カテゴリ:アジリティ(競技会)( 30 )


すんなりとは帰れなかった。。。&なつき家訪問♪

原鶴遠征の帰り道。
午後6時に原鶴を出発し、調子よく広島の小谷までノンストップ!中間地点「宮島SA」も難なくクリア。
九州遠征の帰り道は、いつも山口県内(下手すると福岡県内)で果てる私にしては、快挙!笑。
この調子だと午前1時半には自宅に到着できそう♪♪競技会での思わぬミラクルに眠くもならないってもんよ♪

その後、さすがに岡山県内のPで果て、3時間弱仮眠。


そして再出発後・・・・


ガタガタ。。。。


え?


居眠り防止ゾーンの振動?



ガタガタガタガタガタガタ。。。。



Σ(゚д゚;) ヌオォ!?



なんか車が変。今日はガソリンも満タンなのに・・・(以前高速上でガス欠の経験アリ(;^ω^))



吉備SAまであと5㌔、お願い、止まらないでぇ~(;人;) 左に寄って時速60キロ程にスピードダウンで走行。
途中で見たこともないランプが点滅。これ、エンジン警告灯じゃ・・・?Σ(T□T)


εεεεε┏( ・_・)┛ドスンドスン!!!


なんとか吉備SAまで到着。夜中だったので後続車は1台だけで助かった~。


しかしここのスタンド、整備は全く行っておらず、タイヤパンクさえ修理しないと言う(|||_|||)
深夜3時、申し訳なかったが、たかちゃんに電話(;^ω^)
そこからは、たかちゃんがロードサービスや保険会社に連絡してくれロードサービスが4時頃に来てくれたが原因不明。

「今から最寄のディーラーへ運びますか?」

午前4時にディーラー連れて行かれても、あいてへんし(;^ω^)
トイレも無い道端で10時の開店までどーせーっちゅーの!?

警告灯も消え、SA 内のテスト走行では異常も見当たらないが、さすがに高速走行は恐ろしく事故を起こしてからでは遅いので、ディーラーが開く時間に再度ロードサービスに輸送してもらうことにした。

夜が明けて明るくなってきたが、覚悟決めて布団しいて寝る。

d0081541_11402990.jpg

ごめんよ、梨音。いつも前の座席など気にしない梨音が妙に気にしてた^^

d0081541_11412556.jpg

d0081541_11413882.jpg


昨日の朝予約までしてたのに、素直にフェリーで帰ればよかった。
クリーンランして代表なったらやっぱりオチがついたで、おい。さすが私(;_;)

9時半頃、私の後ろでエンジンがかからなくなったらしい車の音で目が覚める。
福岡ナンバーだ、この人も九州から来たのねぇ^^

「大丈夫ですか?バッテリー?」

おっちゃん「眠すぎて、ライトつけたまま寝ちゃって・・・」

あー、居るんだ、こういう人。妙に親近感湧く、笑。(これも過去に同様の経験アリ(;^ω^))

しばらくするとロードサービスが到着。ウエンツ似のかわいいお兄ちゃん。ついついコーヒー買ったげた(笑)

「あの、別に私、車で生活してるわけじゃないのよぉ~^^」感を出しながら(笑)布団や枕を片付ける間、後ろのおっちゃん、バッテリーつないでもらってた。ラッキーやな、おっちゃん。ウエンツくん、会社には内緒でやってあげてた、優しいね。

しかし、ウエンツくん、若葉マークだ。だいじょぶか?(^_^ゞいや、誰にでも初心はある。

d0081541_11492755.jpg

d0081541_1151347.jpg

梨音も助手席に乗せてくれた。
今回の旅で何度も感じたことだが、この時が一番思った。
「ウルコス、居なくて、良かった」(爆)
d0081541_11511961.jpg

九州帰りに犬連れで車故障してウエンツとドライブ。
この状況と自分の有様に噴出してしまいそうだった(゚m゚*)プッ

岡山市内のディーラー到着。

d0081541_11542566.jpg

何度も言うが、「あー、ウルコス居なくてヨカッタ」(;´∀`)

原因はスパークプラグの消耗らしく、ガソリンがうまく点火しない?らしい。
よくわからんけど、部品交換で修理完了、自分の車で帰れることになった、よかった。

どのみち仕事は間に合わないので偶然にもすぐ近所のなつき母宅訪問してみることに=*^-^*=

d0081541_123627.jpg

なつき家、初訪問。
ここは勝手口なのだが、我が家では犬の出入り口は勝手口なので、梨音は異様に執着していた^^
d0081541_125051.jpg

梨音は車でお留守番しといてねぇ~♪ ややこしーから!(笑)

d0081541_126214.jpg

d0081541_1263039.jpg

初めまして~の「れおサマ」13歳!
しぐさや行動がシニアとは思えない、まるで仔犬?精神年齢5ヶ月で~す!みたいな男の子だった、笑。
男の子ってこうだよなぁ。。。朱里も同じ香りがする^^

d0081541_1283023.jpg

なつき母がイオン製造のミートソースパスタを作ってくれた。いっただっきまぁす♪
d0081541_1293793.jpg

アジ話に花が咲き、一緒にそれぞれの週末のビデオを鑑賞。急だったのに、ありがと^^

15時ころ岡山を出発し、当初の16時間遅れでやーっと帰宅!梨音おつかれさまっ♪

d0081541_1214330.jpg

ほんっまに疲れた^^
ぽちっと応援よろしくです
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
いつもありがとうございます


by shurion | 2012-04-02 19:16 | アジリティ(競技会)

原鶴遠征2日目(アジアグランプリ・USDAA日本代表選考会)

2日目、梨音と朝の作戦会議中。一緒にがんばろうね、梨音。
d0081541_7333235.jpg

「マジメに走ったら、またルアーコーシングできるかもよっ」と言うてみたり、笑。
なんていうのかな、「アメリカ行きたい」とか「代表なりたい」とかより、ちょっと元気のなさそうな梨音を励ます気持ちだった。
d0081541_7351889.jpg

