9月5日(火) 自主練

今朝は、早朝自主練(7時~)の予定だったのだが、
体がだるくてしんどくて、なかなか起きれなかった。
おそらく長い夏休みが終わり仕事が始まってリズムがつかめないことと、
キャンプの疲れが残っているせいだろう。。。
ウダウダしている間に8時半になってしまったのだが、
くもり空で涼しそうだったので、フィールドへ向かった。なんだかとても涼しくて寒いくらい。

梨音と朱里のトイレを済ませ、道具の準備をしようとした時、土砂降りに、うぅ。
とても練習できそうな状況ではなかったので、慌てて犬を車に入れ、私もテントの下で待機。
オーナーのTさんが11時頃に来られるとのことだったので、
事務所(?)でタオルケットをかぶってTVを見ながら待たせてもらった。
雨はいっこうに止まない。
Tさんから電話「着いたとき暑かったら嫌やから、ねーさんクーラーつけといて~ヽ(^。^)丿」
(~O~;)(;~O~)めっちゃ寒いんですけど。。。

Tさんが来られて、しばらくして雨が止んだ!!(雨オンナは私でしょうか・・・汗)
というわけで12時ころから2時間ほど練習してきました。
今日は7月の札幌アジリティー競技会(7月15日)のビギナー2のコースを再現。
d0081541_23332755.jpg

このコース、競技会ではスタートが待てず飛び出してしまい、
私がまわりこめなかったので4番トンネルに逆トンで失格でした。
入念に検分し、スタートも待てたら、ふつ~に完走。あり?走れるやんかっ。
・トンネルの入り口を考えて、スタートのラインは控えめに
・4→5 9→10はいずれも左手で梨音をひっぱるような感じで

次に同じコースを使って
d0081541_2337830.gif

何度か最初のコースを走った後だったので、逆トンしちゃうかな~?と思ったのだけど
私の立ち位置と、スタートのラインを先ほどとは変えたことでカバーできた模様。
・4番トンネルを出てきた梨音は右手で5へ誘導
・7を跳んだら8のトンネル側でフロントスイッチ→逆トン入り口をふさぎながら9番トンネルへ誘導

なんとな~く、最近ビギナーのコースは多少余裕をもってハンドリングできるようになってきた気がする。。。半年ほど前は梨音を曲げるだけでアタフタしてたし、私のドタバタハンドリングがちょっとマシになってきた気がするんだけどなぁ。。。。気のせいでないことを祈る。。。
なんか、知らない間に梨音と私との間に見えないリードが出来てきたような感じ。
といっても、このリードはまだ薄っぺらの紙紐みたいなもんで、
ぶっちぎれてどっか行っちゃう時も多々あるのだが。
後半はスラロームの単品練習をして、終了。今日はタッチ物はしなかったな。。。あの雨の中DWを1人で倉庫から出す気にはならなかったのよね。軟弱だわ~~(^_^;)

by shurion | 2006-09-05 23:12 | アジリティ
line

いらっしゃいませ♪ コーギー2頭+オーストラリアンキャトルドッグ1頭と暮らす日々つれづれ


by shurion
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31