USDAAワールドグランプリ代表選考会2010(動画アリ)

昨日ドギーズパークへ行ってきました。
残念ながら、日帰り遠征となりました(;^_^A
でもある意味「確率・統計は打ち破れた」と思います。

1走目はJP3度
相変わらず障害間がものすごく広い。私の歩幅で18歩もあるところがあった(^^;;
超オーバーランさせてしまったり、押し切れなかったり、梨音を迷わせたりと、グダグダな完走。
梨音とうまく噛みあわない。
JP3度
1ミス完走(バー落下1) タイム35.95秒  旋回スピード4.7m/秒 14席




2走目はAG3度(クォーターファイナル)
今年はセミファイナル権すら持っておらず、これがセミファイナル進出へのラストチャンス。
スラに入れた時点で「セミファイナル権もらった!今日も車中泊できそー」って正直思ってしまった。
そーだった。。。。JKCではほとんどとられたことのないAフレのタッチ。
USDAAといい、オプといい、毎回Aフレに泣かされるのだった。
せめてスラ後をエアプレーンではなくフロントにして、梨音の目を覚まさせるべきだった。
走りは噛みあってたし、タイム的には2席だったし、残念無念。


3走目はスティープルセミファイナル
アメリカへの夢は消え去ったので、気持ちを入れ替えて、走るだけ!
これを好タイムでクリーンランすれば、スティープルのファイナルには出れるのだ。
なんとしてでもファイナルに出て、1走あたりの単価を安くせねばっ(せこい、笑)
だって、高いのよ、ナショナルチャンピオンシップの出陳料(1走6000円)
ロングジャンプから次のバーがごーっつい広かった。
スティープルチェイスセミファイナル
クリーンラン タイム37.40秒 48頭中6席でファイナルへ進出!!



そしてスティープルチェイスファイナル
ミニクラスは16頭が予選タイム(上位3頭のタイムで算出される)を通過。
梨音はセミで6席だったので10番目の出走だった。
コースはスピードコースだった。1回目のAフレ下りから2番目のバーのあとのトラップで失格するペアが続出。そこはちょっと慎重になってタイムロスしたし、ダブルバーが3回もあったので(苦手なダブルのバックスイッチもあった)落とさせないように丁寧に走ったものの、全体としては、とても気持ち良い走りができた。
去年のUSDAAでもそうだったけど、ファイナルを走ることって、ある種、快感。あのドキドキワクワク感。だからまたココで走りたいと強く思ってしまう。
結果は1席のタイムにわずか0.04秒およばず、2席。でも「今自分と梨音にできること」は出し切れたので悔いはない。
田辺先生のアナウンスに「去年までは米沢梨音でしたが、今年は高木さんになりました。何かがあったのでしょう・・・(会場沸く)」って、、、おいおい、そのニュアンス、離婚したみたいやんかっ、笑。
スティープルチェイスファイナル
クリーンラン タイム34.77秒 16頭中2席



翌日のセミファイナルに残れたら、そりゃ最高だったけど・・・・
でも、4走して、失格が・・・ゼロ(o゜▽゜)o
1年前の「4失格後にグランプリファイナル1席」よりも内容的にはずっと良かったと思う。
d0081541_2224433.jpg

いろんな方に「今日の梨音、安定してるね」と言っていただいた。
「あ・ん・て・い」(´▽`) たぶん初めて言われた言葉。なんて心地よい響きなのかしら♪
だってさ、私と梨音、
スタート=不安定、タッチ=不安定、ハンドリング=不安定
安定してるといえば唯一、梨音の意欲(高)くらいなもん(^^;;

ビデオではわかりにくいけど、障害間が広くすごく遠いハウスなどは、梨音が足を止めてしまう場面もあった。そりゃそうよね、そんな練習してないし。どちらかというと、目の前のハウスに入らせない練習をしとるのだから。
昨日は何度も梨音に
「そんなハズないでし!こんな真正面なわけないでし、ママちゃん、マジでしか?」と言われた気がする。
オプとJKCを比較するのは無意味だが、どちらにも通用するハンドリングと犬を作るのは難しいと思う。
FCIの選考会に出たいのなら、絞った方が良いのもわかる。それでも現役で走れる梨音との限られた時間、やっぱりどちらも楽しみたいと思った。
私の感覚ではJKC3度で走れるようになるのは、その経過がとても楽しいし、達成感もある。オプはオプで、走っていてすごく楽しいし、どちらかというと梨音向きと言えなくもない。あくまでも私の感覚ね。

まだまだ山も谷もあるだろうけど、来シーズンも努力したい。
さしずめ月末のFCIを目指して練習しよう。さっそく小回りちゃんに戻すべく修行じゃ、梨音。

「修行するのはママちゃんでし」ポチッ→にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ←いつもありがとでし

by shurion | 2010-06-06 20:13 | アジリティ(競技会)
line

いらっしゃいませ♪ コーギー2頭+オーストラリアンキャトルドッグ1頭と暮らす日々つれづれ


by shurion
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31