そうそう、これでひとつマジメにお願いしますよ、梨音たん、笑。
d0081541_7354885.jpg

この日も快晴(∩´∀`)∩ ソメイヨシノが見ごろを迎えていた。
関西ではまだ咲いてなかったから、一足早い九州の春爛漫が嬉しくってテンションあがる。
d0081541_738188.jpg

d0081541_7382119.jpg


さてさて、この日はGPセミファイナルとGPファイナルを走る。
梨音はファイナルのシード権を持っているので、セミファイナルで例え失格してもファイナルを走れる。このファイナルで上位2席までが9月末のUSDAAに出場できる。
ちなみにセミファイナルの成績でファイナルの出走順が決まる。なのでいつもファイナルで1番出走になっちゃうのねぇ~(;´∀`)

セミファイナル、本日は2番目の出走。コンピューターで決めてるらしいけど、なんかいっつも早めなのよね。
d0081541_7441433.jpg

風が強くて、実際にはだいぶ配置が変わり、③がソフトになり、⑥がバーに変わった。
走れると思ったんですけど。③ソフトの出口から⑥バーへまっしぐら。
スルー隠したかなぁ。前に出すぎたかなぁ。そんなに悪い立ち位置じゃなかったと思うけど、押しちゃった?
しかし今まで「アタチはこっち!」の梨音ケツを何度見送っただろう。
最近は、もうあのケツを見ると、絶叫で呼び戻す気もせん(;^ω^)
自分と梨音の糸が切れた瞬間ってわかるし、呼んでもほぼ、無駄(;´Д`)
失格後は、コンタクト練習σ(^_^;) でも流れも良く気持ちよく走れたからマル!ってAフレぶっとんでんでしょー、あーた!ウォークは止まった┐( -"-)┌ヤレヤレ...



「セミファイ失格したし、ま~たファイナルでトップバッターやわ」と思ったが、今年は5番目だった^^
あら、意外にも、梨音のほかに失格したコが居たのね^^

ファイナルは、すごく障害間の広いGOGOコース。
同日に行われていたRRFのU人コンペのビデオを見た後では「これ、0.5度デスか?(・_・ ) ( ・_・)」と思ってしまったよ。
とはいえ、梨音がハマりそうなポイントはたくさんあったのよ。
d0081541_881753.jpg

まずは最初のトンネルの逆トン、直前がウィングレスであまり自分が離れられないので心配。
次、Aフレぶっ飛ぶでしょ。
その次、スラローム2本目から入るでしょ。
そしてスラ明けは私を無視してトンネル行くでしょ。呼んでも逆トン?とかわけかわらんことするでしょ、笑。
⑭ソフトの後の処理は~、ん~、ここまでたどり着いた時、考えよう(;^ω^)
んじゃなくて、もう⑮⑲が270度ボックスのつもりで引っ張ろう。最後から2本目のトリプルバーが嫌な配置^^
ひっさびさの何とも言えない緊張感。失格だけはしたくないのよぉ><

ファイナルはみんなガンガンに攻めの走りでくるだろう。
でも私にはそんな走りはできないし、梨音にとっては危険がいっぱいなコース。決めた!丁寧に行く、笑。
自分たちに出来ることを丁寧にやろう、小回りが課題なんだからどんなコースであれ、それをちゃんとやろう。梨音との糸を切らさないように最後まで走ろう!

あと、Aフレ。セミファイでぶっ跳んでいたので、手を這わすようにしてみよっかなぁ?と、これまた練習でも本番でも一度もやったことのないことを試みるヾ(・・;)ォィォィ Aフレは踏んでくれたが、案の定、出遅れたハンドラーがスラ入りでおかしなことにΨ( ̄∇ ̄)Ψ
今回のビデオの見所はスラ入りの私。2本目から入られそうで咄嗟にラジオ体操、笑。
ここは梨音が偉かった!助けてもらった~、よく耐えたね、梨音。(ラジオ体操が効いたか?)



やったー!クリーンランヾ( ~▽~)ツ ♪

2日間の締めくくりに、クリーンランできてホッとしたし、うれしかった!
タイムは伸びなかったが、私たちペアの課題はクリアしたし、8歳の梨音と私にできるベストが尽くせたので満足!よかった、これで気持ちよく帰れるぅ~^^
欲を言えば、シーソー前に梨音を迷わすようなラインになってしまったことと、⑮のあと丁寧にやりすぎて減速させてしまったこと。まぁそれも、いつになく梨音がマジメだったってことで・・・^^

そして、有力候補の失敗、失格が続く。本番一発勝負のこのファイナル、コースは難しくないのに、きっとプレッシャーなのかな。

梨音より前のコたちを私は見れなかったのだが・・・・5番目の梨音が初CRだったとか、耳に入ってくる。

これって…2009年にジャパンファイナルでナショナルチャンピオンになったときと同じ流れじゃ…?

いやいやいやいや、皆さん、速くて実力のあるペア、梨音のタイムじゃ入れないって^^ナイナイ^^

な~んて、言うてる間にミニクラスの競技が終了し、物々しい順位の発表で「2席、たかぎりおん」のアナウンス。

(゚〇゚;)なぬ?????

Σ ゚ロ゚≡(   ノ)ノ エェェ!?

ワーイ♪☆彡(ノ゚▽゚)ノ☆彡ヘ(゚▽゚ヘ)☆彡(ノ゚▽゚)ノ☆彡ワーイ♪


d0081541_2338239.jpg

1席は L くんだった。さすがの走りだったd(゚-^*) スバラシイ♪
ずいぶんタイム差あって梨音、そして3席ASKAちゃんも梨音と僅差だった。

Tomに凶器トロフィー?をいただく。
(これとは違う、オプのベストアジリティー賞はほんま凶器やと思う^^あれで殴られたら死ぬ^^)
d0081541_23511933.jpg

d0081541_23512747.jpg

いろいろと、思うこととか感想はまた別記事に書くとして・・・。

早く帰途につかなければ絶対に途中で眠くなるので、余韻にひたることもなく、さっさと会場を退散。

今度こそ本当に最後になるかもしれない「原鶴」の桜を堪能したかったので、インター乗る前にちょこっと寄り道。インター裏の桜の名所、夕月神社へ。

d0081541_094884.jpg

美しい桜並木で、こ~んな感じで梨音の写真を撮っていたら
d0081541_010369.jpg

いつの間にやら、アマチュアカメラマンのおっちゃん&おばちゃんに囲まれる(;・∀・)
d0081541_011687.jpg

d0081541_01302.jpg

d0081541_0131696.jpg

でも意外にサマになってるやん^^お疲れのところ、ごくろーさま、梨音。
d0081541_0134760.jpg

梨音、いったい何を思う?
d0081541_0143512.jpg

d0081541_0154545.jpg

d0081541_015591.jpg

2日間、ママちゃんに付き合ってくれてありがとね。さぁ!お家に帰ろう!!

