2011年9月9日~11日 Flap練

週末を利用して4日間広島へ行ってきた。
金~日はアジ練、月曜日は福山でお仕事して帰ってきた。

<梨音>
1日目(AG2走)

抜糸から1週間、術後初めてのアジ練。ここ3週間ほとんど走らせることもなかったので不安はあったが、走り始めてそんな不安はふっとんだ。
いつも通りの元気いっぱい梨音。
むしろ「そこはそんなに勢いよく行かなくてもいいんだよぉ><」と言いたく(胃痛く)なるほど元気印。
某ハンドラーからは「梨音、お姫様生活のかけらもナイね」と、笑。
この日は事情があって2走だけだったけど、梨音は本当に楽しそうで楽しそうで、障害を越えていくその表情がキラキラ輝いていて、それを見ていて私は、心の底から嬉しかった。
梨音、ほんまに好きなんやね。また走れてよかった!!!!
「無理はさせられないから早めに引退する」
それもひとつの愛情であり、賢明な判断だとは思うが、私はこのとき、強く思った。
うん、決して無理はさせられないし、ケアはしていかなければいけないけれど。
梨音が走れるうちは、ずっとずっと一緒に走ろうって。
競技会で無様な走りをしたって、失格したって、そんなことどうでも良いや。
って・・・1ヵ月後の松本(甲信越ブロック)でどう思うかは別として(笑)そんな風に思った。
あ、てんてー、ごめん。もっち頑張るけどね^^
2日目(AG4走)
残暑厳しい中、まだ暑い時間帯のレッスンだったが、梨音も私も頑張った。
コースは難しく感じて四苦八苦だった。
う~~、タッチが練習でも怪しい・・・^^
「引っ張ってタイヤ」は認識できない、ムズカシイ><
3日目(AG・JP各2走)
ナイター練でますます絶好調の梨音と、久々のアジ練連チャンでフラフラの私(;^ω^)
この日は息の合った走りが出来た。
途中忘れ物を取りに帰って検分時間がめちゃ短くなってしまった3走目が一番良い走りだった。
検分、短い方が良いんかも・・・・・(;^ω^) 実際競技会でも検分1分で走ったとき、CRしたことがある(;^ω^)
あれこれ、いらんことを考えず、思いきり走れるからかもしれない。ただし「コースが覚えられれば」の話。

<羽琉>
1日目(AG2走)

楽しそうにこなしてくれた。スラロームは良い感じになってきた。
コンタクトも、あら?練習してないわりに、なかなか良いじゃん^^
2日目(AG4走)
ナイター練だった。ウルコス絶好調ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ
羽琉にしては4走とも良い走りだったと思う。1走目が一番よかったけど^^
スラロームの精度も上がってきたように思う。やるじゃん、ウルコス!
3日目(AG・JP各2走)
地獄を見た(つд⊂)エーン
ウルコス下痢P(1走ごとにピーピー)で体調が悪かったのと、暑い時間だったことも原因だったかもしれないが・・・。
1走目から全く集中できず、フラフラさせてしまった。
昨日まで好調だったから、つい油断してしまったのだと反省。
梨音のように、ある意味「放っといても走る犬」ではないのだから、いつ何時も「集中させる努力」を惜しんではいけない。好調ウルコスが続くとつい忘れてしまう。良い勉強となった。
先行よりもエアプレーンの方が反応してくれる。というか自信がもてる。(梨音と正反対、笑)
けど、先行も少しずつ練習せんとなぁ・・・・。
しかし、少しでも「難易度」が上がるとたちまち自信をなくしてしまうウルコスなので(面倒くさい奴なのだ)ボチボチやなぁ。。。2度に上がってからゆ~っくり練習すれば良いかな。

それにしても・・・・・ワタクシ

梨音と走るときは、絶叫系「来い来い祭り」
羽琉と走るときは、ほめちぎり系「激励会」

どっちも疲れる。ポチッ!
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
応援ありがとです


アジ動画の変わりに、月曜朝、自主練後にムーワとグランドを走った動画をペタリ。
ウルコス、ムーワの毛をお口いっぱい頬張っていた(;´Д`)
ムーワ、ごめん!ただでさえも少ない毛をむしってごめんね><


by shurion | 2011-09-12 23:00 | アジリティ
line

いらっしゃいませ♪ コーギー2頭+オーストラリアンキャトルドッグ1頭と暮らす日々つれづれ


by shurion
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30