに凝視させる、笑。
スタートは待てた。が、梨音速いっ!
「ここで追いつこうと焦るとDW跳ぶし、冷静に~」なんて思ってる間に、
一瞬でトンネルへ吸い込まれていった~~はやっ!
梨音め~~っ!「DW駆け抜け」なんか教えてないぞっ!ぬーんヽ(`Д´)ノ
ダッシュしたけど、私が1テンポ遅れ、なんとかロングジャンプを跳ばせた。
Aフレへは、もっと早くコマンドを出すことも出来たが、ここで焦ってはならぬ。
コンタクトを確実にするために落ち着いて、ハンドラー主導で行ってもらおーじゃないか。
後半は私にとっては山場の連続だったが、なんとかトンネルまで誘導できた。
あと1本!!!ありゃ~なんだかヤバい角度だけど、、落とさないでぇ!梨音!!

跳べたぁ~~っ!!!バンザ~イ!!!!
ありがと~~梨音はん♪

ゴールしたら、すぐに杏仁ママが駆け寄ってきてくれた。
「おめでと~~っ!」って。嬉しかったぁ。

AG1度結果
1席(21頭中) タイム:33.91秒 旋回スピード:4.34m/秒

動画はコチラ→http://shurion-room.com/20070714ag1.wmv

しかぁし、ビデオ見たら、DWくだりのコンタクト跳んでそうなんやけど・・・汗汗。
ジャッジに後で確認したら「駆け下りてたけどちゃんと踏んでたよ」とのことだったが、
これでは、手が上がる可能性も高い。
まぁ、今回はラッキーなパーフェクトランだった。
しかも1席という出来すぎたオマケまでついてきた。桃花も2席!!
二人で喜び合った~~。ほんまに二人ともPRできてよかったぁ~~。
令嬢ドレス、北海道でも着れたぁ~~笑。
d0081541_130439.jpg

↓桃花と記念撮影♪梨音なんちゅー顔しとんねん!
実はこんな距離で写真写せないほどのガウガウ同士だったが
今回の長期滞在でちょいと慣れたようだ、笑。
d0081541_1393316.jpg

地元の先生、アジ友、それからたかちゃんに結果報告~♪
ちなみに、けーこさんからは
「2日間とも格好良く終われる気がしないペアだから明日はあまり気合入れずに頑張って~」と激励メールが届いた、爆。

2度、3度もじっくり観戦。おもしろいコース!走ってみたい。
3度は今年のナショナルチームの方々がほとんど参加されていたので、
観戦も盛り上がり、とても勉強になったし楽しかった。

競技会終了後、私は忘れ物をとりに「ゆうじん」へ寄った。
今日のDW、全然ダメだったので少し練習させてもらった。
思いっきり煽り、私も全速で走りコンタクトのトレーニングをしたが、、、
停まるんよね、ちゃんと。ダダピタっと。。。。
「頼むから、それを本番でやってくれ・・・」と思いつつ、「ゆうじん」を後にした。

残念ながら、今夜でMarcyさん(桃花ちゃん)とお別れだ。
石川美女軍団の待つラーメン屋さんへ合流したが、
皆さん、もう食事も終えられていたので、Marcyさんと2人で今日のお祝い♪

「AGで誰かがCRしたら全員分みかん父のおごり!」って約束とおり、
お会計はみかん父さんが済ませてくれていた~ご馳走さまでしたぁ!!
d0081541_1291942.jpg

Marcyさんのフェリーの時間まで、ゆっくりおしゃべりして、お見送り。
ラーメン屋さんを出ると、今日は花火大会らしく、目の前に花火が上がっていた。
二人して「んまぁ~♪まるで私たちを祝福してくれているようだわ♪」
なんとも、おめでたい二人だ、爆。

ホテルへ戻り、梨音の散歩をすませてから、こんどは「番屋」で飲みなおし~♪
マミさん夫婦の「夫婦水入らず」に水を差し(笑)ご一緒させてもらった。
いつものワイワイと飲むのもいいけど、こうして静かに飲むのもまた楽し。
デザートにと、サービスでメロンを出してもらった。
d0081541_1524343.jpg

みかん父さん、マミさん、ありがと~。
明日も頑張ろう!と励ましあって、部屋へ戻った。
初日はバリケンで寝てたくせに、すっかりホテルに慣れ(すぎ)て、
ベッドの上でリラックス~♪の梨音。おつかれさまぁ∪*・ω・*)ノ
d0081541_1544092.jpg

競技会1日目、終了!