この時は、帰り道にあんなオチがあることなど知る由もなく、ご機嫌に原鶴を去ったのであった。つ・づ・く
ぽちっと♪
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
にほんブログ村
いつも応援ありがとう!


by shurion | 2012-04-01 23:25 | アジリティ(競技会)

原鶴遠征1日目(アジアグランプリ・USDAA日本代表選考会)

3月30日、金曜夜、九州の原鶴へ向かい出発。
片道654キロ(;^ω^)びっくりするほど遠くもないが600超えると、さすがに近くもない^^

目的はコレ。
d0081541_134755.jpg

片道650も一人で運転して、梨音のオーバーラン強化祭りアジアグランプリへ行くのだ。
アジアグランプリはUSDAAの選考会も兼ねており、上位2位までが代表となる。
原鶴へ行くのも、GPファイナルを走るのも、去年で最後!と思っていたのだが、今シーズン、近場ですんなりファイナル権が獲れちゃったので、行くことにした。

いや、ほんとはとても迷っていた。でも、とあるアジラーさんに「梨音ちゃんが元気に走れるうちは原鶴もお台場も行ったほうが良いと思いまーす!」と背中を押され、去年ご自身のパートナーを亡くされたお友達の言葉はとても重く、アジアグランプリの申込みをした。梨音はありがたいことに、まだ走れる!楽しめる!だから行こう!!

とはいえ、遠かった(;^ω^)
そういえば、いつも原鶴へ行く時は広島Flap経由だったから、そんなに遠く感じなかったのね。
宮島SAで、やっと半分、まだ半分。もうここで降りて即UターンしてFlap行きたくもなるってもんだ、笑。

d0081541_1401821.jpg

宮島SA以降は、ずーっと大雨。長かった~~>< 途中で1時間弱仮眠をとったら現地へ着いたの4時半(;^ω^)
そろそろ皆さん起き出す頃なのだろが、ここから布団敷いて寝る。10時まで寝てやろうと思ったが、7時半、意外に早く目が覚めた。

そして目の前に広がる景色に思わず「うわぁ~~~(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ」


d0081541_1461814.jpg

こんな景色見ちゃったらテンション上がって、もう寝られへんやん(;´∀`)

道の駅「ファームステーションバサロ」でお買い物。
本日の朝ごはん。これ美味しいんだぁ。

d0081541_1412294.jpg

d0081541_14123823.jpg

d0081541_14124785.jpg

d0081541_1413245.jpg

d0081541_1413216.jpg

d0081541_14133226.jpg

d0081541_14134370.jpg

d0081541_14135976.jpg

d0081541_14149100.jpg

朝ごはんも食べたし、着替えも済ませたし、顔面工事も終ったし…二度寝(笑)

私の大好きな大好きな梨音とこうして旅ができるのは幸せだなぁと、ふと思う。
今までほんとにいろんな所へ一緒に行った。北海道から九州、アメリカも。ちょっと涙。
今日は失格しても落胆せず、梨音と楽しもう!

そんなことを思いながら眠りにつき、11時頃、ようやく会場入り。

昨夜の大雨がうそのように晴天!眩しい青空が広がる会場。しかし車が揺れるほどの強風。

梨音の1走目はスティープルチェイスセミファイナル。
2番バーを落下、1ミス完走。(5秒加算)
上位3頭のタイム標準×1.25内に入ればファイナル進出というルール。
1ミスなら残れると思っていたが上位のタイムが素晴らしく、ギリギリのラインで残れず。
選考タイムに梨音は0.5秒足りず、無念~f(^_^) バー落下が響いた。
でもオーバーランもせず良い走りだった。梨音偉かった^^
落としたバーは梨音にしては珍しい踏み切りのミスで、ちょっと心配になった。どこか痛いんかな。
バリケンからあまり出たがらなかったり、着地やスピードに少々違和感を感じたのが気になった。



梨音とともに頑張ってきた同世代のコーギーたち、今年は誰もスティープルファイナルに残れず、なんだか寂しかった。世代交代やなぁとつくづく感じた、しんみり~><
「来年からはパフォーマンスクラス(バーが20センチのいわゆるシニアクラスみたいなもん)で楽しもうや~」なんて励ましあった。そうだね、第一線じゃなくてもそういう楽しみ方もまだ出来るよね。

それからIFCSチャレンジAGへも密かに出場。
隣のリンクでスティープルのセミファイナルが行われていたので、誰ひとり見ていないリンクで走る。
ジャッジが知り合いだったことをいいことに、タッチ練習やりたい放題、笑。
もう練習よりもグダグダの走りでお見せできるものではないが、後半、隣のリンクのアナウンスと梨音のタイミングが妙に合っているのがおもろいやん^^



競技が終了するころには、菜の花畑が夕陽に照らされ、とても美しかった。

d0081541_1503955.jpg

梨音はん、菜の花をムシャムシャ食うので、撮影は困難を要した、笑。
d0081541_1524279.jpg

d0081541_1525079.jpg

かくれんぼ?
d0081541_1531921.jpg

d0081541_1533078.jpg

d0081541_1534274.jpg

d0081541_154133.jpg

d0081541_1541425.jpg

乙女やん♪
d0081541_1542546.jpg

このあたり、あちこちに温泉がある。
去年行った温泉がとても良い湯だったので、今回もそちらで疲れを癒す。
d0081541_158105.jpg

そして、焼き肉がどーしても食べたくなり、なんと、おひとり様焼き肉へ行った。男前だ、私(^_^ゞ
d0081541_159653.jpg

予約入れればよかったか?笑。って毎日かいなっ!!
d0081541_1592860.jpg

へぇ~と思ったのが、タレに入れる薬味。関西では通常、コチュジャン&ニンニクだよね?
d0081541_15104115.jpg

このあたりでは、ゆず胡椒が多いみたい。さっぱり食べれてとても美味しかったぁ!

