2011GW④5月8日フラップ練

アジ三昧の楽しいGWも今日が最終日。

朱里、早朝に下痢、また悪化。朱里には気の毒なGWだった、毎日散歩の20分以外はバリケンで留守番だったし、おぼっちゃまにはキツかったか。

<梨音練>
自信のない箇所が小回りに上手くいったと思うと、自信満々のところが全く出来ない。
中抜きやオーバーの後、いまだに私のハンドリングとは逆側のウィングを旋回してくることが多い。何年もペアを組んでいるのに、羽琉以上に梨音のことを理解できていないのかもしれない。
ってか、多分ハンドリングの問題。マジ青ざめる。うぅ。
d0081541_20351095.jpg

<羽琉練>
昨日の反省も踏まえて、今日は集中!集中!心がけ一つで随分変わる。(気温も昨日とはだいぶ違ったが)。

4走ともAG。配置のせいか、いつもの1度クラスよりコースが難しく感じたが、羽琉はよく頑張っていた。
1度なのに「ダブルエアプレーン」にも初挑戦。あら、あっさり成功。
何事もなかったかのようにこなすウルコス、ほんまに疑問符のない女、笑。

少し前までずっと並走していたのに、随分と押せるようになってきた(ただし、ノリの良い時に限る、笑)。

天下母に「ラージみたいなハンドリングになってきとるよ!!」と言ってもらえた。
多少表現に問題はあるが(爆)素直に喜ぼう、笑。

しかし大問題のスラローム。この連休中、1度もまともにエントリー出来なかったように思う。
スラ前になると、フラフラ~っとごまかす。

でもだんだん解ってきたんだ、羽琉のこと。
集中が切れてフラフラしているのではなくて
「これ、わからんブ~、自信ないブ~」なのだ。可愛い奴め。

スラ以外でもそういう時はただフラフラしているように見えるが、羽琉の場合はあまり叱っちゃいけないなと思う。ほとんどが、わからなくて自信がない時のようだ。
「大丈夫だよ、出来るよ!」とちゃんとやり直させて褒めて褒めて自信を持たせてやらないと。
(あーめんどくせー、とちょびっと思うイケナイ私、笑)

レッスン終了後、天下母に「スラ明けフードボール係」になっていただいて、スラ練。
わわっ、めっちゃ速いじゃん。家での自主練くらい低い姿勢、速いスピードでスラローム。右付きも左付きも良い。スラ前の障害を一つずつ増やしていく、良い反応。最後に「天下母さん無しバージョン」で3つ前の障害からやってみる。良いスピードで出来た!嬉しい。

なぜこれがコースで出来ないんだろ。時間かけて、少しずつスラ前の障害を増やしていく必要があるなと実感。スラをコースにつなげること、少し急ぎすぎたかな。
でも良い練習で終われてよかった。
d0081541_20373833.jpg

余談だが、私は虫に好かれる上に腫れ方がひどい。
なので蚊の季節はどんなに暑くても必ず長袖を着ており、半袖1枚で出歩けるのは「蚊がゼロで20度以上」という我が国ではほんの僅かな期間だけなのである。
今週末「半袖を楽しむ貴重月間」に突入し意気揚揚とアジっていたが・・・
日曜最終レッスンにて、にっくきブヨにやられてしもた。

患部はヒジ!翌日にはヒジが曲がらないほど腫れた。

私の貴重な「半袖月間」は僅か2日で終了。・゚・(ノД`)・゚・。ポチッ→にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ(´▽`)アリガト!です

by shurion | 2011-05-08 20:30 | アジリティ
line

いらっしゃいませ♪ コーギー2頭+オーストラリアンキャトルドッグ1頭と暮らす日々つれづれ


by shurion
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31