8月20日(日) アジリティ教室

今日は、夕方6時から梨音のアジリティ教室の日でした。
たかちゃんは「今日は仕事もしてきたし、しんどいから行かへん」て言うてたのに、
家を出る寸前になって
た「朱里は置いて、俺も暇やし、行こうかな~~」なんて言って、一緒に行きました。
朱里ぼんは、最近、ひとり留守番もへっちゃらみたいネ。

フィールドに着くまでは、私の運転にいろいろ文句、もといっアドバイスをいただきながら、やっと到着。な~んか、たかちゃんが横に乗ると、フィールドがめっちゃ遠く感じるんですけど、爆。
(「なんでこっちの車線に入るねん、この先は右折車で混む、ウダウダ」とか他にもいろいろイライラしちゃってさっ・・・助手席でビール飲んでるくせにぃ~~~<`ヘ´>)

そんなこんなで、到着。今日は早めに着いた~~と思ったケド、みんな既に揃ってたワ、汗。

今日は、Aフレから始まってその後、ターンして「DWの下をトンネルがくぐっている」とこで
・トンネル左入り口
・トンネル右入り口
・DW
のいずれかに、いかに犬を誘導するかという課題からでした。
トンネル後のDWは、みなさんフロントを使ってたけど(先生もそれを推奨)、梨音は意外にも小回りくん?だったので、そのまま回してDWへ、で成功しました。というか、フロントでやる技術がないのよね、、、とほほ。
どうも私は梨音がトンネル入ったあと「ほげ~~~」としているようで
「トンネル入れたら、すぐに次の行動をおこしなさいっ」と。
そんなにボケッとしてんのかな?
でもアドバイス通り、意識してやってみると、よくなったから、ほげっとしてんだな~うぅ。

次はスラロームから始まって、Aフレ・タイヤ・トンネルなどをクリアしたあと、中抜きというものでした。直線トンネルからのバーの配置も、角度的にフロントで処理するもので、難しかった。
その後の中抜きも、、、、シーケンス練習ではうまくいっても、直前がスピードの出る配置だったりすると、できないものなのね。。。
まだ梨音は、私の手を追うことや、フロントでの誘導に理解があまりないようだから、また自主練でがんばろう。

最後に、バーだけのこんなコース。
d0081541_035788.gif

検分した時、あんまり自信がなかったのだけど、1回で成功しました~~。嬉しかったぁ!!
2→3は、梨音が3の右横のバーへ突っ込まないように、ちょこっとラインを作ってやるとスムーズでした。3→4はフロントで。これ自信なかったけど、うまくいった(^◇^)
9→10は10→11とその後の直線を考えて、深く入って(青点線)のラインを作ったつもりだったんだけど、あまり深く入らず停まって呼んだ方がいいとのことで、やってみると黄色い小回りラインで走れました。

練習後、先生が「梨音は、ほんまにバクチやなぁ」と。。。。
がははっ、これからもバクチ犬で行かせていただきますっ!!!オッズは高いわよっ!(でも100円くらいは買っとかないと、もしかするともしかするかも?なのよっ!!)
確実なハンドリングを、梨音とのコミュニケーションを、もっともっと改善してアジを楽しみたいけれど、バクチ犬梨音とのアジリティが結構楽しい私だったりもするかな?
(でも、競技会のスタートで度肝を抜かれるのは、イヤよ)
がんばろ~ぜ、梨音!
「頑張るのはママちゃんでしょ?アタチはママちゃんのハンドリングにちゅうじつにやってますよーだっ!今日もちゃんと待ってたでし」By梨音

帰宅後、朱里ぼん(だけ)を連れて、公園で深夜のボール遊びを。いまいち反応にぶいし、梨音のようにガムシャラではないけれど、かわいいのぉ。
梨音とは梨音との、朱里とは朱里との楽しみ方をこれからもみつけていきたいな。

by shurion | 2006-08-20 23:59 | アジリティ
line

いらっしゃいませ♪ コーギー2頭+オーストラリアンキャトルドッグ1頭と暮らす日々つれづれ


by shurion
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30