せっかく温泉でつるつるの良い香りになったのに、全身焼き肉臭くなって、就寝ヽ( ̄▽ ̄)ノ明日も頑張ろう!

ぽちっと応援お願いします
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
いつもありがとうございます


by shurion | 2012-03-31 23:34 | アジリティ(競技会)

中部ブロックアジリティー競技会(岐阜)

早い時間に寝すぎたのか3時には目が覚める。眠れないまま、4時半にはゲート前の車の列に並ぶ。
まぁ、皆さん早起きだわ~。リンク脇に駐車して、さぁ二度寝しよっ!

やっと眠りについたと思ったら「コン!コン!コン!おはようございます!!」
朝からこんなにテンション高いのは、隣の車のなつき母に違いない。寝てるフリしちゃおっかな~、でも後が怖いしぃ・・・。
「なに?ヽ(`Д´)ノプンプン」
「おはようございます、駐車料金をお願いします」
あら、すみません。ものすごい形相で出たあげく、財布もすぐには見つからず数分待たせてしまう。
「雨の中ごくろうさまです」と深々と頭を下げ、三度寝。
すると今度は携帯が鳴る。今度こそ、なつき母か?(←なぜいつもそう思うのだ?笑)
たかちゃんだった。「ちゃんと起きてるんか?」モーニングコールはありがたいが、今寝たところやねん~っ!
そして四度寝して目が覚めたら、すでに3度のコースが並んでいたε=(ノ゚Д゚)ノ

さぁ、田んぼアジリティの始まりだっ!
足元のコンディションは最悪。ぐっちゃぐちゃのドロドロ。3度では珍しく5cmバーダウンの処置がとられた。
AG3度。なんだか走れそうな気がした。田んぼのような足元は全く気にせず、梨音は元気よく走った。昨日より足腰の状態が良くなっている気がした。マッサージ効いてるのかな。

2→3を小回りにすることが自分の目標だったが、大変よく出来た。小回りすぎて驚いたぐらい。
CRかと思ったが、DWで手が上がっていた。ぶっ飛んだと聞いたがビデオで見る限り、K(カレン)点超えはしておらず。
タイムが良かっただけに、とても悔しかった。私にとっては「練習より良いんちゃうか?」と思える走りで、DWノータッチは痛恨のミスだった。正直なところ、このミスが選考会出場への明暗を大きくわけるのではないかと思う。



JP3度の検分は、もう笑うしかなかった。なんだこりゃ?降り続く雨とラージクラスに耕されたリンクはもはや「田んぼアジリティ」超えて「湖アジリティ」。
スラローム明けのバー、とても苦手な配置だった。ラージは多くの犬がトンネルに吸い込まれていた。
バーの前に出て受け止めようかと思ったが、スラローム付近とバー付近はかなりの水深で(足がすっぽり埋まるくらい)、自分の足に自信がなかった。ってか、アジリティって水深を気にする競技だった?(;^ω^)

今までも雨の競技会は幾度も経験したが、この「湖アジ」は至上最悪だった。リンク全面が、田植えor湖。
スモール&ミディアムクラスには走れない犬や棄権する犬も多かった。

梨音走れるのかな?なんてちょっとは心配した私がおバカだった。
このグランドコンディションをものともせず…寧ろ、いつもより速いんちゃうか?というスタートダッシュ^^
スピードコースの上バーダウン。ものすごく気持ちよさげに走る梨音^^そんな梨音が大好きだよ~っ!

で、苦手なシーケンスで、敢え無く失格、終了。
ラージクラスのゴールデンラインをなぞるようにトンネルに消えて行った、サヨ~ナラ~。
後で先生に聞いたところ「梨音の場合は『梨音!梨音!』と呼び続けながらスラロームから一緒に行く」が正解だったらしい。「バーより前に出て先行」していても間違いなくトンネルドボンらしいデス、汗



大胆にも車と車の間で着替えを済ませ(捕まるでっ、笑)諸事情により朝から何も食べていなかった私は、ななバスで皆さんから食料を恵んでいただき、早々に退散。しかし満腹の私は竜王付近で2時間もお昼寝^^

Flap勢は今日も頑張った!このみ!!理事長賞おめでとう(*゚∀゚) なつきもJP1席おめでとう!
理事長賞、今シーズンFlap4頭目、すごすぎるぅ~っ!

さて、梨音たん。家に帰ると、出発前には上がれなかった階段をピョンピョコ上がって行った。
あら?(;^ω^)
岐阜で4走して治ったんかいね?^^
いずれにしてもどこかを痛めていたことは確実なので、少し安静にしてまた元気よく走れるようにケアしていこうと思う。

喉から手が出るほど欲しい「選考会ポイント」においては収穫無しの寂しい結果だったが、走り自体はそれほど悪くもなく、苦手なことも浮き彫りになったので、次へ繋がるかな。
それに出発前、たかちゃんが「万が一、梨音が途中で走れなくなったりした時に(精神的に)アンタ1人で運転して帰ってこれるんか?ワシ岐阜まで迎えに行けんで」と心配していたことを思えば、そんなことにならず梨音らしい走りが出来て帰って来られたことにホッとしているのも事実。
神様ありがとー、さるぼぼさんありがとー。また頑張ろう!
応援よろしくです♪
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
いつもありがとうございます♪


by shurion | 2012-03-17 23:45 | アジリティ(競技会)

ST連合西日本(岐阜)

梨音がどこか痛めているようだったので、当日朝、ギリギリまで岐阜遠征に行くかどうか悩んでいたら、6時過ぎてしまった(;^ω^)悩みすぎヾ(゚Д゚ )6時15分に家を出た。

