岸和田ぶらり旅(だんじり編)

岸和田ぶらり旅シリーズ、最後にお届けするのは「だんじり編」

岸和田といえば「だんじり」! 「カーネーション」といえば「だんじり」!

私は関西に何年も住みながら、いまだに、だんじり祭りをみたことがない。しかし実際に岸和田を歩いてみるとあちらこちらに「だんじり」への思いを感じる。
だんじりが通れるよう、屋根を高く作った商店街。道幅もあれ?と思うところで異様に広かったり、マンホールなども滑らないような工夫が施されている。

町ごとに「だんじり」をしまっておく、だんじり小屋がある。

d0081541_16303356.jpg


d0081541_16304057.jpg


なんと自動販売機まで(゚д゚)! なんというこだわり!

d0081541_16312351.jpg


「だんじり」とともに、古い物も美しく残されている岸和田市内。
こちらは大正8年建築の旧四十三銀行。

d0081541_16325535.jpg


それから岸和田城近くに岸和田市立自泉会館があるのだが、こちらも昭和初期の建造物である。
自泉会館、私の職場と連携講座等でお世話になっていることもあり、スタッフの方に建物内を案内していただいた。(一般の方も見学可)。聞けば聞くほど、昭和初期とは思えない造りに皆びっくり!

この梁が、木材ではなくコンクリートの上にペイントしてあるものだったり・・・

d0081541_1637205.jpg


石壁に見える壁がパルプ素材で出来ていたり・・・

d0081541_16374591.jpg


タイル等の使われ方や、館内の曲線美なども、その時代に作られたとは思えないものばかりだった。

そして歩いて数分の「だんじり会館」へ。

当初は「カーネーションの特別展」(無料)だけを見るつもりで行ったのだが、せっかくなので入館してみることに。
これがまた、結構、楽しめた^^

d0081541_16414935.jpg


3Dサングラスをかけて楽しむ映像は迫力があったし、大パノラマビジョンで見るだんじりの様子は、臨場感あふれており、まるで祭りに来たかのようだった。

鳴り物&体験コーナーも満喫、笑。
「カーネーション」の泰蔵兄ちゃん役の方も、ここで大工方の練習をしたそうである。

d0081541_1644690.jpg


d0081541_1644157.jpg


だんじり祭り、いつかこの目で見て、あの鼓動を体感したい!


1日でぎゅ~っと凝縮の岸和田ぶらり旅、とても楽しめた。
ツアコンのY子お姉さま、何から何まで、本当にありがとうございました!とっても楽しかったです!

d0081541_1647151.jpg

と、、、Y子お姉様不在の写真を載せてみる(;^ω^)
(Y子お姉様は、奈津の石でなりきっているお方^^漬物を味見しているお方デス^^)

ぽちっと応援よろしくです♪
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
いつもありがとうございます


by shurion | 2012-03-27 16:52 | おでかけ
line

いらっしゃいませ♪ コーギー2頭+オーストラリアンキャトルドッグ1頭と暮らす日々つれづれ


by shurion
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31