カテゴリ:つれづれ( 81 )


ドラマ『JIN-仁-』

ちょっと古ネタになりますが・・・

ドラマ『JIN-仁-』終わっちゃいましたねぇ。。。

最終回の視聴率は26%、関西では29%超えだったとか。

最終回の時点で私は原作を読んでいなかったのですが、原作を超えるオリジナルの終わり方、最後の30分は詰めすぎ感もあったけれど、内容的には良いエンディングだったと思う。

なのになのに、胸に切なさが残って、ほんとに切なくて寂しくて。
ドラマなのに翌日になってもこんな気持ちが残るなんて・・・・改めて名作ドラマだったと。

このたらまらなく切ない気持ちの原因はやはり150年の時空を超えての『お慕い申しておりました』かしら?
あの手紙は泣けた><
仁だけが記憶しているあの江戸の人々にもう会えない寂しかな、それとも江戸の人々の記憶に仁が居ないという寂しさかな。

とにかく、なんともいえない切なさが残った。

橘未来は養女になった安寿の子孫ってこと?安寿が橘家を継いだの?
咲が独身で子どもが居なかったとしても、恭太郎はどうしたんだろう?(原作では亡くなるのだけど、ドラマでは生き延びて回顧録を書いていたようだし・・・)
ま、野風や咲が必死に守ろうとしたものや、歴史の修正力に抗おうとする勇気のある行動や思いが橘未来という形になったという解釈でよいのな。
んで、エンディング後のラストシーンはなんじゃ?噂されている映画への伏線なの?それともあれもひとつの「パラレルワールド」?

それにしても・・・あ~咲さん、ほんとに可愛かった!
あんな女性は現代にはなかなか居ないよねぇ。でもほんとステキでした。男なら惚れる~!よね?
栄さんの「そんな時代になるのでしょうか?」という戸惑いと涙も印象的だった~。

綾瀬はるかさん、良い役を演じましたねぇ。きっと好感度UPUPでしょう。大河も決まって絶好調ですな。
ちなみに私の通うドッグスクールの近所に生家があるそうだ。厳密に言うと天下家の近所らしい。

たかちゃんは綾瀬はるかも好きやし~

私も揚げ出し豆腐でも作ってみるか!

「お慕い申しておりました~!どーぞー!」

d0081541_2265940.jpg

にわか「仁ごっこ」の我が家であった、笑。

「咲さんとどっちが美味しいかなぁ?」と聞きますと

「そりゃ、咲さんやろっ!!」と即答されましたけど( `,_・・´)フンッ

恭太郎も栄さんの作った揚げ出し豆腐を「咲には負けますが・・・」とか言うてたし、まぁしゃーない。

職場の先輩は
「サントラを聞きながらバスに揺られて街を眺めているとタイムスリップしたような錯覚に陥る」
と、こちらも一人仁ごっこ、爆。

ジンフルエンザ感染症の先輩&私は、最終回終了後にド~ンと!!
d0081541_22123249.jpg

ぽちっと→にほんブログ村 犬ブログ コーギーへにほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ←ありがとです


以降、原作「JIN-仁-」のネタばれなので知りたい人だけどーぞ


主にエンディング、ドラマと違う点だけ簡潔に・・・

・恭太郎は仁を守って死亡
・包帯仁は階段から「現代に戻った仁」と「江戸に戻った仁」に分裂
・現代、仁が働いている病院は「仁友堂」に変わっている
・江戸、仁は橘家へ婿入り、咲と結婚、喜一を養子にして仁友堂を築いていく、子宝には恵まれず
・現代、野風にそっくりな子孫が現れる  などなど

原作もまぁおもしろかった。
ドラマでは省かれたエピソードもたくさんあったし、ドラマには出てこない歴史的な人物、その他もたくさん登場。

でもあの原作から、あのドラマを作った脚本家、ほんとに素晴らしい!感服^^
ストーリーとしてドラマの方が完成度が高い気もする。。。

現代との繋がりを持たせるために登場したドラマ独自のキャラである友永未来の存在は大成功だったかと。エンディングもおもしろかったし、パラレルワールドの定義としても納得できる内容だった。
前作と今回の仁、タイトルバックやメインテーマにも隠された謎が色々とあって、鳥肌立つエピソードも!と、まだまだ楽しめそうなジンフルエンザの私(と先輩)、笑。