というわけで、会場に到着したらすでに検分は終わり、AG3度のスモールがすでに走っていたΣ(゚д゚lll)
梨音の順番は12番目だったので、諦めようかと思ったが、意外とコースが覚えれそうだったので3人ほど走るのを見て、あれよあれよという間にスタートに立っていた^^
JKCで検分なし、初チャレンジ、笑。

結果は最後から3番目のところでコースを間違えて失格。
でも、ここ、検分してる人(←当たり前)でもたくさん間違えた人が居たから、してない私が間違えるのはトーゼン(って、威張れませんって(;^ω^))
だって、、、最近スタート5番までに毎回死んでいるのに・・・検分しない方がマシじゃないのか?私

梨音は一見普通に走っているように見えたが、いつもの延び(超オーバーラン^^)がないのが気になったし、珍しくバーを2本も落としていた。私が後ろから不安げに走るから振り返って落としたのかもしれない。
AGのビデオは無し。

続いてJP3度。
これも、素直な感じのコースだった。
①オープニングの2→3で膨らまないこと
②4→5のエアプレーンを決めること
この2つが梨音と私の最大のポイントであったが、見事に玉砕された_| ̄|○

梨音の調子や、いつものノビがないことが気になりながらのスタートだったが、2→3でごっついオーバーラン(;^ω^)
いや、でも安心したよ、梨音、いつもの膨らみに^^ 
先生いわく、梨音の場合は一回引かなきゃいけないんだって。今度やってみよー。
そして4→5のエアプレーンは、切り替えしたら梨音が膨らみがちに突進してくるのが見え、そして自分のケツの遠心力に負け、大転倒:(;゙゚'ω゚'):

地面で1回転、リンク脇から「ガンバレッ」の歓声に起きて走る。(なつき母、ありがとう)
結果クリーンランだったが転んだタイムロスも大きくクリーンラン率も恐ろしく高く選考会ポイントには到底及ばず><
しかしながら「転んでなかったら梨音はタイヤいっとるよね、転んでよかったんちゃう?( ´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д` )」っちゅう話もあり、笑。
いや、U人せんせにはハッキリ言われたのだった。「コケて良かった、それ使える!」ヾ(゚Д゚ )ォィォィ ワタシ、しょっちゅうコケなあかんやん^^



梨音を早くお布団の上でゆっくり休ませたいのもあって、みんなと一緒の晩御飯には参加せず、早々に就寝準備完了。まだ明るいんですけど。早すぎ?笑
d0081541_7593169.jpg

梨音はゆっくりマッサージしてもらいながら、早々にぐっすりねんね、明日もがんばろうね!

応援よろしくデス
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
いつもありがとうございます


by shurion | 2012-03-16 20:05 | アジリティ(競技会)

大阪ブロックアジリティ競技会(泉大津フェニックス)

会場でお会いした皆様、お疲れ様でした。
羽琉のことでたくさんの方に声をかけていただき、ありがとうございました!!



そこそこ距離はあるものの、家から1時間かからず会場到着。
会場に着いてコースを見渡すと「あら?これなら走れるかも・・・」って2度ですやん。
3度は昼から。10時過ぎには予報通り雨も降り出し、久々にカッパを着て走った。

<梨音AG3度>
多くの犬がはまった④Aフレ→⑤ロングジャンプ→⑥バーの旋回上に見えるトンネルへもれなくひっかかって終了(´ε`;)
「ひっかかる」とか「ひっぱられる」なぁんて可愛いレベルじゃなく、ロンジャンから全速で一目散。
走る前からそうなることは予想出来てきたにも関わらず、またも梨音との糸がプッツリと切れてしまった。
呼びは遅いわ、立ち位置は悪いわ、体の向きは悪いわ、そりゃ来ーへんわ(;´Д`)
失格後も走って良かったがグダグダ。本番では珍しくDWのタッチにビタ止まりしはったので、そこで褒めて抱きかかえて退場。

<梨音JP3度>
ラージクラスを見ていたらとても難しそうに見えたが、検分してみるとそうでもないような・・・・。
オープニングをしのげばスピードに乗って走れそうな印象だった。
んなわけないやん_| ̄|○
我ペアにとっては難所の③→④オーバーはしのげたが、⑤バーのバックスイッチの動きを読まれて⑤を跳ばずに⑥トンネルへドボン!また梨音のケツを見送った。
⑤の手前でヒヤッとして呼びを入れたら一瞬こちらを見てくれたのでイケると思ったのだが、甘かった。
振り向きざまに梨音の声が聞こえた気がした。「じゃっ!ママちゃんバイバイ!またあとでっ!(びゅ~んっ)」


またW失格。
今に始まったことではないが、前よりひどくなってないか?今までも決して「上手く」はなかったがさらに下手クソになりつつある気がする。
練習時間も激減しているし、反省。もっと練習しよう。この2週間、羽琉のことで大変だったというのは言い訳に過ぎない。

梨音は本当に良い子。悪いのはすべて私。
先日、久しぶりに先生に走ってもらったら、梨音(なのに、笑)きらりターンだったもん^^
ウィング周りをクルンクルンと小回りでまるで別犬。
次はこっそり先生の名前書いて申し込んじゃおっかなぁ~笑。
冗談じゃなく選考会も先生に走ってほしいわ~、いやマジで。
だめ?だめ?ねぇ、てんて~♪♪

私は良いとこナシだったが、Flap3度組は素晴らしい成績!
ジンガにアールにジャンゴに!いったんもなつきも。
みんなのCRがとってもうれしかった!おめでとー!!!
d0081541_237769.jpg

岐阜は梨音も台に乗るどーーっ!

