4月25日(日)OPDES AGILITY ASIA GRAND PRIX 2日目

グランプリセミファイナル

Flapてんてー「『出たら殺すゾ』と思ってやれば梨音は絶対待つから」と。
そうだね。出来る。梨音は出来るコ。
d0081541_17441468.jpg

スタートは待てた!!よかった!
(ここまできて、何年もやって、まだコレ言う?本人はその時は地に落ちた悲壮感だが、なかなか笑える事実ではある。)

スタート待てた~と思ったら、、、Aとんだ、爆。
バーも落ちたし、スラも2本目から入るし、グダグダのあげく最終的にはハンドラーが自信満々にコースを間違えて失格。ほんま、何やってんの。

ファイナル権をもっていながら失格したので、ファイナルの出走順は1番になった。でもこれは今の梨音と私にとってはラッキーだったと思う。なぜなら、スタートのやりとりに時間がとれるし、集中させることが出来るから。
d0081541_17445958.jpg

d0081541_1745202.jpg

いよいよファイナルの出走。
スタートのジトジト感はなく(いつもリンクに入るのをなぜか嫌がる)ハンドラーに集中した脚即で、良い状態でスタートのポジションに立てた。ここ数年の本番でも1番良い状態にもっていけたと思うほど。これなら走れる!
ちゃんと指示とおりスタート、笑。オープニングシーケンス、「絶対大回りになるわぁ・・・下手したらハウスドボンか逆トンドボンやなぁ・・・」と懸念した広~い180度とその後の間抜きもタイトにまわってきた。
そしてハウスへの指示。動画で確認しても押しているわけでもなく良いポジションに立てていたと思う。梨音もちゃんとハウスを狙っていた。なのになのに><私の動き出しが0.5秒、いや0.2秒早かったのだと思う。まさにハウスに入ろうとする梨音のラインをブレさせてしまった><拒絶の手があがった。。。。CRを逃したので代表にはなれない。
d0081541_17493817.jpg

その後も良い走りが出来たと思う。
d0081541_1750177.jpg

タラレバはよくないが、こういう時はどうしても思ってしまう。結果的には拒絶のロスタイムを差し引けば、おそらく2席に食込めていたと思う。2席なら代表だった。梨音より速い子はたくさんいるし、もちろんそのコ達も何かしらの失敗をしたからだけど。2席の犬もいつもよりオーバーランだった。
けど、悔やまれる。あー悔しい!!
d0081541_17505939.jpg

d0081541_17512723.jpg

いつもトラップのハウスに猛スピードでドボンドボンするくせに、なぜ今日に限ってあの反応の良さ、笑。それだけ集中させることができていたという前向きな解釈にしておこう、笑。うん、ほんと梨音とつながってる良い走りだったと思う。だから悔しいけれどスッキリ!また頑張ろうと思える内容だった。
(写真はマリン父、動画はマリン母さん、ありがとうございます)



またがんばります!ぽちっ→にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ(´▽`)アリガト!


by shurion | 2011-04-25 17:21 | アジリティ(競技会)
line

いらっしゃいませ♪ コーギー2頭+オーストラリアンキャトルドッグ1頭と暮らす日々つれづれ


by shurion
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31