先輩の買った「オフィシャルガイドブック」とやら、早く読みたい~!
サントラも前作、今作あわせて作っていただけるようで、楽しみ!

by shurion | 2011-06-30 23:17 | つれづれ

久々の自宅週末

ここ数ヶ月、アジ練・競技会・アジ練・・・の合間に仕事をする(笑)というアジ道楽。

やっと選考会も終わり、少~し休憩モード。

久々の「アジのない週末」だったが、かといって家事をするわけでもなく(笑)
土曜日は溜まりに溜まった庭仕事などなど。

d0081541_2024494.jpg


花後になかなかお世話できなかったバラたちのお世話をしたり、ベリーの収穫をしたり、の~んびり。
これはマルベリーとレッドカラント。

d0081541_20243577.jpg


庭での作業中には、「芝生バカ食い」とか「石丸呑み」とか「ウンコ食う」などの心配がない朱里兄ちゃんだけがお庭に出してもらえる。問題犬2匹はお家の中に監禁、笑。

そんなわけで、ベリーは朱里が独り占め。自らマルベリー(クワの実)を収穫したり、ジューンベリーの実を拾ったりして、ご機嫌な朱里ぼん。

d0081541_20251289.jpg


d0081541_2025246.jpg


d0081541_20253446.jpg


ときおり私のところへやってきて、何か言いたげに顔を見る、かわいいのぉ。

d0081541_20273989.jpg


d0081541_20275755.jpg



丸一日、家で過ごした土曜日。翌朝の目覚ましの音で
「仕事だーーっ!起きなあかんっ!」ってめちゃ焦ったら、あらら、まだ日曜日?
得した気分~なのだけど、なんだかリズムが狂っちゃう、笑。

いかに普段、家で週末を過ごしてないかっちゅーことですな(;^ω^)

日曜は久々にコギ友さんと遊びました♪ その話はまた次記事にて・・・。

ぽちっと→にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ←応援ありがとうございます♪嬉しいです♪


by shurion | 2011-06-18 20:08 | つれづれ

実家2日目

朝方の大雨も上がり、庭へ出て、色々な植物を観察。シランが満開。
d0081541_1485747.jpg

d0081541_1491491.jpg

すずらんは猛毒なので、梨音が葉や花を食べないよう気を使う。
母に言うと「んじゃ、抜こう」と言う。結構単純、笑。
でもホント抜いた方が良いかも。清楚で可愛い花だけどね。他にも色々と植物があるので、実家の庭では口輪必須だな。

雪国の春の芽吹きというのは、何かすごくパワーを感じる。
d0081541_1462647.jpg

d0081541_1464236.jpg

お正月はこんなに雪に覆われていた庭。
この冬は何度も大雪が積もり、気温も低めで春の芽吹きも遅めだったようだが、必ず春には緑豊かな景色をつくると思うと改めて自然の素晴らしさを感じる。自然というのは、震災のようにあまりに凄まじく腹立たしいほどの脅威を感じることもあるが、おそらく日本人はこうして自然の美しさや四季の移ろいを愛でて過ごしてきたんだろうと、そんなことを考える。
d0081541_1473449.jpg

d0081541_1474748.jpg

金木犀はこの家を立てたときに住宅メーカーがくれた小さな苗木を植えたもの。私が子どもの頃は大雪で何度も折れそうになり雪が積もるたびに、ほうきで掃っていたことを思い出す。
35年経ち、ほうきの助けなどご無用なほど太い幹になっていた。周りのツツジやサツキも子どもの頃は私の膝くらいの大きさだったように覚えるが、庭じゅうを覆うほどの株に成長していた。
d0081541_1481363.jpg

d0081541_1482236.jpg

反対側の庭にあるモミジ。幹には祠のような大きな穴が開いていて、いつ立ち枯れしてもおかしくない状態なのに、美しい新緑を茂らせていた。
d0081541_150218.jpg

