3月21日(水) JKC ST連合会(AG1度編)

今日は2リンク。
2リンクだと、ゆっくり観戦できる。

スモールはAGからだった。
N先生のコース。。。ビビッてたけど検分すると、そんなに難しくはなかった。
コースはこんな感じ。(青線・・・梨音の走行ライン 赤点線・・・ハンドラー)
d0081541_1917169.gif


検分では~~
「スタートは直線なので仮に先に出られたとしても大丈夫よね(^^ゞ
⑤トンネルは、どちらから入ってもいいんだけど、
まぁ次の障害の角度と距離を考えると右側から入れたいわよね、、、
あたしが右に居るんだし、右に入るやろ。。。
⑥⑦がちょっと心配な角度だったけど、シーソーは押し過ぎないようにして~
⑧→⑨も充分に逆トンの恐れがあるから、
ちょこっと梨音をひっぱって、トンネルへ入れよう。
Aは練習通りダダピタできるんかな・・・スラは押し過ぎずに、
Aのコンタクトからそのまま指示ね。
あとは、ロングジャンプへの旋回がうまくいけばGOGO!直線を走ればいいわよね。
でも~タイヤは慎重にいかなくっちゃ」
以上、私の検分(心の声)でした。。。。

そして本番。
まずスタートは私がサイドへ移動したらすぐに梨音は発進した。またかよ。
DW下り・・・減速してタッチを踏んだことが確認できたので、トンネル右入り口を指示した。
すると梨音は左の入り口へ入った(。_゜)〃ドテッ!
ハンドラー「そっちかいな(@_@;)」と言いながら、サイドチェンジ。
心配したシーソーへのラインはうまくいった。
⑧のあとは引き寄せて⑨トンネルへ入れなくっちゃと、検分していたが、
そんなことを実行する暇もなく(爆)梨音は⑧→⑨へ一人で入ってく。
置いてかないでぇ~~おそろしや~~。
一番ドキドキした、Aフレの下り。
勢いよく登って降りてくる梨音。
停まるのか?停まるのか? 停まるのかー??

ダダダピタッ!!

梨音「こうでしょ?オリャっ!」と私の顔を一瞬見た。おぉ、感動じゃ。

スラロームもロングジャンプもうまくいった。
あとはタイヤさえ、すり抜けなければ、PRか?!
タイヤは抜けなかった。。。
んが、⑯を跳んだあと、梨音は大きく右側にそれた。
会場に「あぁ~~!キャー!!うわぁ~~(・Θ・;)」の声がどよめく。
タイヤを慎重に跳ばしたハンドラーは、全く足が追いつかなかったのだ。
しかし、冷静に呼び戻して、ラストのバーをぴょこんっと跳んでくれた。(´▽`) ホッ

AG1度 結果
2席(41頭中) タイム・・・33.00秒 旋回スピード・・・4.18m/秒

(完走率56% PR率22% スモールクラス出走数41頭)
動画はこちら→http://shurion-room.com/20070321ag1.wmv

ノーマークだった最後の直線。
梨音の場合はタイヤの後、リアをかけたほうがよかったんかな?
それともタイヤは見切りをつけて、ラストのバーに押し込む感じなら出来たんかな?
まぁ、検分で見抜けなかった私のミスだ。
しかし、ラインはぶれならがも最後のバーのラインよりは手前にいたためか、
幸いにも拒絶はとられなかった。

やたっ!JKCのAG1度、初めてのクリーンランだぁ!ばんざ~い!!

ぷりあるとーさんと、aruさんがステキな写真を撮ってくださってました。
ドキドキのAフレ下りへ(photo by ぷりあるとーさん)
d0081541_2150492.jpg

スタートかな?(photo by aruさん)
d0081541_2152970.jpg

問題のタイヤ~!ごきげんに一直線~~(^^ゞ(photo by aruさん)
d0081541_21541126.jpg

ステキな写真を撮ってくださり、ありがとうございますっ!宝物になるねっ。

赤いロゼットは、はじめてもらったよ。これで3色そろったぞい。
でもやっぱり青がいいねぇ~。
スモールクラス、全員ダッコしてるから慌てて梨音も抱き上げてみたものの、
重すぎ(長すぎ)て断念したのであった、爆。
d0081541_21583198.jpg

d0081541_2205338.jpg

ビデオ撮影をしてくださった、まわるパパさん&ママさん、表彰写真を撮ってくださった迅くんのおとーさん、ありがとうございました(*^^*)

JP1編へ続く・・・・

by shurion | 2007-03-21 19:01 | アジリティ
line

いらっしゃいませ♪ コーギー2頭+オーストラリアンキャトルドッグ1頭と暮らす日々つれづれ


by shurion
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31