2011GW③5月6日 福山でお仕事

今年度初の保育所。今年の5歳は本当に凄すぎる。4歳の時から素晴らしかったが、5歳5月の指導日とは思えないレベルに到達している。




例年なら「運動会が終わって発表会の練習に入り、打てば響く(こちらが伝えたリズムが即興ですぐに出来る)」くらいのレベルにすでに到達している。福山の保育所へ行きだしてもう15年目だがこんな年は初めて。担任の先生の力は素晴らしい。初めての4、5歳担当なのに本当に頑張っておられると感心させられる。5月の参観日とバラ祭りで2曲の和太鼓の曲を演奏する。「さくらんぼ」と「エルクンバンチェロ」。「さくらんぼ」は発表会バージョンにこの日間奏を足したのだが、子どもがあまりにすぐ反応できるので驚いた。そして発表会合奏でやった「エルクンバンチェロ」を和太鼓で。和太鼓バージョンはリズムが難しすぎるので反対したのだけど…もう勝手に練習始めていたし、笑。でも演奏を聞かせてもらって、感動して泣いてしまった。難しいリズムも全員がこなしている。すごすぎる。この時期あまりに伸びすぎて、今後伸び悩みしなければ良いけど。。。運動会や発表会ではいったいどんなレベルのものが出来るんだろうか。担任の先生が毎日毎日コツコツと全員を見てくださっている。日々の積み重ねというものはこんなにも力になるのか。自分もなんだか反省してしまう。午後は福山大学薬学部の学生とのコミュニケーション第一回目だった。

帰りにナチュラルハーベストを買いに行った。朱里は1食抜いたので、下痢は治まっている。ハーベストはつい最近まで食べていたフードだから大丈夫だろう、念のため抗生剤服用。

by shurion | 2011-05-06 20:06 | つれづれ
line

いらっしゃいませ♪ コーギー2頭+オーストラリアンキャトルドッグ1頭と暮らす日々つれづれ


by shurion
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31