昼頃から3人で大丸へ出かけた。
父がポロシャツを買うとかで着いていったら、23区オム。
おいおい、60代後半のオッサンが着るブランドじゃないよぉ~と思ったんだけど、お高いポロシャツを購入後、さらに同じ店でオシャレなシャツも追加購入していた。
パパぁ、それ20~30代の細身の男の子が着るやつだよぉ~と思ったけど、本人が気に入っていたので、まいっか。

午前中の競馬で16万馬券を当てていたので、財布の紐がゆるんだ父は「なんでも買ってあげる」と言ってくれたが、正直、今の私、着るものやオシャレ系に悲しいくらいに物欲がナイ!
母に「パパはあんたに何か買ってやりたいんだけぇ、買ってもらいんさい」と言われてましても、欲しいモノがないのだ。
けっきょく催し物会場の「北海道物産展」でみつけた好物のロイズのポテトチップスを買ってもらった。家族三人、会場でしこたま試食、笑。揚げたての「じゃがいもハウス」のコロッケをそれぞれ買って食べたら、とても美味しかった。

昼食は回転寿司「北海道」で満腹。(物産展とは別店)

次はホームセンターで母の買い物。私は最近欲しかった競技会場でよくみかけるあのイスを見つけたので、また買ってもらった~、笑。あと農作業用の麦わら帽子。わーい。

年頃はだいぶ過ぎているとはいえ、娘が「百貨店のブランド」ではなく、こんなモノが欲しいということに、少々ショックを受けたかもしれない父であった、笑。

夕方出発して2時間10分で我が家到着!広島の約半分の距離なので楽勝!
高校のとき、大阪へ通っていた頃は3時間半かかったのに鳥取道がだいぶ完成したので速い♪
できれば、あのバラが咲いているうちに、また帰りたい!さすがに無理かなぁ。。。

ぽちっと→にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ←(´▽`)アリガト!です


by shurion | 2011-05-22 23:36 | つれづれ

法事でした

兼ねてから愉しみにしていた「練習会&FLAP杯inドングリ村」へ行く予定だったのだが、直前に法事の知らせがあり、実家(鳥取)へ帰ることになった。
4月に亡くなった父方祖母の四十九日の法要。

母のルール「連れてきて良い犬は1頭のみ(ただしゴマ斑犬はのぞく)」なので(笑)同伴犬の選択肢は朱里か梨音のどちらかだけ。
先月葬式のときは梨音だったし、朱里にしようかとも思ったが、やはり賢いコが楽チンなので、今回も梨音だけを連れて帰った。
母は以前はルックス◎の朱里がお好みだったようだが、近頃は梨音の賢さがお気に入り。
たかちゃん&朱里&羽琉の男性陣はお留守番。おっと、そういやウルコスは女の子だった、笑。

土曜の早朝に出発。
中国道を走りながらカーナビが「広島方面です」と言うたび、「あぁ、このまま行ったらドングリやなぁ。。。今ごろみんな道具の積込みしてるなぁ。。。」と心がポキポキ。

梨音を実家に置いてすぐにお寺へ。
お昼頃にはお墓で納骨を済ませ、親戚と一緒に「梅乃井」で食事。
会席料理を頂いたが、品数が多くてどれも美味。
祇園の「梅の井」とは違うお店なのかなぁ?のれん分け?
鰻のお店なんだけど、会席には地物の海産物がふんだんに使われていた。
確か6000円の会席だと聞いたけど、とてもその値段とは思えないほどの内容だった。
次回はたかちゃんも連れて行ってあげよう。
写真は・・・ほとんど撮り忘れてもた(;^ω^)
d0081541_1194318.jpg
d0081541_1195060.jpg
d0081541_1195625.jpg
d0081541_12011.jpg


それにしてもこの日は暑かった。いったい日中の外の気温は何度だったんだろう、蒸し暑くて真夏のようだった。夕方家に帰ってからも、西陽のあたる廊下よりリビングはずっと涼しいと感じたが、温度計を見ると32度もあり驚いた。

夕方に父と二人で温泉へ行き、帰りにホームセンターであれこれ買い物。

さて、先日母の日に、バラ苗を送った。
「実家にはバラがない」と思っていたので。。。
初心者向けで棘の少ない木立性スプリングパル、蕾のたくさんついた大苗を送った。
d0081541_1212725.jpg

