11月28日(火) 自主練

今日はアポママさんの自主練に梨音もお邪魔させていただきました。

練習したのは、Aフレのコンタクトと、スラローム、最後に週末のオプデスに向けてJP1度のコースを走りました。

まず、コンタクト。
リードをつけて、セミナーで教わった方法で何度か繰り返した後
リードコントロールなしでやってみますと、、、
「梨音がとまったぁ~~~!!!!」おぉ~~~っ!感激!!
DWはともかく、Aフレではタッチゾーンに自力で止まれることはなかったので
「クララが立った~~」Byハイジくらい感激なのですわ。

この状態を染み込ませていかないといけないわけだが、
週1の練習じゃあね、なかなか
「おでん1日目」の染み込み具合から進歩しないわけですわ。
まぁ、そういっても仕方ないので、根気よくやっていきましょう。

コースのほうは、スラロームのエントリーの成功率が上がってきたものの
バーのみの簡単なシーケンスでオーバーランしたりする。。。
ハンドラーが内側に立つ旋回が苦手だ。。。
スタートにそういうシーケンスがあるとアウトだべ。
無意味と思われるエアプレーンだと成功するのに、ハンドラーが内側にいると、
なぜに旋回できないんだ?おい?
また同じ形を元気いっぱいでコントロールが効きにくい時に練習してみよう。

梨音が通っているフィールドの山を下る途中、目の前にど~んと山々~~の景色をが広がる。
d0081541_0225997.jpg

紅葉がとってもキレイ!
「おじいさ~~ん、山が燃えてる~~」Byハイジ(わたしゃハイジが好き)

思えば、1年前の冬、雪化粧をしたこの山々を見て、よく涙したものだ。。。。
梨音のアジはさっぱり思うようにいかなくて、アジ教室の帰りふと一人になると悲しくて涙ぽろぽろ。この山を見るといつも思い出してしまうのよね。。。
もうじきこのフィールドへ通い出して2年になるが、まぁいろいろあったもんだ。
梨音もそれなりに進化をとげているようだし(笑)どんなに行き詰っても乗り越えていけそうな気がする・・・頑張ろう!

by shurion | 2006-11-28 23:36 | アジリティ
line

いらっしゃいませ♪ コーギー2頭+オーストラリアンキャトルドッグ1頭と暮らす日々つれづれ


by shurion
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30