8月22日(火) その① アジ自主練

眠い目をこすりながら、早朝自主練へ行って来ました。
梨音はん、今日も元気はつらつ~~。
さぁ、今日は首輪を外す練習もするんやで~~っ。

走ったのはこんな単純なもの。わけのわからん図になっちゃったけど、4本のバーをキレイに回すことから始めて、いろんなパターンで走ったり、いろんなとこでスイッチして練習した。
d0081541_17523655.gif

首輪外しの方は・・・はじめ、スッポリ抜いたあと、逃走しようとしたところで(待ってました!もー1本の隠し首輪の出番をっ!!)ガツンとショック。
梨音「え?まだ着いてたんか!?ひっ!やられたっ!」
2回目も同じことを繰り返したけど、3回目からはスッポリ抜いたあとも動かずに待ってました。
う~む、、、奴もアホではないからな。。。
この騙しが競技会で通用するとは思えんが(汗)今日のところは、これでヨシとしとこう。

緑の線は中抜き~。こないだの教室と同じような配置でやってみたけど・・・だめだこりゃ。
みんながやってたフロントで迎えるような形?ではデキナイ。
普通にバーの間で「コイッ」だと素直に出来るんだけど。。。
どちらでも出来ないとだめだよなぁ。。。
とりあえず、バーとバーの間で手元に呼んで誉めて終わりにした。

中抜きって、まだ習ったばかりで、私の体と頭が結びつかないなぁ。。。
これは要研究だ。もっと簡単な中抜き用シーケンス?を作ってハンドリングの練習をしないといけないと思いました。まぁまぁ、、、、実際の競技会では、梨音の今の段階ではまず出てこないシーケンスなので、、、ぼちぼちね。

続いてスラ練。スラローム単体は私が梨音の右側にいると出来るのだけど、
左側にいると全くできない状況。
同じ側ばかり練習してきたせいもあるのだろうけど、このままではイケナイ。
今日も何度か苦手パターンをやってみるも、全くアカン。
そんなわけで、初心にもどって、なつかしのスラスラスラロームのご登場デス。
「梨音が左側パターン」ができるようになった過程と同じように、初めからやりなおしてみよう!
d0081541_18125793.jpg

だんだん幅をせまくしていきながら、右側⇔左側と交互に繰り返し、いい感じ♪
最後に本物スラロームで、できなかった側でやってみたら成功!!!はじめてできた~~。
すんごく嬉しくて、フィールドでひとり踊ってました、笑。

最後に、タッチの練習をして本日終了~。
そうそう、シーソーもタッチの部分に梨音が初めて自分から「こーでしょ?」と伏せてくれたので、またまたひとり踊りパート2、爆。

終了後、駐車場で朱里を出してやると、おいかけっこの始まり~~。
梨音はん、どんだけ体力ありまんの?練習し足りまへんか?
d0081541_19165964.jpg

最初は梨音につきあってた朱里兄ちゃんだけど、、、
d0081541_19172959.jpg

d0081541_19174741.jpg

しゅりおん姉「朱里はマーキングするからアカン~~」
(このくそ暑い中、あんたのマーキング消して歩くのはしんどいのよね・・・)
とりあえず梨音を車のバリケンへ入れると、朱里はすんご~~っく楽しそうに走りだした、笑。
あら、やっぱり梨音がうざかったのね。。。。そして、
d0081541_19205035.jpg

この、うるうんおめめに負けました>^_^< チッコも出きったようやし、じょろでもなんでも持って歩くわよ!フィールドの扉を開けてやるとヒャッホ~イの朱里ぼん、楽しいかい?
d0081541_19231683.jpg

Aフレに登ったので誉めてやると、得意そうに何度もやってました。この単純さがボンの可愛いとこなのよね。朱里の貴重なアジ画像デス(#^.^#)
d0081541_1925182.jpg

d0081541_19251640.jpg

「ぼくだって、できるもん♪」と得意気でしたが、このあと、調子にのってシーソーへ登ってしまい、ガタンッ!!でびびりまくり、倉庫の隅っこまで非難した朱里でした。
予想通り、Aフレも、二度と登りませんでした、、、汗汗。ごめんよ、朱里~。
でもまた遊ぼうね~~。(たぶん、2週間も経ったら忘れるやろ。。。)

by shurion | 2006-08-22 23:04 | アジリティ
line

いらっしゃいませ♪ コーギー2頭+オーストラリアンキャトルドッグ1頭と暮らす日々つれづれ


by shurion
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30