すでにたくさんの花を咲かせ、この週末、そろそろ終盤といった感じ。最初に咲きそろった花はほとんどピンクで白が少し混じる程度だったらしい。2番目に咲いたのは白ばかりだったと。秋の花色も愉しみ。

で、今回、さらに私はバラ苗を持って行った。
今春仕入れた新苗の「パーリーゲイツ」(つるバラ)とオールドローズの「シャルルドミル」を植え付けた8号鉢。
あまり大きくなると持っていけなくなるので、このタイミングで持っていこう。将来的にパーリーゲイツは玄関横の格子に誘引して来年の春はバラ景色にしよう、シャルルドミルは白いフェンスに絡ませよう、と画策。初心者の母がお世話しやすいように、管理メモなども準備して。

そしたら・・・・、実家について庭を見渡して、真っ先に目に入ったのがコレ。
d0081541_1223044.jpg

こ、これは、、、バラやん?!しかも超巨大なブッシュ。蕾おそらく1000個以上。

私はここ15年ほど、数えるほどしか実家に帰っておらず、たまに帰るのはお正月。お正月といえば、いつも庭は雪に覆われて、今年なんて特に豪雪、60cmほど積もっていたので、まーーったく気づかなかったんよね、このバラの存在。
もうそれはそれは立派な株立ちで、満開時は見事なのだろう。

母いわく、「10年以上あるで。毎年剪定しても屋根まで届くほど大きくなるで」
そんな母を初心者扱いし、バラを送りアレコレ講釈タレる私(;^ω^)
でもバラ栽培は、やっぱり初心者みたい。
この品種不明のバラも、八百屋さんで250円か300円で買った手のひらサイズのポット苗だったらしい。しかも最初の2、3年で咲かなくなったので「もーいらんわ」(←ひどい、笑)と思って、庭に投げといたんだと。ある日気づいたら、鉢底から出た根が地に根付いていたので鉢を割り、放置(←大胆)。ちょっと土をかけといたそうな。そしたらこんなに大きくなったんだって。小輪のバラだけど一足早く咲いた花はクリムゾンレッドのすごく良い色だった。

「強い品種だったのね」と負け惜しみを言う、笑。
それにしても地植えパワーはすごいのね。実家の庭土は石がゴロゴロ混ざった粘土質の赤土で、とても良い土とは言えないのに。

「パーリーゲイツ」、予定していた誘引先の格子は、品種不明に陣取られていて、とても植栽スペースが無い。。。うーん、うーん。フェンス周りも所狭しと色々植えてあるし、あー困った、また考えよう。

来年の母の日には、このコたちが咲くのを心待ちにしてもらえるように頑張るぞぉ。
というわけで「バラの世話」を理由に、今年は時々は実家に顔を見せようと思っている。

理由はわからないけど急にそんな気になったので、少しずつ出来ることから自然体で。
私もずいぶん勝手をしたし、今までの15年を埋められるとは思えないけど、出来ることを少しずつ。

でも、そのうち言われるかも・・・。
なんせ父は長期海外赴任で、勝手気ままな一人暮らし満喫中の母なので・・・。

「メシは作らなあかんし、洗い物は増えるし、犬は連れてきて部屋は汚れるし、(小遣いもやらなあかんし)、そんなにしょっちゅー帰って来んといて」と(;・∀・)(;・∀・)
ぽちっと→にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ←(´▽`)アリガトデス

子どもの頃使っていた椅子、まだある、笑。
d0081541_1305290.jpg


by shurion | 2011-05-21 23:14 | つれづれ

そんな時に限って・・・( ̄д ̄)

「変な格好で買い物に行った時に限って知人に会う」

とか

「クリーンランした時に限ってビデオが撮れてなかった」

とか。

ある、ある~~~っ。



寝坊して、パジャマのまま車に乗り、なんと広島まで走り、そのままアジ練。


周りが衝撃を受けた、そのいでたち。

ちんちくり~ん&ミッフィー???(゚д゚)!