応援よろしくです♪
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
ありがとうございます


by shurion | 2012-03-05 23:12 | アジリティ(競技会)

FCI派遣選考会2011

行ってきました、家族総出でドラゴンハット。

念願かなった「FCI派遣選考会」へ初出場。

タイトルで2011をつけたのは、
来年の今頃「2012」の記事を書くから、それと区別するためじゃっ!と息巻いてみる、笑。

結果から言うと、いただいたポイントはマイナス150点で、スモールクラス17頭で16位という結果に終わった。
ある意味とても梨音らしい?課題を抱え、梨音らしい走りをしてきたともいえる。

d0081541_1783475.jpg

<1走目JP>
⑤ハウスのどちら側を走るか迷った結果、右側を走る検分をしたのだけど、いろいろと考えた結果、本番では左側を走った。。。ハウス前の呼びでハンドラー止まりすぎ、出口に間に合わず正面Wバーのトラップへあっさりドボン、失格~。
あの気持ち良さそうな直線、走らせてやりたかったな。
たかちゃんに「これで力が抜けて緊張がとれたやろ?」と言われたが・・・まったくそんな気分じゃなかった。
だって、だって・・・・スタート出られたんですもの _| ̄|○

<2走目AG>
ほぼ直線で①→②オーバーの配置。
オビをやり直して挑んだのだけど・・・
リードアウト直後にまたスタート切られて、瞬く間に失格。
d0081541_1793345.jpg

スタート直後に、「イケナイっ!!!」としかりつけ、フセをさせる。。。
おいおい、選考会本番で「スタート待て」の練習しちゃってるよ、自分。
そんなペアおらんっちゅーねん、笑。ビギナーかっ!
あとで思えば4走とも難しかった中でもこのAGが一番素直だった気もして・・・走りたかったなぁ。


午後からの競技、もはやコース攻略どころの状態ではなく・・・・

皆さんが「いかにミスなくタイムを縮めて走るか」を考えているだろう中、私の課題は
「いかにスタート待たせられるか」に早変わり(;・∀・)
情けなかったけど、2走とも出られたんじゃ、致し方ない。


<3走目JP>
コースは難しかった。。。
しかしながら、私はもはや「スタート待て」に全集中だったのでコースがどうだろうと関係ないのだヾ(゚Д゚ )ォィォィ。
FLAPてんてーの「選考会ではあまり口出し、手出しをしない」という雰囲気を感じ取り
「スタート着いてきてぇ><」とは頼めず。。。
そしたら、、、スタート前にてんてー来てきれた!!!もう見るに見かねて来てくれた^^
「あのコードのアソコに座らせて」
とピンポイントで梨音を座らせる位置まで教えてもらい、いざスタート。
おかげざまで、②遠めのタイヤの先に移動するまでしっかりと待たせられた。あーよかった!
んで、走りはというと、予想通りの箇所で、予想通りの失格。
たぶん練習でも失敗しそうな配置だったし、出来ないものは出来ないのだ~。
とにかく「待たせられて、あ~ヨカッタ・・・・」
選考会でスタートが待てたことを喜んでいるペアは、後にも先にもいないだろう、笑。

d0081541_17105319.jpg

<4走目AG>
これが今日最後の走り。せめて1走だけでもゴールしたい。
そんな気持ちをあざ笑うかのような、コース。。。。無理~~~これ無理~~~><
午後のコースはどちらもハンドラーの走るラインを邪魔するように障害が配置。ハンドラーはそれを避けつつ、トラップも回避させなければならないようなコース。検分時、スラロームがケツに刺さりそうになる、笑。

スタートはちゃんと待てた。
トラップの連続に大大絶叫を繰り返し、あまりの慌てぶりに自分でも笑いがこみ上げてくる。DW下のハウスの次のバー、スモールクラスでは誰も選択しなかったラインを走らせ、なんとかコース後半へ。
「落ち着け~自分」と思うのに、なぜかどんどん熱くなって、沸点到達!!
もうこの2匹の暴走を誰も止められないのだ、笑。
d0081541_1712130.jpg

クリーンランだと思ったが、1ミス完走。
DWぶっ跳んだらしいが、沸点到達なので気づくわけがない(;´∀`)
ゴールしたら、まるで代表にでもなったかのような拍手をもらった、笑。
「マイナス200点じゃなくて、あ~やれやれ。ゴールおめでとー!」の拍手だったと思う。そんなみんなの気持ちが嬉しかった。

先日のOPDESファイナルではCRながらも相当凹んだのだけど、今回、最下位でも心は無傷♪♪

とりあえず1走だけでもゴールさせてもらえて救われた。そりゃ午前の2走だって、もっともっと走りたかった。この期に及んで「スタート待て」に全集中しなきゃいけなくなるなんて想定外だったし・・・んま、そこが甘かったのね、だって梨音だもの、笑。
d0081541_17123989.jpg

出来ないことが多すぎる、苦手が多すぎる、と実感。
私が「あそこ、どうしよう><」と頭を抱えるシーケンスも皆さん、さも簡単そうにこなす。レベルが違いすぎ。
普段の競技会ではそこまで感じないのだけど、あのメンバーの中、あのコースを走らせてもらって強く実感した。ここ数年、選考会は見学していたけれど、やはり初出場してみて、色んなことに気づけたし、すごく勉強になったと思う。スピードがあり尚且つ犬が手に吸い付くような、そんな走りが出来なければ・・・だめなのね。。。前途多難である。

スクール外のアジ友さんにもたくさん励ましていただいた。
「ここに来れるだけでホントに凄いことなんだよーっ、出たくても出れない人はたくさん居るんだよ」と。
いやはや、午前中が終わった時点で「いったいどうやってココに来れたのかすらわからんワ」と思ったが、冷静に考えてみれば、いまだ競技会のたびに「ワシどうやって3度に上がったんだろう?」と頻繁に思わされるんだよな~(;´∀`)

来月で8歳になる梨音。年齢的にもコーギーという体型的にも、あまり無理はさせられない時期にきていると思う。でも選考会での暴走具合(笑)を見ていると、まだまだ走れる気もする。課題も明確になったし、また来年6月のドラハで走れるように、1年間少しずつクリアしていこう。ただ、年齢的なものか、以前より疲れやすいように感じるので遠方への遠征は控えめになるかな。
あと来期中には、ええ加減「グランドアジリティチャンピオン」を完成させねば~(;^ω^)

選考会の動画、4走まとめても短い(泣)ので、まとめて編集!


