2011年6月4日 OPDES JAPAN GRAND PRIX 1日目

金曜の夜出発。池田で中国道に乗るなり「通行止め」の表示:(;゙゚'ω゚'):
名神集中工事のため大山崎⇔瀬田東間が上下線ともに通行止。東へ向かうことが少なく全くの情報収集不足。序盤の序盤でこの状況に気分は萎え萎え~で引き返そうかと思った。
京滋バイパス経由の大渋滞に耐え(+90分)東名に入ってすぐに力尽きSAで仮眠。
30分仮眠のつもりが2時間経過、寝すぎーっ。
車中泊予定の足柄SAに到着する頃にはすっかり明るくなってしまった。午前4:30
この時期って4時過ぎるともう明るいのねー。

d0081541_18561216.jpg

はい、寝ます、ママちゃん寝不足。
d0081541_1856556.jpg

そのまま会場へ向かうかどうか迷ったが、この日の梨音の競技は午後やし、会場に着いたらきっと眠れないので、ここで寝ることにした。
ぼちぼち人も多くなってくるSAで明るい中、布団を敷くのは結構恥ずかしい、笑。

暑さで目が覚めた。こんなところで熱中症で死ぬ気か、あたし。
な、何時?太陽の位置がほぼ真上・・・もしかしてもう競技会終わってるんちゃうん?
めちゃ焦ったけど8時だった。あーよかった。太陽ってこの時間にもうこんな角度なんだ、ふーん。

「ほんまにこんなトコ?」というような山道を上がっていき、会場に着いたのは10時過ぎ。駐車場のことが色々とややこしくて今朝は本当に大変だったそうだ。うちはこんな時間に来てちゃっかり木陰に停めさせてもらえた。超ラッキー♪気温は高かったのにこの木陰はすごく涼しくて梨音車出しでもOK!よかった!

木々を抜けると広~いスタジアムが。ちょっと感動!テンション上がった(´∀`∩)↑↑
d0081541_1973637.jpg

心配だった人工芝も全く滑らずクッション性も高くかなり上質。
下地はアスファルトらしいが、小さな粒状のゴムらしきものが間に敷かれていて、人も犬も滑らず足にも優しい。
あ~JK☆よ、もうあの人工芝という名の「緑のカーペット」で競技するのはやめていただきたい(;´Д`)
普段と違う足場が気になる神経質な犬も居たようだが、ほとんどの犬が普通に走っていたと思う。むしろ自然の芝生や土よりも滑らずドリフトせずに旋回できる。
梨音も気に入ったみたい。
d0081541_19114641.jpg

だが、、、少々不服げな表情であった、笑。
d0081541_19121591.jpg

ぽちっと→にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ←ありがとうございます


長くなったので、競技編は別記事で。

by shurion | 2011-06-06 18:26 | アジリティ(競技会)
line

いらっしゃいませ♪ コーギー2頭+オーストラリアンキャトルドッグ1頭と暮らす日々つれづれ


by shurion
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30