7月19日(火) 帰りのフェリー~帰宅

帰りもフェリーで丸1日過ごします。
私は、2等寝台というクラス(相部屋だけどベッドはある)を予約していたのですが
新日本海フェリーさんのイキな計らいで、
「今日は女性専用の部屋がとれなかったので、1等客室を用意させていただきましたので」
うっそ~んっ!しかも4人部屋(洗面・テレビ・窓つき)を1人で使わせてくれるという。
d0081541_11485556.jpg

アジ貧乏な私の旅が一気にゴージャスに♪わ~いわ~い。
そして、セミナーで一緒だった、ゑびっちゃんやまりやんさんとも同じフェリーということで
お部屋にお邪魔させていただいて、おしゃべりしたり、食事もご一緒させていただいたりと
たいくつしない旅となりました。
さすがに帰りは疲れていたのか、おそろしいほど昼寝してましたが。
なので、往路では心配で頻繁に見に行ったペットルームも帰りは2回しか行かなかった~。
きっと梨音も疲れて、よく寝ていたと思う。

夜、敦賀港に到着。敦賀港は雨でした。。。。ん?涼しいなぁ。北海道とかわらんかも?
私はぼけ~~っとしていたらゑびっちゃんたちの車とはぐれてしまったので
梨音のトイレタイムを取れないまま、敦賀ICへついてしまった。
ところが、なんだか大渋滞(>_<)よく見てみると、北陸道が大雨のため通行止めになっていた(ToT)/~~~高速の乗り口でUターンさせられるので、そこで車を停めて、大雨の中、梨音のトイレタイム。ごめんよぉ、梨音。
とりあえず次のICからは高速に乗れるらしいので、ナビを一般道に指定し、渋滞の中をトロトロ走る。。。。う~ん、、、いったい、何時に帰れるんやろう。。。。
やっと敦賀付近の渋滞を超えたと思ったら、国道で、またまたピタッと動かなくなってしまった。
なんだ~~?
携帯も電池切れで、はぐれてしまったゑびっちゃんにも連絡ができない、泣。
前の車の方に、事情を説明して電話を貸してもらった。まりやんさんの連絡先は先ほどメモ帳に書いていただいていたので、電話がなくてもかけられた、ヨカッタ。
どうやらこの先で、大型トラックが横転しているらしく、私はタイミングが悪かったようだ。まりやんさん達は道を止められる前に事故の現場をすりぬけて行けたみたい。
かれこれ40分ほど足止めをくらい、やっと動きだしたら、止められてたのは私の車の5台ほど前方の車からだったみたいだ。なんて間が悪いんだ~~。
帰宅時間が大幅に遅れそうなので、やっとみつけたコンビニでたかちゃんにも連絡。
名神の多賀で梨音のトイレ休憩をして、家についたのは深夜1時ころでした。

たかちゃんってば、荷物くらい運んでくれるやろう~と思ってたのに、寝ておった(ToT)/~~~
でも北海道での、たかちゃんに頼らない生活で(ちょこっとは)強くなった私は1人で全部荷物を運びました。。。。。とりあえず、梨音は一番最後にして、朱里との再会を楽しみにしていた~。
どんな反応するんやろ?め~っちゃ喜んでとびついてくれるに違いない!!

と・こ・ろ・が、、、、
姉「ただいま~朱里」(←テンション高め)
と声をかけるも
たかちゃんの後ろから、顔だけのぞかせて、首をかしげてる、、、おいおいっ。「ママちゃん、会いたかったよぉ~~わんわんヽ(^o^)丿」ではないのかい?
その後も「はて、はて、どちらさまで?」といった感じ。。。ガックリ_(._.)_
梨音にも別に「あ、こんなヤツおったな~」な感じ。
朱里ぼんってクールな男なのね<`ヘ´>

明日から現実。。。仕事再開。。。うぅ。
あれだけ昼寝をしたのに、またも爆睡できました~~。
そんなわけで、、、10日間の北海道への旅は終わりました。
「DS06セミナーへ参加して」につづく。。。。

by shurion | 2006-07-19 23:59 | アジリティ
line

いらっしゃいませ♪ コーギー2頭+オーストラリアンキャトルドッグ1頭と暮らす日々つれづれ


by shurion
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30