中部ブロックアジリティー競技会(岐阜)

早い時間に寝すぎたのか3時には目が覚める。眠れないまま、4時半にはゲート前の車の列に並ぶ。
まぁ、皆さん早起きだわ~。リンク脇に駐車して、さぁ二度寝しよっ!

やっと眠りについたと思ったら「コン!コン!コン!おはようございます!!」
朝からこんなにテンション高いのは、隣の車のなつき母に違いない。寝てるフリしちゃおっかな~、でも後が怖いしぃ・・・。
「なに?ヽ(`Д´)ノプンプン」
「おはようございます、駐車料金をお願いします」
あら、すみません。ものすごい形相で出たあげく、財布もすぐには見つからず数分待たせてしまう。
「雨の中ごくろうさまです」と深々と頭を下げ、三度寝。
すると今度は携帯が鳴る。今度こそ、なつき母か?(←なぜいつもそう思うのだ?笑)
たかちゃんだった。「ちゃんと起きてるんか?」モーニングコールはありがたいが、今寝たところやねん~っ!
そして四度寝して目が覚めたら、すでに3度のコースが並んでいたε=(ノ゚Д゚)ノ

さぁ、田んぼアジリティの始まりだっ!
足元のコンディションは最悪。ぐっちゃぐちゃのドロドロ。3度では珍しく5cmバーダウンの処置がとられた。
AG3度。なんだか走れそうな気がした。田んぼのような足元は全く気にせず、梨音は元気よく走った。昨日より足腰の状態が良くなっている気がした。マッサージ効いてるのかな。

2→3を小回りにすることが自分の目標だったが、大変よく出来た。小回りすぎて驚いたぐらい。
CRかと思ったが、DWで手が上がっていた。ぶっ飛んだと聞いたがビデオで見る限り、K(カレン)点超えはしておらず。
タイムが良かっただけに、とても悔しかった。私にとっては「練習より良いんちゃうか?」と思える走りで、DWノータッチは痛恨のミスだった。正直なところ、このミスが選考会出場への明暗を大きくわけるのではないかと思う。



JP3度の検分は、もう笑うしかなかった。なんだこりゃ?降り続く雨とラージクラスに耕されたリンクはもはや「田んぼアジリティ」超えて「湖アジリティ」。
スラローム明けのバー、とても苦手な配置だった。ラージは多くの犬がトンネルに吸い込まれていた。
バーの前に出て受け止めようかと思ったが、スラローム付近とバー付近はかなりの水深で(足がすっぽり埋まるくらい)、自分の足に自信がなかった。ってか、アジリティって水深を気にする競技だった?(;^ω^)

今までも雨の競技会は幾度も経験したが、この「湖アジ」は至上最悪だった。リンク全面が、田植えor湖。
スモール&ミディアムクラスには走れない犬や棄権する犬も多かった。

梨音走れるのかな?なんてちょっとは心配した私がおバカだった。
このグランドコンディションをものともせず…寧ろ、いつもより速いんちゃうか?というスタートダッシュ^^
スピードコースの上バーダウン。ものすごく気持ちよさげに走る梨音^^そんな梨音が大好きだよ~っ!

で、苦手なシーケンスで、敢え無く失格、終了。
ラージクラスのゴールデンラインをなぞるようにトンネルに消えて行った、サヨ~ナラ~。
後で先生に聞いたところ「梨音の場合は『梨音!梨音!』と呼び続けながらスラロームから一緒に行く」が正解だったらしい。「バーより前に出て先行」していても間違いなくトンネルドボンらしいデス、汗



大胆にも車と車の間で着替えを済ませ(捕まるでっ、笑)諸事情により朝から何も食べていなかった私は、ななバスで皆さんから食料を恵んでいただき、早々に退散。しかし満腹の私は竜王付近で2時間もお昼寝^^

Flap勢は今日も頑張った!このみ!!理事長賞おめでとう(*゚∀゚) なつきもJP1席おめでとう!
理事長賞、今シーズンFlap4頭目、すごすぎるぅ~っ!

さて、梨音たん。家に帰ると、出発前には上がれなかった階段をピョンピョコ上がって行った。
あら?(;^ω^)
岐阜で4走して治ったんかいね?^^
いずれにしてもどこかを痛めていたことは確実なので、少し安静にしてまた元気よく走れるようにケアしていこうと思う。

喉から手が出るほど欲しい「選考会ポイント」においては収穫無しの寂しい結果だったが、走り自体はそれほど悪くもなく、苦手なことも浮き彫りになったので、次へ繋がるかな。
それに出発前、たかちゃんが「万が一、梨音が途中で走れなくなったりした時に(精神的に)アンタ1人で運転して帰ってこれるんか?ワシ岐阜まで迎えに行けんで」と心配していたことを思えば、そんなことにならず梨音らしい走りが出来て帰って来られたことにホッとしているのも事実。
神様ありがとー、さるぼぼさんありがとー。また頑張ろう!
応援よろしくです♪
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
いつもありがとうございます♪


by shurion | 2012-03-17 23:45 | アジリティ(競技会)
line

いらっしゃいませ♪ コーギー2頭+オーストラリアンキャトルドッグ1頭と暮らす日々つれづれ


by shurion
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30