ずっと何年も目標にしてきた「選考会出場」を果たせたので、目標をレベルUP!
「来年も出る!4走とも失格せずに走ったる!!」
お~、大きく出たね!!あはは!がんばれ、自分!
「失格せずに」=「CRってわけじゃない」あたりが謙虚で小心者、笑。

ぽちっと→にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ(´▽`)アリガト!です


by shurion | 2011-06-15 23:42 | アジリティ(競技会)

2011年6月5日 OPDES JAPAN GRAND PRIX 2日目

6時ジャストに会場到着。

前日何度も「6時より前には絶対に並ばないで下さい」と放送されていたにもかかわらず、もうこの時間で長蛇の列。スタッフが「なんとか会場に停められると思います」と。停められない場合はプリンスホテルの駐車場へ停めてシャトルバスで移動(10分)しないといけなくなる。正直者が馬鹿を見るとはこのことか。。。
駐車できるまで50分、遠すぎず近すぎず木陰の良い場所に停めさせてもらえて結果的には良かった。

d0081541_9195315.jpg

遊歩道を散歩したり観戦したりコース攻略をしたり・・・ゆっくり時間を潰す。木陰のおかげで車の中は一日中ひんやりして気持ち良かった。
d0081541_92094.jpg


さて、1走目はグランプリセミファイナル。梨音はファイナル権を持っているので、たとえ失格してもファイナルに進める。(ただ失格するとファイナルの出走順が1番とかになる、笑)
d0081541_920529.jpg

③バーの後、外側を回す人が多かった。というか、内側回す人が誰も居らず不安だったが検分通りに内回し。Aフレ後にしては意外と小回りに出来た。⑧の後、トラップのハウスを気にしすぎ、引っ張りすぎて⑤ハウスへドボン、失格。ちゃんと梨音はDWを見ていたのにね。
梨音は大好きなDWを目の前にして、私の指示とおりの動きをしたのだから◎。
タッチもしっかり停まり、失格はしたものの次につながる良い状態。

ここからファイナルまでの待ち時間が3時間ほどあり、お昼寝タイム~。
というか、コース図見すぎ、あまりに緊張しすぎたので、寝ることにしたのだ。それが意外とぐっすり。
起きたらですね。。。検分がですね。。。始まっていた。。。。。アホすぎる。

グランプリファイナル
d0081541_921441.jpg

間抜きのあとのスラが思ったより近くて、間抜きでどちらを回すか決められずに検分が終わってしまった。。。ヤバい。
勢いのある犬、ソフトの後に⑬バーを跳ぶコが続出。検分ではノーマークだったのでめちゃ不安になる。てんてーから「梨音は帰ってくるよ」のメール。そうだね、そりゃそうだ。

いよいよ本番。相変わらずスタートのジトジト感がひどい。アジ大好きなのに、本番の何がそんなに嫌なのだ?!

きっちり待たせてスタート。
②を落とさせないように跳びきってから、体を切り返したのだが、結果遅すぎた。
完全に梨音を見失った。後ろをとられてAフレ上がっちゃった?でもドスドスと音もしない。どこいったの?梨音。
「行ったよー!行ったよー!きゃーっ!」と周りの声。うにゃ?行ったってどこに?
ハウス出口に梨音発見。梨音も私を必死に探していた。Aフレ越しにお互い見えなかった。
後で聞いたら、先行で切り替えした私の真後ろを最短距離でハウスへ入ったんだと。もしハウスから出た梨音から私が見えていたら、たぶんそのままAに上がっていただろう。
慌ててソフトへ押し込み、不安だったソフト明けは全く問題なし。
⑦⑧間抜きで引っ張ったものの⑧バーへの指示が遅れ梨音はスラを狙い、また姿見失う。なんとか戻ってきてくれて競技続行。あとは普通に走って一応クリーンラン。ほんとにダメダメなクリーンラン。

ゴールした瞬間「梨音ごめん!梨音ごめん!」しか言葉が出なくて泣きそうだった。
選考基準タイムはクリアしたらしいが、代表狙うには全くタイムが足りない。
d0081541_9242527.jpg

前半の致命的なロスは想定外のアクシデントだったとしても、あの間抜きの処理はいただけない。すごく広めだったのだから自分を軸に小回りさせるべきだった。検分ミス。いずれにしてもスラのエントリーを信じてやれず中途半端な指示になってしまった、詰めが甘すぎる。
2度も梨音を見失うなんて、有り得ん。寝すぎて寝ぼけていたのか、バカヤロー!
d0081541_9245152.jpg

結果5席。
1席犬は35秒台の好タイム。梨音は41秒台。おそらく普通に走れていれば37秒台で走れていただろう。

席次や代表云々よりも、ただただ納得できる走りをしたかった。梨音の持ち味を生かせる走りをさせてやりたかった。表彰台でグッと涙をこらえる。

直後にぴよママさんが声をかけてくださった。「惜しかったねぇ」もう耐えられず涙が^^
以前仙台の競技会でお話して以来、昨日、数年ぶりにお話したという間柄なのに、ボロ泣き。ゴメンナサイ。なんだろうね、競技者の前では意地でも泣かなかったと思うんだけど…ぴよママの包容力についつい。優しいんだもん。あれまぁ。

たかだか460キロ、フラップ通いに毛の生えたような距離なのに長い長い帰路となった。

友人や先生やたかちゃんと電話でしゃべっているうちは大丈夫だったのに。。。
今日の結果、自分で思っていたよりも精神的なダメージ大だったようで、何度も泣けてきて感情コントロール不能状態。もう運転できる状態ではなく、機能停止。SAの食堂のおばちゃんが「どうぞ」とお箸を出してくれただけで涙が出る。おいおい、だめだこりゃ。メンタル弱すぎ。こんな弱弱じゃ折角夢の叶った<15日>も走れないぞ!