オマケ↓
d0081541_1412712.jpg


by shurion | 2007-07-14 23:30 | アジリティ

7月13日(金) 今日は何の日?

北海道のセミナーレポ途中ではありますが・・・・

今日は何の日って???



「13日の金曜日」




ピンポーン!!!




梨音「ちょっと、ちょっと・・・・」
d0081541_273527.jpg



そうだった~~。
金曜日は不燃ゴミの収集日だったわ!!
たかちゃん、ちゃんとゴミ出してくれたかしら?

梨音「なに言ってるでしか!?ゴミはいつもパパちゃんが出してるじゃないでしか!ママちゃんゴミの日も覚えてないくせに~。で?で?」


梨音「ぺへさぽさんも~、他のお友達もメッセージくれてるんでしよ!!」

d0081541_238483.jpg


あんた4歳になったの!?

おめでと~~~!!!!!!
4歳といえば、そろそろ日本語も解りはじめる頃らしいから、
明日の競技会もよろしく頼むわね♪(とくにAGが大事よっ!)

梨音「う・・・・アタチのお誕生日ディナーは?」

もっち、あるわよ♪
♪ラム肉ベース完熟夕張メロンのせ(恵庭風)♪
d0081541_2411185.jpg

梨音「ラム肉ベースって、、、いつもとおんなじじゃ???でもおいしそ~~♪」
d0081541_2473517.jpg

そーいえば、3歳のお誕生日も北海道のホテルで同じよーなことしてたわね。
d0081541_2475288.jpg

d0081541_25004.jpg

梨音「アタチはおいし~ところから食べるんでし♪」
d0081541_2512564.jpg

梨音の誕生日って、シェーンベルク(作曲家)の忌日なのね~。
彼の作品は学生時代に嫌というほど分析したわ。。。

梨音「ママちゃん、それ、マニアックすぎると思うんだけど・・それに亡くなった日ってなんか嫌でし・・・・」

あら、そう?じゃ、誕生日の人を探してあげるわ。
ママちゃんの大好きな「スタートレック」のピカード船長の誕生日なのよ~♪
彼の誕生日、2305年だけど、笑。

梨音「それも、マニアックでし・・・・」

NHKアナウンサーの三宅民夫さんも梨音と同じよ。

梨音「じ、地味でし・・・・」

関口宏さんも同じらしいわよ。

梨音「『スター千一夜』でしか?それもなんだか・・・・・」

あんた、古いわね。。。ほんまに4歳?
じゃあ、これはどぉ?ハリソン・フォードも7月13日生まれなんだって!

梨音「オオモノでし♪インディ・ジョーンズ好きでし♪来年は新作も公開されるでしよ」


アジにオビに忙しい梨音、もう4歳、あっという間でした。
生まれたとき、兄弟姉妹の中で一番小さかった梨音。(※注釈↓)
今まで病気もせず元気に育ってくれて、感謝。
健康第一、健やかにまた1年過ごそうね♪

梨音へのお祝いメッセージ、ありがとうございました。
Marcyさんより、かわいいプレゼントも頂きました♪
それについてはまた後日アップしま~す♪お楽しみに♪



※授乳時にはBestポジションを常に確保し、同胎犬の離乳食を奪いまくり、
生後40日で一番デカい仔犬になったそうである。

by shurion | 2007-07-13 23:55 | 朱里&梨音&羽琉

7月13日(金) 北海道♪セミナー5日目

午前:U人先生レベル1コース練習
午後:イングヴェ・サマーさんによるインドアセミナー

いよいよセミナー最終日。
U人先生のクラス。
競技会を明日に控えていることもあってか、コースは素直な感じ。
AGではコンタクトの強化を重点的に。
d0081541_182627.jpg

昨日のこと(暴走)もあって、このコース練習で失敗したくなかった私は、
ちょっと手を抜いて走ってみた。
どういうことかというと、最近ようやく気づいたんだけど、
「私がガンガンに走る=梨音もガンガンに走る。」
「ちょっと力を抜いて走る=梨音も(少しは)冷静になる」
この当たり前のような図式なんだけど、今まで競技会本番でも私は練習通りにしようと頑張り過ぎてた部分もあったんじゃないかと思った。
たとえば、私が練習通りのガンガン走りで本番のコンタクトのダダピタッをキメようとする。すると本番で血管切れてる梨音はんは、ぶっとび~~!!
そんな風に感じるのだけど、、、、間違ってる?
もちろんミスの要因はそれだけじゃない。それに練習とおりのことが本番で出し切れるのがベストだとも思うが、私たち、到底そこまでは仕上がってナイってわけだ。
(逆に本番で練習とおりにハンドラーが出来ないこともミスの要因ではある。あ~ややこし~なぁ。。。自分にしかわからんかも、この文章)

