Flap模擬競技会inどんぐり村 3日目

4月30日

どんぐり村、3日目の今日は模擬競技会。あいにくの雨で気温も低く寒かった。

<羽琉>
JP1…スルーを狙わず無視してハウスへ。。。はぁ。。。やり直しのスルーも何度も抜ける。
トンネル1…バー越しに遠めに待ったらまた無視してハウスへ。。。スルーはフードボウル置かせてもらった(^_^;)
AG1…スタートからジャッジの先生に熱いまなざしを送っていた( ̄。 ̄)2本目のバーに腹打ちしたため前半はバカッ跳び再来。ライン上に先生が見えた場所で「てんて~♪てんて~♪」先生は無視してくれているのに「ぶぅ?脚側?脚側?」って違いますからぁ。番号札行かなきゃジャッジもトラップなのか?その後はまぁ今日の走りの中では一番マシ。
総評…羽琉の集中やテンションUPにもっていくのは難しいと改めて感じた。2か月前、手についてくる感じを掴めたと思ったのにお休みしている間にもとにもどってしまった。四国ブロック、2度に申し込んじゃったんですけど(^_^;)1度レベルもまともに走れないのに、どーしましょー(^_^;)

<梨音>
トンネル2…とても面白いコースだった。大絶叫で完走。バー落下1。
AG2…最後の最後で私のミスで失格させてしまったが3日間で一番良い走りだったかと。
総評…バーを落とさせたり失敗させてしまう箇所、明らかにハンドラーのミス。梨音はなんだかとても真面目に3日間走っていたように思う。もしや羽琉効果か?(笑)それにしても梨音と走るのはやっぱり楽しいっ。

模擬競技が予定より早く終わったので30メートル競争。
梨音も羽琉も楽しそうだった^^
手動タイム計測ながらも、真剣に直線走った梨音よりも、蛇行走りの羽琉のタイムが速かったのが意外。
ウルコス、お願いだからそのテンションでアジも走ってぇ~。

このトラックに道具が全部積めるって、いつもすごいと思う。
d0081541_0323213.jpg

そしてもっとすごいのが、この細道をバックで進むという、私には一生かかっても出来ないスゴ技。
d0081541_0345084.jpg

この時ばかりは「ティーパパ、かっこえ~~、男前~!」と思う(笑)
d0081541_0365589.jpg

私、この倍の道幅でも、このスピードでバックする自信ない(^_^;)
片方のタイヤ1本は側溝に落とすのも計算済みなんだとか。「頭文字D」みたいっ、笑。
d0081541_040773.jpg

2か月ぶりにFlapへ来た私は、この新しいお屋根も初めて見たっ!すごく立派になった!ありがたい。
d0081541_041832.jpg

道具片付け後はカネショウで打ち上げ。毎度ながらウマウマ!満腹!
d0081541_042949.jpg

先生宅にて。夜の散歩を終えて足拭き待機中の3頭。3日間お疲れ様っ!ありがとー。
d0081541_043591.jpg

同じフックにリードでつながれてるんですけど…梨音のリードが一番短いんですけど…おかしーわね(笑)
弱肉強食、上下関係厳しいらしい。がんばれ朱里兄ちゃん(^_^;)
ぽちっと応援よろしくです
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
いつもありがとうございます


by shurion | 2012-05-01 00:57 | アジリティ
line

いらっしゃいませ♪ コーギー2頭+オーストラリアンキャトルドッグ1頭と暮らす日々つれづれ


by shurion
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30