そんなときに限って。。。

フィールドにカメラマンが居る。
しかもそんなには頻繁に練習風景を撮影しないカメラマンが。

そんな日に限って(;・∀・)

d0081541_0305438.jpg

じゅん母撮影(貴重な写真をありがとうございます)

ぽちっ→にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ←(´▽`)アリガトデス


by shurion | 2011-05-19 23:36 | つれづれ

怒涛の更新――(゚∀゚)――!!

d0081541_20452475.jpg

10ヶ月ぶりに1日で12本連続の怒涛の更新をば致しました。
さすがに疲れた、笑。

これで燃え尽きないようにしなければ・・・:(;゙゚'ω゚'):

d0081541_2181979.jpg


d0081541_2183290.jpg


d0081541_2185336.jpg


こんな様子をカメラにおさめていたら・・・・

突如、急接近してくるゴマ斑犬 Σ(`Д´ )マジ!?

d0081541_21103531.jpg


レンズに鼻水ついた・・・ぽちっ→にほんブログ村 犬ブログ その他珍しい犬へ(´▽`)アリガト!です


by shurion | 2011-05-12 20:42 | つれづれ

2011GW③5月6日 福山でお仕事

今年度初の保育所。今年の5歳は本当に凄すぎる。4歳の時から素晴らしかったが、5歳5月の指導日とは思えないレベルに到達している。

仕事の覚書なので・・・続きは興味のある方だけどうぞ

by shurion | 2011-05-06 20:06 | つれづれ

そうじ~~!

明日の夜、フラップ先生一家が泊まりにくる。

明日は早朝から競技会へ行かなければならないので、今日は一日じゅう大掃除。
正さんが我が家へ来るのは初めてだし、
今回はマメも一緒なので毛とか埃とか気になると、どこもかしこも気になって、
一日じゅう苦手な掃除、掃除、掃除。
仕事行くより競技会行くより疲れたかも、笑。
そのわりに、なんだか中途半端な片付き具合ではあったが(汗)これで許してもらおう、笑。

明日はいよいよウルコスの1度デビュー。なんだ、この緊張感の無さ、笑。
d0081541_1885115.jpg

ポチっと→にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ(´▽`)アリガト!


by shurion | 2011-04-29 18:02 | つれづれ

プチ祝勝会♪

梨音と羽琉がお世話になっているドッグスクールFlapから

「(゜-゜;)ヾ(-_-;) オイオイ...一番世話になっているのは姉さんやろっ!」というつぶやきが聞こえる。。。。

今年もいったんもめん&さむ姉ちゃんペアが日本代表に選ばれました。

FCIアジリティ世界大会は10月初旬。今年の開催国はドイツです。

ドイツはずーっと前にしばらく滞在したことがあります。真夏でしたが現地でコートや上着を数枚買い足して過ごしました。とても美しい町並みが印象に残っています。

ドイツといえば、フランクフルトにビール!美味しいですねぇ(o^∇^o)ノ
残念ながら、さむ姉ちゃんも同行予定の旦那さんもほとんどアルコールが飲めません><

というわけで

d0081541_23522135.jpg

ぶぶっ、もずくで乾杯、笑。(梨音も目がテン!)

ささやかながら私からのお祝いです♪

d0081541_23532060.jpg
d0081541_23532821.jpg
d0081541_2353441.jpg

この日は我が家のすぐ近所で代表メンバーの練習があったので、帰り道に寄ってくれたのでした。

思いのほか練習が早く終わったようで、私が職場から帰るより先にいったん号が到着(^。^;)
いや~~~焦った(@Д@;
帰宅後に掃除しようと思っておったのに・・・・しゅりおん家、カオスでしたわ。。。
まぁ今後は(そんなに)掃除しなくても、安心してお越しいただけるということで(;^_^A

さむ姉ちゃんは「スイーツonlyらぶ」のためフランクフルトには全く興味が無さげですが、
ドイツへ行ったら一度は試してみてね。
全く興味が無さげ・・・・なのですが、こちらには興味があるようです。。。