オプデスのファイナルは年齢的にもラストチャレンジのつもりだったし、なんだかんだ言っても、やはり狙いたかったんだなと気付かされる。
こんな時、たかちゃんが一緒なら良かったのにと思う。泣こうがわめこうが、助手席なら帰れる。。。しばらく頑張ったが、浜名湖SAで仮眠。その後もあちこちで仮眠して(笑)家についたのは朝8時だった。
どんだけ寝とんねんっ。

ファイナルの走りは決して良い走りではなかったけれど。。。何が起こるかわからない、それがアジリティ、みんな同じ。私なんかより悔しい思いをした人はたくさん居る。競技会はいつも悲喜こもごも、みんな同じ。
翌日になって冷静にコース図を見返すと「なんでこれが出来ないと思ったんだろう」とか「なんでこんなとこ失敗したのだろう」とか不思議に思う。
でもそれが競技会。失敗できないと思えば思うほど、全てが不安要素に変わる。

そういうメンタル面、超えられる経験と力をつけたい。
梨音も私も色んなことがクリアできるような練習はしてきているのだから。
もちろんもっともっと練習も必要だ。

この2日間、失格したのは1走だけ。コンタクトは全9回、ひとつも外さなかった。バー落下もゼロ。
良いことを見つけて気持ちを前向きにシフト!ファイト!
梨音は本当によく頑張ってくれた。ありがとう、梨音。
d0081541_928647.jpg

ぽちっと→にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ←ありがとです
動画は入手できたらUP予定


by shurion | 2011-06-08 09:30 | アジリティ(競技会)

2011年6月4日 OPDES JAPAN GRAND PRIX 1日目(競技編)

d0081541_19371035.jpg

この日の1走目はスティープルチェイスセミファイナル。
d0081541_20445170.jpg

スタートの立ち位置に迷ってFLAPてんてーにメール添付でアドバイスを頂き出走。
おかげさまでクリーンラン♪
ほぼ検分通りのラインで走れたし、そんなに無駄はなかったと思うが、5席で予選通過。皆さん、速いのねぇ。
ミニクラスは1席犬が30秒台前半、続く4頭が31秒台。トップのタイムが良かったので10頭しかファイナルへ進めなかった。(たしか上位3頭平均タイム×1.25倍までが残れる)

そしてスティープルチェイスファイナル。
d0081541_20485188.jpg

コース図見たときから1回目のスラロームに自信が持てなかった。練習なら難なくこなせる配置だけど、なんとなく心配だった。直トンのあと先行に入れば確実だったと思うが、ちょいと梨音のタイミングでスタート切られ気味で、それも間に合わず・・・
やはりスラ入り失敗、やり直しも失敗(;´Д`) 続くバーのシーケンスはクリア、ハウスも随分遠隔で入ってくれたので、余裕でAフレに間に合っていたのに、タッチを気にしすぎたかなぁ。。。Aの次のバー、内側から裏へ入り込まれてやり直し。よく裏跳びしなかったもんだ。
つまり拒絶3で大幅タイムロスなのだが、スティープルに拒絶減点は無いので、たなぼた5席入賞。
OPDESの5席メダル、ちょっとしたレア品げっと。

d0081541_2154523.jpg

今夜は足柄SAで車中泊。
お風呂と夕食済ませ、早々に就寝。
d0081541_218051.jpg

Flapてんてーと電話でしゃべって、ふと振り返るとすでに梨音熟睡中、笑。
明日も頑張ろうね!
d0081541_2191881.jpg

ぽちっと→にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ(´▽`)アリガト!です
動画は入手できたらUP予定


by shurion | 2011-06-06 21:14 | アジリティ(競技会)

2011年6月4日 OPDES JAPAN GRAND PRIX 1日目

金曜の夜出発。池田で中国道に乗るなり「通行止め」の表示:(;゙゚'ω゚'):
名神集中工事のため大山崎⇔瀬田東間が上下線ともに通行止。東へ向かうことが少なく全くの情報収集不足。序盤の序盤でこの状況に気分は萎え萎え~で引き返そうかと思った。
京滋バイパス経由の大渋滞に耐え(+90分)東名に入ってすぐに力尽きSAで仮眠。
30分仮眠のつもりが2時間経過、寝すぎーっ。
車中泊予定の足柄SAに到着する頃にはすっかり明るくなってしまった。午前4:30
この時期って4時過ぎるともう明るいのねー。

d0081541_18561216.jpg

はい、寝ます、ママちゃん寝不足。
d0081541_1856556.jpg

そのまま会場へ向かうかどうか迷ったが、この日の梨音の競技は午後やし、会場に着いたらきっと眠れないので、ここで寝ることにした。
ぼちぼち人も多くなってくるSAで明るい中、布団を敷くのは結構恥ずかしい、笑。

暑さで目が覚めた。こんなところで熱中症で死ぬ気か、あたし。
な、何時?太陽の位置がほぼ真上・・・もしかしてもう競技会終わってるんちゃうん?
めちゃ焦ったけど8時だった。あーよかった。太陽ってこの時間にもうこんな角度なんだ、ふーん。

「ほんまにこんなトコ?」というような山道を上がっていき、会場に着いたのは10時過ぎ。駐車場のことが色々とややこしくて今朝は本当に大変だったそうだ。うちはこんな時間に来てちゃっかり木陰に停めさせてもらえた。超ラッキー♪気温は高かったのにこの木陰はすごく涼しくて梨音車出しでもOK!よかった!

木々を抜けると広~いスタジアムが。ちょっと感動!テンション上がった(´∀`∩)↑↑
d0081541_1973637.jpg

心配だった人工芝も全く滑らずクッション性も高くかなり上質。
下地はアスファルトらしいが、小さな粒状のゴムらしきものが間に敷かれていて、人も犬も滑らず足にも優しい。
あ~JK☆よ、もうあの人工芝という名の「緑のカーペット」で競技するのはやめていただきたい(;´Д`)
普段と違う足場が気になる神経質な犬も居たようだが、ほとんどの犬が普通に走っていたと思う。むしろ自然の芝生や土よりも滑らずドリフトせずに旋回できる。
梨音も気に入ったみたい。
d0081541_19114641.jpg

だが、、、少々不服げな表情であった、笑。
d0081541_19121591.jpg

ぽちっと→にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ←ありがとうございます


長くなったので、競技編は別記事で。

by shurion | 2011-06-06 18:26 | アジリティ(競技会)
line

いらっしゃいませ♪ コーギー2頭+オーストラリアンキャトルドッグ1頭と暮らす日々つれづれ


by shurion
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30