そんなことを考えながら「失敗しないように~」今日のコースは走ってみた。
するとU人先生
「いつもハンドラーがもっと走ってるじゃない?手加減したらダメだよ。」
お見通しであった。あらエッサッサーヘ(゚∀゚ヘ)ヘ(゚∀゚ヘ)ヘ(゚∀゚ヘ)
「練習で手加減するような走りをしてたら、本番が危ない。今はトレーニングなんだから、トレーニングは手を抜いちゃダメ!なるべくミスを誘うような練習をしていかないと意味がナイ」とのことでした。
でも、「失敗はなるべくさせない方がいい」というのも大事だし、、難しいなぁ~~。
d0081541_114447.jpg

JPのコースは、リアスイッチのトレーニングのようなコースで、こちらは綺麗に走れた。セミナー最後のコースがこれでよかった~~と一安心。

午後からは用意してくださった大型観光バスに乗りインドアセミナーの会場へ移動。
ノルウェーからいらした世界大会ジャッジをつとめるイングヴェ・サマーさんの講義を聴講した。

内容は、基本トレーニングやそのあり方・実際の競技での検分について・ハンドリングについて・コースデザインにまでおよび、興味深いものだった。
実は聴講時には「どれも知識として、今までに一度は聞いたことのあること」だと思った。大切なことの再確認だと。
でも、このインドアセミナー、聴講して本当によかったと後になって思った。
翌日からの大会で、彼のコースを実際に自分が検分し走行するにあたって、非常にこのインドアセミナーでの内容が生きてきたと思う。

イングヴェさんは、ヨーロッパの大会でも、かなり大きな大会しかジャッジに立たれないそうだ。今回の両日の競技会では、1度から3度まで、AG・JPともに全てイングヴェさんのコース。そして1度でもJPでは2日間ともジャッジに立ってくださった。なんともありがたいことだ。

インドアセミナーが終わり、「ゆうじん」に置いていた梨音を迎えにもどる。
気温も低かったので寒いし寂しがっていないかちょっと心配したのだが、戻るやいなや「ゆうじん」の方に聞かれた。
「○○さ~ん!!!このバリケン~~~。梨音ですかぁ~~?!」
え?梨音、なんかした?汗汗
「(専門学校の)生徒がアジ練してたんですけど、バリケンの近くを犬が通るたびに、すごい勢いで唸ってましたよぉ~。どんな猛犬かと思ったらコーギーでしたぁ・・・苦笑」
(_ _(--;(_ _(--; ペコペコ
ごめんね~~。ウチのコ、バリケンのぞかれると激怒すんね~ん。。。。
まぁまぁ、梨音も寂しくはなかったようで(笑)飼い主的には一安心。

石川美女軍団の皆さんは、午後がフリーで別行動だったため、インドアセミナーを一緒に受講したMarcyさんと二人で食事をしようかと思ったんだけど。。。

ん???なんかMarcyさんの様子が・・・変???

あらら、緊張してるよ~~このお方。
まだ競技開始まで14時間くらいあるんですけどぉ、笑。

私ももともと、緊張しぃなので、このまま二人で居たらドツボにハマりそうで(爆)、石川美女軍団が行かれた「大地の恵み」という炭火焼の店へ合流することにした。

到着すると、すでに宴が始まっていたのだが、テーブルの料理が想像以上に豪勢!!
すんご~~い。魚介類からラム肉・霜降り肉・新鮮野菜と盛りだくさん。
特上コース5人前を7人でいただいたんだけど、ボリューム満点!
観光客向けの店だと思うんだけど、かなり満足♪

さらにデジママさんが昼間仕入れてきてくださった「完熟夕張メロン」があるそうな♪
ホテルに戻りデジママさんの部屋に集合し皆でいただいたメロンの美味しいこと!
d0081541_134813.jpg

「明日の競技会、頑張ろうネ!!!」と励ましあって、部屋へ戻りました。

セミナー5日目、無事終了!

by shurion | 2007-07-13 23:39 | アジリティ
line

いらっしゃいませ♪ コーギー2頭+オーストラリアンキャトルドッグ1頭と暮らす日々つれづれ


by shurion
line
カレンダー