甘いモノを食べながらアジビデオ鑑賞した後・・・・
フジTVの番組<土曜プレミアム>(株)世界衝撃映像社を見たのですけど・・・。

インドネシアの秘境、地球最後の食人族の村に芸人がホームステイし、文化の違いを実感するという内容でして・・・

その食人族がカブトムシの生きた幼虫を口にすることよりも(現在では人は食べないようですヨ)
ほとんど裸族でありながら、モザイクがなく、男性が丸出し~なことに
(さむ姉ちゃんが)大興奮して旦那さんに「これこれ」といわれるほど盛り上がっておりました、爆。

さむ姉ちゃんの観察眼によりますと「一応なにかを被せてある」らしく、
しかも「日によって被せの色が違う」らしいです、笑。食人族のオシャレ?笑。

楽しい楽しいさむ姉ちゃん、ドイツへ行ったら、やっぱりフランクフルトを食べよう!!

ポチッ→にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ←いつもありがとです^^
怪しいコメントが入りませんように ゛(。_。*)))(((*。_。)"


by shurion | 2010-07-07 23:46 | つれづれ

略すの大好き、大阪人

一週間って早いですね、先週の今頃は大凧からの帰り道だったのね。。。

さて大凧遠征は、
中国道→名神→中央道→圏央道→関越道→東京外環→東北道というルート(という予定だった)
なぜ東名を使わないかというと、渋滞が嫌なのと、取締まりが厳しそうなのと(イメージ、笑)、伊勢湾岸道の橋が苦手なのと(高所恐怖症)、静岡の長さにイラつくからである。
もちろん中央道から高井戸経由で外環に入るというのもアリなのだが、圏央道が関越につながってからは、こちらの方が時間的には早いそうで、去年の埼玉遠征も上記のルートを使用。

先週、往路の運転、距離に惹かれてルート変更。高井戸経由にしてみようかなぁ・・・・
いつも都内は高速上でかすめるだけやし~♪(←間違いの始まり)
この時間なら(すでに夜中の1時すぎ)外環までの下道も混んでなさそうだし~♪

わーい、東京都内を運転中だ~♪梨音、東京来たよ~♪♪環八道路~♪♪♪練馬~♪♪♪

と、完全におのぼりさん状態で運転。
練馬から東京外環に乗らねばならないのだが・・・・・分岐がわかりにくく、気づいたときには関越道に乗ってしまっていたΣ(T□T) 真逆。また山梨方面に戻ってるやん(@Д@; 
所沢インターで降りて、即Uターン。いくら美里が好きだからって、そんなに西武ドームに行きたいんか?私。ただでさえも少ない明朝までの睡眠時間をさらに短くしてどないすんねん??
無事に外環に乗り、東北道へ。目的地へ着いたのは2時半でした(;^_^A

(長い前置きがおわり、ここからが本題でありますヾ(--;)ぉぃぉぃ)

東京外環って・・・・「ガイカン」と読むのね。。。
「ソトカン」かと思ってた~~(^。^;)

大阪は「外環状線(道路)」略してソトカン、「内環状線(道路)」略してウチカンやもんね。
ちなみに「中央環状」はナカカンではなくチュウカン、「新御堂筋」はシンミ、「阪神高速」はハンコウである。
国道もよく略され、日常的に使用。
「176号線」はイナロク、「171号線」はイナイチって・・・・そのまんまやんっヾ(^▽^*
道を聞くと
「シンミおりてウチカン右に曲がってイナロクを左や~~」みたいな。これ普通、笑。
ヒャクナナジュウロクゴウセンと言われると「どこやそれ?」と思ったりする。(←大げさ)

地名では「天神橋筋6丁目」はテンロク、「谷町6丁目」はタニロク(他、タニヨン、タニキュウ等)、「上本町6丁目」はウエロクですよ。
ちなみに「ツルイチ」は鶴橋一丁目ではなく、有名焼肉店の店名「鶴一」ですのでご注意を、笑。

そして我が家は「朱里と梨音」でシュリオン、ベタやのぉ~~(^。^;)(^。^;)

d0081541_17361229.jpg


d0081541_17362993.jpg

ぽちっとお願い♪→にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ←ありがとです


by shurion | 2010-07-04 17:39 | つれづれ
line

いらっしゃいませ♪ コーギー2頭+オーストラリアンキャトルドッグ1頭と暮らす日々つれづれ


by shurion
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30