10月29日(日) 岐阜アジリティクラブ練習会(後半)

続いてJP1度。
ついに1度デビュ~~?!
では、コース図。
JP1度(標準タイム38秒 リミットタイム76秒 コース全長126m 標準旋回スピード3.32m/秒)
d0081541_20431224.gif

(下の数字は赤い人印の数字に対応しています。障害は○付き数字ね)
1:スタートポジション。③トンネルを逆トンさせないためには、なんとかここに立ってスタートしたい。
2:トンネルから出てきた梨音にスラを指示。押し過ぎないこと。
3~4:⑦バーを跳ばすときは力を抜いて、跳んだと同時に4の位置へフロントスイッチ。
5:⑧を跳んだらよく梨音を見ながら⑨へまわして~
6:⑩を跳んだら、⑪を逆トンしないように「コイ!」で⑪トンネル入り口へ誘導
7:この位置でトンネルの梨音を呼びながら⑫レンガを指示
8:ここは前に出すぎず、曲がる雰囲気を出して~
9:タイヤを跳んだら⑯へ押す。終了!

な~んて、すべてうまくいくわけないよなぁ、、、汗汗。
まず「スタート待て」だが、なんとかまでリードアウトできた。(しかし、振り向くと同時にスタートしはります、怒)
まぁ、待てたおかげで逆トンは回避。そしてスラローム。ここは、上の検分通りではなく対面で迎えてスラに入れようとしたら、失敗。仕切りなおして入ってくれました。
うわ~うれしぃ!!初スラは抜けることなくクリア!
その後は、チャランポラン!いったい何度バーを逆走しかけて危ない橋を渡ったことか、汗。
でもなんとかゴール。「やったーー」と思ったら拒絶3で失格になっておった。ドテッ(゜o゜)
そしてリトライ。
これは、結果的には失格だったのだけど、良い走りが出来たし、私には嬉しい失格だった。
というのは、スラロームへの意識はまだ弱いと思っていたので、②のハードルのあと、まさか梨音がスラに入るとは思わなかったんだけど、入ってました。スラへスイスイと、笑。
この時点で失格なんだけど、ちょいとニヤつく私でした。スラへの意識が確実に芽生えてるってことを実感できたから。
リトライでは、最後まで走らせてもらいました。
トンネルに入れなおして、もう一度スラローム。今度は対面ではなく、図の位置からスラを指差したら、1発で入ってくれたぁ!!!おぉこの感動をどう伝えようか(←おおげさ)
そこからラストまでミス無しで走ることができました。

そして残すはAG1度のみ。
今日は3コースとも失格だったので、なんとか1走くらいは完走したいという気持ちが高まる私。そんな気持ちをあざ笑うかのようなコースが設営されていくぅ、泣。
(ビデオからコースを思いおこしたのでちょっと変かも?)
d0081541_2321739.gif

このコース、スタート直後に⑦バーとドッグウォークのトラップに吸い込まれることなく③トンネルに入れないといけなくって、まだまだ私と梨音のレベルじゃないって感じ。
とりあえず検分では
2:ここまで猛ダッシュしてトンネルから出てくる梨音をソフトへ
3:ソフトから出てきた梨音、丁寧に目を離さずまわして⑤→ドッグウォークへ
4:⑦以降の処理を考えるとドッグウォークでリアを入れた方が楽なんだけど、出っ張ったトンネルのため、私が遅れるかもしれないことと、1度デビューなのだからまずはタッチを確実にしたかったという理由で、リアせずまっすぐ走る。
5:スラのエントリーは、私と梨音にはまだちょっと厳しい角度。どうにかまっすぐエントリーできるようにしてやりたい。う~む。
6:スラを出たらレンガを跳ばないように、引き寄せて⑬へ
8:Aフレでリアを入れて、逆トンしないように押したい。
9:シーソーはしっかり停まって空中飛びさせない(汗)
検分ではこんなところ。
さてさて、スタート。
梨音はほとんど待てなかったのだが、マグレでトンネルに入ってくれた!笑。
そこから私は猛ダッシューーー!!!なんとかトンネルの入り口に間に合った、爆。
⑩まで順調。スラへのラインを作りたかったので、私がちょっと押し過ぎてトンネルに入りそうになってしまうところを呼び止めセーフ。
スラロームはやっぱり1発で入れず、2度目で成功。
その後もAフレまで順調。Aフレでのリアは間に合わず、タッチをジャ~ンプ、あぁあぁあぁ。
でも心配した逆トンはせず・・・ゴールできましたぁ!!
今の私と梨音にとっては、上出来なんちゃうかな。なんせ1度デビューやし、、、ちょっと難しかったもんね、このコース。拒絶1(スラ)失敗1(Aフレタッチ)でしたが、ゴールまで走れたことが嬉しかったよ。ありがとね、梨音。結果は5席でした。
ひとつでも走れてヨカッターー笑。

長くなりましたが、、、主催者の皆様、本当にお世話になりました。
ありがとうございます。

競技会・練習会ともに、いろんな方の走りを見て、すごく勉強になり、今回も収穫の多い遠征となりました。1度の道のりはまだまだってこともよ~くわかった。
やっぱり、本番では限りなく「スタート待て」が弱いことも、、、泣。
でも確実に進歩はしていると思う。。。てか思いたい。
がんばろーーー!!!梨音!(じゃなくて、ワタシ)

by shurion | 2006-10-29 23:59 | アジリティ
line

いらっしゃいませ♪ コーギー2頭+オーストラリアンキャトルドッグ1頭と暮らす日々つれづれ


by shurion
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31